Yes!腐漢ライブラリー

濃いめのBL漫画やBL小説などの感想を色々と。ガチッとムチっとが大好物な大人向けです。(+BLアラブもの小説読破中)

スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ] TB(-) | CM(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ : ]
■カテゴリ : スポンサー広告

王は考古学者の虜(水月真兎)-アラブもの小説(205)

[ 2014/01/06 00:01 ] TB(0) | CM(0)
灼熱のアラブ100 ~アラブ・フェア開催中~

BLアラブもの小説(砂漠もの)205冊目。

『砂漠に眠る古代都市』というキーワードがテレビから聞こえてきたらかじり付いて視聴するくらいには考古学大好き!と思っていましたが、掘り出した後が超大変で面倒くさいという事実に直面してから考えが少し変わりました…。好き勝手していいのはザヒ博士(エジプト番組でお世話になっている)くらいなんだぜ!(笑

今回のアラブものは「インディ・ジョーンズ」ばりの冒険が待ち構えておりました。謎解きを文字にするのって難しいよねぇ。

王は考古学者の虜
水月 真兎
4862961045

■王は考古学者の虜
著者:水月真兎
イラスト:桃山恵
出版社:ワンツーマガジン社(アルルノベルス)
装丁:新書
発行日:2008.08.10
ジャンル:現代 砂漠の国アルマーザ
攻:博物館館長 -歳 三十代後半
受:大学教授 28歳
収録:「王は考古学者の虜」

-あらすじ-
過去に全てを捨てた砂漠の国アルマーザで、考古学者の圭人は鋭利な光を双眸に宿す王胤アーシファに出会った。恩師の遺志である古の神都を見つけるために彼の助力を得た圭人は、やがて富と欲とが絡まる陰謀に巻き込まれていき―。疑念がアーシファに向かうなか、それでも圭人への好意を隠さない彼のキスは甘く、内在する圭人の傷を癒していった。彼に触れられるだけで熱を帯びる体も、惹かれていく心も止められない圭人は、自らを戒めるが!?


▼▼▼ …「王は考古学者の虜」の感想を読む 
 
■アラブさまチェック!
 中東にある砂漠の国アルマーザの博物館館長。シャムス王家の末裔(直系)ですが、現在国は国王制ではないので一市民として暮らしています。(でも超お金持ち)

■感想
恩師でもあり元恋人だった学者が謎の死を遂げる。不振に思った圭人は、彼が生前探していたであろう指輪を見つけるために単身アルマーザへと乗り込むが…。

今回のアラブさまであるアーシファは王家の末裔ですが現在は博物館の館長。でもお付きの者からは殿下と呼ばれています。自身から隠しきれない王のオーラが溢れ出ているようなお方でした。

お話の方は伝説の指輪を巡っての謎解き部分が多いので、後半にならないとアーシファと圭人の距離が縮まらないのがもどかしい感じがしました。しかし、その距離は媚薬があっという間に埋めるので気にしないで!(笑
「やわらかくするだけ」らしい媚薬なのですが、そんなに圭人が乱れるということは…怪しい。

指輪が隠されている神殿を見つけてからの一連のやり取りは、インディ・ジョーンズ好きにはたまらないものでしたが、興味がない人は画が浮かばなくて???な展開かもしれません。ラストのファンタジーじゃないけどファンタジーっぽいファジーな「そうなの?どうなの?」というフワッとしたラストは大好物でした。

■コメント
アーシファの従者の続編読みたいです!いろいろ変身しそうな感じかしら?

■今までのアラブ・フェア本はこちら。→BLアラブもの小説全部読むよ! ~アラブ・フェア開催中~
 
[タグ : アラブ 水月真兎 桃山恵 媚薬 考古学 ]
■カテゴリ : アラブ・フェア
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
プロフィール画像
Author:4da
漢気溢るる管理人。
ガチっとムチっとがモットーです。

【コメントへの返信について】
拍手コメントは記事のコメントにて、メルフォについてはその月の[気になる]記事のコメントにて返信しています。

にほんブログ村 BLブログ BL小説読書感想へ にほんブログ村 BLブログ BL漫画感想へ

サイト内検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。