Yes!腐漢ライブラリー

濃いめのBL漫画やBL小説などの感想を色々と。ガチッとムチっとが大好物な大人向けです。(+BLアラブもの小説読破中)

皇子の花嫁-熱砂の寵愛-(秋山みち花)-アラブもの小説(213)

[ 2014/01/24 00:01 ] TB(0) | CM(0)
灼熱のアラブ100 ~アラブ・フェア開催中~

BLアラブもの小説(砂漠もの)213冊目。

受とアラブさまが結婚式を挙げる作品は幾つか存在しますが、今回はなんと、スーツ姿で式に挑みます!
受は表紙のように当然ウェディングドレス~

皇子の花嫁-熱砂の寵愛-
秋山 みち花
4773085649

■皇子の花嫁-熱砂の寵愛-
著者:秋山みち花
イラスト:せら
出版社:笠倉出版社(クロスノベルス)
装丁:新書
発行日:2008.08.10
ジャンル:現代 シュバール王国
攻:王子 -歳 
受:旅行代理店勤務 22歳かな?
収録:「皇子の花嫁-熱砂の寵愛-」

-あらすじ-
「おまえは黙って俺に抱かれていればいい」シュバールを訪れた漣は、砂漠で倒れていたところを皇子サージフに助けられる。彼は口ぶりは乱暴だが、衰弱する漣を気遣ってくれた。しかし、漣が探していた王位継承の条件―花嫁―だと分かると態度は一変した。組み伏せられ、花嫁の証として陵辱されてしまう。常に傲慢かと思えば、美しい砂漠の夕日を見せてくれる優しさもあり…彼の真意は蜃気楼のように掴めなかった。心が揺れる中、漣は純白のドレスを纒わされ、神前で永遠の愛を誓うことになり―。


▼▼▼ …「皇子の花嫁-熱砂の寵愛-」の感想を読む
 
■アラブさまチェック!
 アラビア半島のシュバール王国の王子様。現王の孫で皇太子候補のひとりでもあります(父親は早くに亡くなっております)。『黒き鷹』と呼ばれ民から絶大な信頼を寄せられています。

■感想
祖母が大昔にアラブの王子から貰った腕輪を返却しにシュバール王国へとやって来た漣。実はその腕輪はいわく付きで、持ち主の女性の血を引く者を花嫁に迎えなければ、孫の王子様は王位継承権を持つことが出来ないらしく…。

漣が”例の腕輪”の人物だと知る前に、速攻で手を出しているアラブさまのサージフ。スークで絡まれている漣を助けてあげるのは非常にカッコ良かった(スーツ姿だったし)のですが、車で送っていくと言ってその場でイタズラするのはどうなんでしょうか!(笑
その後、漣が該当人物だと知ったサージフはすぐさま漣を拉致して、自分の花嫁にすると宣言。女かどうかは問題じゃないらしいです。ステキ!あくまでも”花嫁”が必要なんですって。

祖父である国王を納得させるために、本当に結婚式を挙げるサージフ。(何故スーツ姿にウェディングドレスかというと、母親がクリスチャンだそうです)その後、何故にこんなことをやったのかという理由が明かされますが、その理由云々よりも、ただ単に漣にウェディングドレスを着せて、式の後にその姿のままベッドインしたかっただけじゃないのかしら…と穿った見方をしてみました(笑
最初にも書きましたが、アラブさまもスーツ姿で結婚式を挙げる作品は初めてかな?牧師さんもきちんと居ましたし、このシーンだけ読むとまったくアラブっぽくないという…。

実は今回のお話も211番目同様に漣が自ら遭難しに砂漠へ向かっているので何だかなぁ…といった具合ですが、「やっぱりサージフが好きなんだ!」と気付いたのでいいんじゃないでしょうかね。

そして素晴らしい香木の使い方というか効能。普通に使えばよい香りを放つ木なのですが、中に入れると再淫効果バツグン!とのこと。

■コメント
皇子の花嫁-熱砂の寵愛-【特別版】 (CROSS NOVELS)
秋山みち花 せら
B00A9Q90PQ


 Kindle版

■今までのアラブ・フェア本はこちら。→BLアラブもの小説全部読むよ! ~アラブ・フェア開催中~
 
[タグ : アラブ 秋山みち花 せら 遭難 女装 結婚 媚薬 ]
■カテゴリ : アラブ・フェア
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
プロフィール画像
Author:4da
漢気溢るる管理人。
ガチっとムチっとがモットーです。

【コメントへの返信について】
拍手コメントは記事のコメントにて、メルフォについてはその月の[気になる]記事のコメントにて返信しています。

にほんブログ村 BLブログ BL小説読書感想へ にほんブログ村 BLブログ BL漫画感想へ

サイト内検索