Yes!腐漢ライブラリー

濃いめのBL漫画やBL小説などの感想を色々と。ガチッとムチっとが大好物な大人向けです。(+BLアラブもの小説読破中)

スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ] TB(-) | CM(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ : ]
■カテゴリ : スポンサー広告

D-BOX版「パシフィック・リム」観て…座ってきました!

[ 2013/09/05 20:11 ] TB(0) | CM(0)
4DX版も観られたんだから、いい加減もう書くこともなかろうかという映画「パシフィック・リム」ですが、まだ1つ残っていたのですよ。(MX4Dも観たけど

そう、D-BOX版が!

D-BOX

D-BOX(ディー・ボックス)|イオンシネマ

D-BOXで上映しているという事実に気づいた時にはスケジュール的に4DXとD-BOX、どちらか1つしか観に行けない……はずだったのですが、8月29日すぎても「あれ?D-BOX版まだ上映してるじゃない?」ということに気づき、慌てて行ってきました春日部に!
春日部だけはまだD-BOX上映してたんだよ~

4DXは今現在、名古屋市にひとつだけしかありませんが(九州の小倉にもできるそうですけど)、D-BOXは全国に3カ所設置されています。(埼玉の春日部・横浜の港北ニュータウン・名古屋の大高)
……名古屋ってIMAXも観られるし、恵まれてますよねぇ。ギギギ

■D-BOX版パシフィック・リム感想
全部の座席が稼働する4DXとは異なり、劇場の後部に設置されているD-BOX専用の座席のみが稼働する仕組み。
座席の数は劇場によって違いますが、1スクリーンで12 or 20席がD-BOX対応席のようです。
つまり、普通に映画を観ている人の後ろでウィンウィン動いている人が居るという状況が。
D-BOXの前に座っている人はどんな気分なんでしょうね(笑

D-BOXの座席に座ってみると妙に椅子が高いような気がしました。背が低い方だと足が床に着かないかもしれません。
そして4DXと異なるのが、座席の振動を自分で設定できる部分。椅子の右側にスイッチボックスがあって、プラスとマイナスボタンで振動の大きさを調整できました。私はもちろん最初からMAXで!

4DXとは異なり、冒頭のドアが閉まるシーンやボルトが締まるシーンでは揺れなかったので「戦闘シーンだけなのかな?」と思っていたら、後半になるとドアが閉まる部分でも揺れたりしました(笑)。最初のイェーガー起動部分までタメていたのかしら?

そして上映が開始されて驚いたのですが、D-BOXって椅子が振動するだけではなく、上下・左右・前後にも椅子が稼働するんですよ!もちろん4DXと同じようにとはいきませんが、イェーガーと怪獣との戦闘シーンでは首がグインと持って行かれるほど揺れまくります。椅子も前後に持ち上がるので、足が座席から浮き上がったりとおもしろ体験連発。

そして何よりも疲れない!これ重要!!(笑
イェーガーのパイロットと同様の疲労感を味わえる4DXも無論楽しいことには変わりありませんが、ほどほどの楽しさを味わうなら、D-BOXもなかなかなのではないでしょうか。

ひとつだけ残念だったのが、ULTIRA(ウルティラ)スクリーンでの上映は終了していたという部分。IMAXと同じくらい凄かったのかなぁ…それで椅子が動いていたら最高だったのになぁ…というのが残念でなりません。

もちろん感激した部分もあって、パシフィック・リムのメインテーマが掛かるエンドロールの最初で超合金イェーガーと怪獣が登場していると思うんですが、このシーンでカメラと同じように椅子が動くんです。ここってカメラがイェーガーをグルッとなめるように動いていると思うんですが、カメラの動きをなぞるように椅子がゆっくりと前後左右に動いてます。本当に微かな動きですが、ちょっと感動。
D-BOXは4DXのように椅子ごと派手に動くようなことはありませんでしたが、こんな細やかな動きを感じられるのは面白いかなと思いました。

ULTIRA(ウルティラ)|イオンシネマ

10月に4DXパシフィック・リムのリバイバル上映に行きたいけど「4DXはちょっと不安かも」という方は、まずD-BOXで揺れ体験を一度味わってみるのも手だと思います。D-BOXが無理な方は4DXなんてあり得ないですから…。

▼▼▼ …以下、不満点
 
■ここからはD-BOXの不満点
・予約システム
 予約時に座席も指定できて分かりやすいシステムでした。でもネットで予約すると手数料100円が徴収されます(チケット1枚(1席)あたり100円)。

・D-BOX料金
 鑑賞料金+1,000円でD-BOXシートを利用できるようになります。これに3D料金追加で……。

  鑑賞料金:1,800円(一般)
  3D上映:+300円
  3D専用メガネ代:100円
  D-BOX:1,000円

 さて、いくらになりましたか?(笑
 ここまでで3,200円。
 これにULTIRA上映スクリーンだった場合はプラス200円、ネットで予約するとさらにプラス100円ってことになります。たっ、高いわぁ~
 4DXはネットで予約するとドリンク+ポップコーン付きで2,800円ですからねぇ。

 ※メガネは買い取り方式なので、一度購入すれば次回から100円引きになります。

・3Dメガネ
 メガネを100円で購入することになってます。
 RealDの3Dメガネ……ということは、4DXの時の同じメガネじゃないですか!今回もメガネの上にこの3Dメガネは辛いので、今回は輪ゴム2本持っていきました!(笑
 これはガッチリホールドでズレもなくバツグンの掛け心地でした。若干ホールドがキツくなりすぎな感じもしましたけど、ズレるよりはマシです!

 実はRealDの3Dメガネ、普段から眼鏡を掛けている方のために「クリップ方式」のメガネも販売しています(300円)。

 □2009年11月13日:プレスリリース:イオンエンターテイメント

 RealD対応のスクリーンなら使い回しできるので、4DXを観に行く方で眼鏡の方はこちらをお使いになるのをお勧めいたします。中川コロナシネマワールドでも貸し出してくれたりするのでしょうか…?


パシフィック・リム/ 7インチ アクションフィギュア シリーズ2: 3種セット


ジプシー・デンジャーは予約できたからストライカー・エウレカも欲しい…
 
[タグ : パシフィック・リム ]
■カテゴリ : 映画
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
プロフィール画像
Author:4da
漢気溢るる管理人。
ガチっとムチっとがモットーです。

【コメントへの返信について】
拍手コメントは記事のコメントにて、メルフォについてはその月の[気になる]記事のコメントにて返信しています。

にほんブログ村 BLブログ BL小説読書感想へ にほんブログ村 BLブログ BL漫画感想へ

サイト内検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。