Yes!腐漢ライブラリー

濃いめのBL漫画やBL小説などの感想を色々と。ガチッとムチっとが大好物な大人向けです。(+BLアラブもの小説読破中)

煌く砂漠の聖娼(上原ありあ)-アラブもの小説(219)

[ 2014/04/11 22:39 ] TB(0) | CM(0)
灼熱のアラブ100 ~アラブ・フェア開催中~

BLアラブもの小説(砂漠もの)219冊目。

聖娼(せいしょう)とは、神聖なる光を見に受けその肉体を民に与える……。ということで、女神さまと崇められながら男に抱かれる聖娼に担ぎ上げられてしまった日本人大学生とその聖娼を讃える神殿の神官長のお話です。
まぁその聖娼を仕立て上げるのが神官長のお仕事でして。ムフフフ…。

煌く砂漠の聖娼
上原 ありあ
4775512102

■煌く砂漠の聖娼
著者:上原ありあ
イラスト:竹中せい
出版社:オークラ出版(プリズム文庫)
装丁:文庫
発行日:2008.07.23
ジャンル:現代 カースィム
攻:神官長 -歳 二十代後半くらい
受:大学生(休学中) -歳
収録:「煌く砂漠の聖娼」

-あらすじ-
独特の神話的世界観が今もなお息づく砂漠の国、カースィム。大学生の彰斗は、知り合いの老婦人から「いつか神殿に返してきて欲しい」と託された美しいダイヤのネックレスを持って、黎明の神殿と呼ばれる場所を目指していた。ところが、辿りついた神殿で突然男たちに襲われた彰斗は、目を覚ますと優雅なベッドに寝かされていた。そこに現れた金髪碧眼の男は、彰斗を『神殿の主』と呼び、聖娼としての振る舞い方を教えようと甘く口付けてきて!?


▼▼▼ …「煌く砂漠の聖娼」の感想を読む
 
■アラブさまチェック!
 砂漠の国カースィム(共和制)、黎明の神殿の神官長。金髪碧眼でエキゾチックさと優美さを兼ね備えた驚くほど美しい男性です。旧王政時代の王様の息子なので元王子様。

■感想
子供の頃、隣りに住んでいたルクサーナ様と呼ばれていた異国の老婦人から預かった光り輝くネックレスを返しに行こうと思い立った大学生の彰斗。遥々カースィムへと乗り込み返却先の神殿へと向かいますが、神官長だと名乗るハーディーに捕まってしまい…。

内容云々よりもまず最初に穿った見方をしてしまったのが、事の発端になったネックレスを彰斗に託したルクサーナ様は、彰斗の身に起こる危険を知っていたのか否かといった部分。聖娼(=ルクサーナ様と呼ばれる)になってしまうと有無を言わさず男に身を捧げ続けなければいけない訳でして、知っていたらそんな無茶なことを彰斗に頼むはずないしなぁ。男だから大丈夫だと思ったとか?それとも彰斗が美しすぎたのが間違いだったのでしょうかね!?(笑

おそらくお付きの女官達が何も知らないままのルクサーナ様を逃がしたんだとは思いますが、そうなると逃げ出したルクサーナ様とそれを助け出して日本へ逃げて一緒になる…なんてお話の方が神話的世界でステキじゃないですか?
と、途方もなく夢が広がってしまい、だったら聖娼も男性に設定して、助け出すのも当然日本人!という妄想を繰り広げて読み進めるのが遅くなってしまいました。

聖娼は複数の男性に抱かれなければならないので、夜毎ハーディーに訓練を受ける彰斗の痴態がポイント。でもその割には訓練風景が少なくて残念です(笑
その分、急展開といいますか、なんと彰斗が拉致されるのではなく、ハーディーが拉致されてしまいます!それを救出しに行く彰斗というあまり見かけない展開が待ち構えておりました。まぁあまり見かけないだけで、何度か見たことはありますが…。

後日談として、彰斗は2年間だけルクサーナ様としてお勤めを果たすとのこと。男性に抱かれるのも愛する人のみとするよう改革するみたいです。

■コメント
煌く砂漠の聖娼 (プリズム文庫)
上原 ありあ 竹中せい
B007QZYB4I

Kindle版

■今までのアラブ・フェア本はこちら。→BLアラブもの小説全部読むよ! ~アラブ・フェア開催中~
 
[タグ : アラブ 上原ありあ 竹中せい 媚薬 ]
■カテゴリ : アラブ・フェア
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
プロフィール画像
Author:4da
漢気溢るる管理人。
ガチっとムチっとがモットーです。

【コメントへの返信について】
拍手コメントは記事のコメントにて、メルフォについてはその月の[気になる]記事のコメントにて返信しています。

にほんブログ村 BLブログ BL小説読書感想へ にほんブログ村 BLブログ BL漫画感想へ

サイト内検索