Yes!腐漢ライブラリー

濃いめのBL漫画やBL小説などの感想を色々と。ガチッとムチっとが大好物な大人向けです。(+BLアラブもの小説読破中)

スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ] TB(-) | CM(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ : ]
■カテゴリ : スポンサー広告

熱砂の略奪者(藤村裕香)-アラブもの小説(215)

[ 2014/01/28 21:53 ] TB(0) | CM(0)
灼熱のアラブ100 ~アラブ・フェア開催中~

BLアラブもの小説(砂漠もの)215冊目。

メガネっ子受のアラブものです。
三角関係…。聞こえはいいかもしれませんが、今回の場合はどっちつかずの優柔不断受けといった感じが強いかも知れません。私的には「何だかなぁ…」といった感想に尽きるかと。

熱砂の略奪者
藤村 裕香
4872577469

■熱砂の略奪者
著者:藤村裕香
イラスト:日吉丸晃
出版社:イースト・プレス(アズ・ノベルズ)
装丁:新書
発行日:2006.12.20
ジャンル:現代 ドバイ
攻:第4王子 -歳 
受:大学生 20歳
収録:「熱砂の略奪者」

-あらすじ-
実業家の父のお供で砂漠の街、ドバイを訪れた大学生の森は、大富豪の王族兄弟、キファーフとシャーヒーンの二人から同時に熱烈なラブコールを送られ…。優しく気品に溢れる兄キファーフに惹かれつつも、野性的な異端児、弟シャーヒーンの「おまえは俺を必ず好きになる」という一言が忘れられない森。ある晩、シャーヒーンに強引に連れさられてしまった森は…。月の砂漠のエロマンティック冒険譚


▼▼▼ …「熱砂の略奪者」の感想を読む
 
■アラブさまチェック!
 弟(本命?)第3夫人の子供で王位継承権第5位、第4王子です。
 兄(当て馬)第2夫人の子供で王位継承権第3位。

■感想・コメント
とにかく受の森がふらふーらとしています。最初に出逢うのが兄王子のキファーフ。速攻で言い寄られて心ひかれる森。一緒に暮らそうと誘われますが、大学卒業後にドバイに戻ってくるのでそれまで待っていて欲しいと約束してキスをします。
ここまで読むと攻様ってキファーフだと思いません?しかしこの後、パーティーで出逢った弟王子であるシャーヒーンの強引さに『NO!』と言えない日本人発動!またもや一緒に暮らそうと誘われてキスされてしまいます。その後シャーヒーンを避けるそぶりも見せないし、一緒に遊びに出たりしてました。なんだかなぁ~
強引な感じでシャーヒーンに抱かれた森はキファーフの元に戻り、そこでまたキファーフに抱かれています(寸止めでしたが)。なんだかなぁ~
結局最後には森がキファーフを振ることになるのですが、最後の最後までどちらが好きなのか迷っているのもなんだかなぁ~

森がシャーヒーンとキファーフ、どちらにも惹かれている状況ならふらふーらしているのも納得できるのですが、何だか本当にフワフワしているだけなので、読んでいて何も感じませんでした。攻様たちが森に惹かれるシーンもよく分からず納得できないし。一目惚れですかそうですか。

あと……まことに書きにくいことなのですが、誌面が白すぎて読み易すぎるといいますが、逆に読み難いといいますか。『ここが○○だから』という理由がきちんと説明出来ないのが申し訳ないのですが、とにかく内容が頭に入ってこない。ラクダに乗って砂漠を旅したり砂嵐に遭遇など、アラブものらしいシチュエーションは満載なのですが、それがまったく伝わってこなかったのが残念でした。描かれている場面が浮かんでこないと言ったほうがいいのかしら?

一番衝撃だったのがラスト10ページ辺りでシャーヒーンが皇太子に選ばれてしまったというビッグニュース!(おそらく長兄の)王子が突然死亡してしまい、シャーヒーンが選ばれたとのことですが、これってまったく無駄な部分じゃないですか?(笑
だってもうふたりは添い遂げることを誓った後ですし、皇太子に選ばれたことが何のエッセンスにもならないじゃないですかー。だったら中盤にこのニュースを持ってきて、森がヤキモキするとかしないと無理無駄っぽくないですか?
まあ末永くお幸せに…。

■今までのアラブ・フェア本はこちら。→BLアラブもの小説全部読むよ! ~アラブ・フェア開催中~
 
[タグ : アラブ 藤村裕香 三角関係 本命以外 ]
■カテゴリ : アラブ・フェア
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
プロフィール画像
Author:4da
漢気溢るる管理人。
ガチっとムチっとがモットーです。

【コメントへの返信について】
拍手コメントは記事のコメントにて、メルフォについてはその月の[気になる]記事のコメントにて返信しています。

にほんブログ村 BLブログ BL小説読書感想へ にほんブログ村 BLブログ BL漫画感想へ

サイト内検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。