Yes!腐漢ライブラリー

濃いめのBL漫画やBL小説などの感想を色々と。ガチッとムチっとが大好物な大人向けです。(+BLアラブもの小説読破中)

スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ] TB(-) | CM(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ : ]
■カテゴリ : スポンサー広告

熱砂と月のマジュヌーン(木原音瀬)-アラブもの小説(200)

[ 2013/11/13 21:54 ] TB(0) | CM(1)
灼熱のアラブ100 ~アラブ・フェア開催中~

BLアラブもの小説(砂漠もの)200冊目!

 奇才・木原音瀬が贈る衝撃のアラブロマンス!

なんてオビに書かれていて躊躇しないアラブものスキーが居るんですか!?
それでなくても木原さんは(ry

イラスト笠井さんだもんよ、ぐぉぉぉー…と発売前からひとり盛り上がっていた本書ですが、いやあ手に取るまでに時間がかかるのなんのって。
『これはもう200冊突破にかこつけて読んじゃうしかないじゃない?』と気合いを入れていたはずなのに、そんな悪あがきをしてみたところで、ちっとも200冊までたどり着けませんでした(笑
いろいろと遅くなりまして申し訳ございません<(_ _)>

しかも読んだら読んだでこれまた凹むのなんのって。
ぐぉぉぉー…


熱砂と月のマジュヌーン
木原 音瀬 笠井 あゆみ
4796404910

■熱砂と月のマジュヌーン
著者:木原音瀬
イラスト:笠井あゆみ
出版社:海王社(GUSH NOVELS)
装丁:新書
発行日:2013.10.01
ジャンル:現代
攻:アラブさまの補佐役 -歳 
受:奴隷 -歳 二十代前半 (母親がフランス人)
収録:「熱砂と月のマジュヌーン」

-あらすじ-
絶え間なく雄に穿たれ、心とは裏腹に快感に噎び悦ぶ体。この爛れた淫獄から逃れられるのはいつの日か―。石油王だった父親が倒産と同時に失踪し、寄る辺のないファウジはその美貌に目をつけられ、奴隷オークションにかけられてしまう。あられもなく恥部を晒され屈辱に震えるファウジを高値で買い取ったのは、見ず知らずの男。彼の紳士的な態度に安堵するが、連れられた館で待っていたのは耐え難い恥辱の日々だった。枷をつけられ服は与えられず、夜には淫らな狂宴で男達の性の玩具となり…!?


▼▼▼ …「熱砂と月のマジュヌーン」の感想を読む
 
■アラブさまチェック!
 中東の小国「トメニスタン」で繰り広げられる愛憎劇。
 チェックについては今回割愛。

■感想
『いやマジでヤバイよね』と劇薬指定していた山藍さんの愛と憎しみの迷宮-アラブもの小説(059)を軽ーく4回転ジャンプで颯爽と飛び越えていった本作。だってだって木原作品は人生の中であえて避けてきたんだもん、私、耐えられない!!(笑

海外翻訳ものハード小説ラヴェンダーロマンスシリーズにもかなりキている設定の作品がありましたが、なんかもうこの作品は次元が違う。
話の筋としては主治医の采配(水無月さらら)-アラブもの小説(054)にもあったように、アラブさまの性奴隷にされた受の受難が描かれているのですが、ひたすら、ただひたすら辛いことが続くのでこちらも辛い。
無理矢理・複数なんて序の口で、漫画になりますがひばきちさんのコミックスで度々登場する獣●とか余裕でね…。今まで「ワッショイ!ワッショイ!」して本当にスミマセン。ラクダとヘビとダチョウですか…。現在ラクダのイラストをアイコンに設定してるんですけど、もう恐れ多いので変更しようかな…(笑

父親の悪行の数々を一身に背負わせられたファウジと彼の世話を任されたハッサンを軸に物語が進んでいくのですが、今回のアラブものがめずらしいのは、このふたりの上には本物のアラブさま(ラージン)が存在する部分。しかも彼はファウジやその他の奴隷・客人とは異なり、ファウジに一切手を出さない。あくまでもファウジに父親の罪を償わせるという理由でファウジを責め立てるんですねぇ。しかも、ハッサンがファウジを恋人のように構うのはあくまでも主人であるラージンの命令でしかないという…。せつねぇ~オラ、耐えられないぞ!!
さらにファウジへの責めが終盤までずっと、ずーーーーーーーーーーーっと続くんだよなぁ。
ぐぉぉぉー…

詳細を連ねていくのも辛いので割愛しますが、最後の最後にはハッピーエンドになりますし、物語の作りもさすがだなという感じで結果的には大変素晴らしいアラブものでしたという感想になる訳ですが、アラブさまがまったく荒ぶっていない(しかも途中棄権)という時点でアラブものなのかよっ!と多少の突っ込みを入れたくなるというか八つ当たりしたくなる作品でした。面白かったですけどね。

笠井さんのイラストは本当に美麗でウットリでした。ただ、ラクダ部分の挿絵がなかったのが残念です!
ええ、もうここまで来たらダチョウ以外も全部描いて欲しかったです!!(もうヤケクソ)

■コメント
初回限定封入の小冊子(6ページ)はファウジとハッサンのほのぼのエピソード。これがあって本当によかったですー
なかったら魘されてましたー(笑

■今までのアラブ・フェア本はこちら。→BLアラブもの小説全部読むよ! ~アラブ・フェア開催中~
 
[タグ : アラブ オークション ハンスト 複数 本命以外 鳥獣 奴隷 ]
■カテゴリ : アラブ・フェア
拍手コメント返信
> 11/22 01:03 lさま

ラクダとかダチョウについては割と耐性(?)があるので楽勝でしたが、こちらの心をザクザクと切りつけてくる内容にヘロヘロになりました。
同人誌組だった方はとんでもない部分で突き放されていた訳で…心中お察しします…
やはり木原さんを避け続けてきた私は間違っていなかったんだ!(笑

ラスト10ページくらいだけ読むとスッキリしてよく寝られると思いますので是非是非。

拍手ありがとうございました~
[ 2013/11/22 19:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
プロフィール画像
Author:4da
漢気溢るる管理人。
ガチっとムチっとがモットーです。

【コメントへの返信について】
拍手コメントは記事のコメントにて、メルフォについてはその月の[気になる]記事のコメントにて返信しています。

にほんブログ村 BLブログ BL小説読書感想へ にほんブログ村 BLブログ BL漫画感想へ

サイト内検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。