Yes!腐漢ライブラリー

濃いめのBL漫画やBL小説などの感想を色々と。ガチッとムチっとが大好物な大人向けです。(+BLアラブもの小説読破中)

スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ] TB(-) | CM(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ : ]
■カテゴリ : スポンサー広告

王子とダイヤモンド(愁堂れな)-アラブもの小説(207)

[ 2014/01/11 00:01 ] TB(0) | CM(0)
灼熱のアラブ100 ~アラブ・フェア開催中~

BLアラブもの小説(砂漠もの)207冊目。

今まで200冊以上のアラブもの小説を読みこなしてきましたが、たぶん…いや初めてアラブさまが仕事してるわ~!!と感嘆の声を上げてしまった作品でした。
いや、どのアラブさま(特に攻)も『仕事出来るぜオーラ』はバンバン発しているのですが、実際にはそのオーラにかまけて受とイチャこらしているだけだったり…。いや全然いいんですよ?それでまったく構わないのですが、少しくらい『本当に』仕事が出来る姿を拝んでみたかったのですよ!(笑

今回はオール日本が舞台なのでアラブの風はあまり感じられませんでしたが、「やるときはヤルぜ」的なステキ王子さまだったので無問題でした。でもお子様ランチを喜んで食べていて可愛い王子でもありました。

王子とダイヤモンド
愁堂 れな
4896017560

■王子とダイヤモンド
著者:愁堂れな
イラスト:山田ユギ
出版社:ムービック(ルナノベルズ)
装丁:新書
発行日:2009.12.10
ジャンル:現代 日本
攻:第1王子 -歳 二十代前半
受:百貨店課長 35歳
収録:「王子とダイヤモンド」

-あらすじ-
―アラブの王族が有する世にも有名なダイヤモンドのネックレス。今回、百貨店で広報課長を務める進藤が任されたのは、社運をかけたそのダイヤの展示会。絶対に成功させたい進藤は、視察のため来日する美貌の王子がゲイらしいと聞き、接待係として美形社員たちを揃えることに。もちろん、その任務には夜のお相手をすることも含まれていたのだが、なんと王子が指名したのは三十路すぎの進藤で!?しかも、万全の警備の中、ダイヤが盗まれてしまい…。


▼▼▼ …「王子とダイヤモンド」の感想を読む
 
■アラブさまチェック!
 中東のタンマーム王国の第1王子。ハーバードを優秀な成績で卒業し8カ国語を操ります。日本語ももちろん堪能。巷ではゲイの疑いが濃厚との噂が…。

■感想
超優秀な中東の第1王子・バースィルと百貨店の三十路過ぎエリート課長・進藤の駆け引きを堪能…というよりは、会社に身も心も捧げる日本人サラリーマンの悲劇と哀愁を感じずには居られない作品でした(笑)。だって接待相手が「ゲイらしい」との噂だけで社内の見目麗しい男性社員をハーレム要因として揃えるなんて狂気の沙汰じゃないですかーヤダー…。
結局バースィルに選ばれたのは進藤でしたが、実は囲碁の相手として選ばれただけだったのにも関わらず、同僚からは哀れみの目で見られて社長からもねぎらいの言葉を掛けられるとか私だったら耐えられない!(笑
まぁその後、本当にバースィルに抱かれることになってしまう進藤ですが、その理由も会社のために社長のためにと涙なしには語れないアラブものでした。サラリーマンって会社についても人についても辛いのねぇ…。

と、サラリーマン悲喜こもごもはこのくらいにしておきまして。
タンマーム王国が所有している宝石の貸し出しに際し、視察団として来日したバースィル王子。後に王子は進藤に対して一目惚れだったと告白しますが、そんなそぶりを見せないまま話は半分以上経過するところが凄い。宝石の展示会の会場警備について的確に質問したり、進藤が勤める百貨店の経営状態をつぶさにチェックして突っ込んでくるなど鋭い視点をお持ちのスーパー攻さまでございました。こっ、これだよ!日本人受が一所懸命仕事している作品は数多くあったけど、アラブ攻さまがこんなに仕事しているのって見たコトねぇ~(笑)。ほら、活躍していても受の拉致とか逆に救出とかさぁ…。

しかし仕事が出来るアラブさまってだけではツマラナイとは思いませんか?大丈夫。バースィル王子は当然アラブさまならではの強引さも併せ持っているのです。
進藤が会社のために自分の身を捧げることに激怒したバースィルは、従者に香油を使って進藤の身体を解させるとか素晴らしくないですか!?しかもそれを何ごともなく眺めていられる精神。(だって一目惚れした相手ですよ?)

しっとり大人な内容でラブ度はかなり低い作品ですが、拉致も救出もないアラブものもたまには良いかなーと思いました。いや偶にじゃなくてちょくちょくくださいオネガイシマス。

■コメント
作中で「中東のI国」と「タンマーム王国」という2つの国名が登場するんですが、タンマーム(Tammam)ならT国では…と首を傾げてしまいました。どちらも何度も登場するから間違いって訳じゃなさそうだし。
普通F社とかT社(どちらもバレバレ)みたいに頭文字で伏せると思ってたんですが。

■今までのアラブ・フェア本はこちら。→BLアラブもの小説全部読むよ! ~アラブ・フェア開催中~
 
[タグ : アラブ 愁堂れな 媚薬 ]
■カテゴリ : アラブ・フェア
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
プロフィール画像
Author:4da
漢気溢るる管理人。
ガチっとムチっとがモットーです。

【コメントへの返信について】
拍手コメントは記事のコメントにて、メルフォについてはその月の[気になる]記事のコメントにて返信しています。

にほんブログ村 BLブログ BL小説読書感想へ にほんブログ村 BLブログ BL漫画感想へ

サイト内検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。