Yes!腐漢ライブラリー

濃いめのBL漫画やBL小説などの感想を色々と。ガチッとムチっとが大好物な大人向けです。(+BLアラブもの小説読破中)

スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ] TB(-) | CM(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ : ]
■カテゴリ : スポンサー広告

淫猥なランプ(中原一也)-アラブもの小説(196)

[ 2013/06/24 23:00 ] TB(0) | CM(1)
灼熱のアラブ100 ~アラブ・フェア開催中~

BLアラブもの小説(砂漠もの)196冊目。

表紙もあらすじもアラブものっぽい。だけどいまいち確証が持てません。
「アラブなのかそうじゃないのかはっきりしてくれ~!!」と発売前からヤキモキしていた本作品。著者あとがきにて『誰が何と言おうと砂漠ものでアラブもの』と断言しているので、正真正銘アラブものなのです。

いや別にアラブものじゃなくても、この表紙見せられちゃったら買うしかねぇ~!!なんだよ、このせくしーオヤジはっ!?

結論から先に申しますと、内容も立派なアラブものでございます。オヤジなランプの性……ランプの精登場!
……これただのエロオヤジじゃん(笑
大好きすぎて、思わず タグ[妖精] を追加してしまいました。

今回はいつもより画像大きめでお贈りいたします……。

□書き下ろしの番外編ペーパーがもらえます
 【フェア情報】6月新刊 シャレード文庫ペーパーフェア 【二見書房-シャレード
 立派なマツタケを収穫するステキなお話です!!

淫猥なランプ
中原 一也 立石 涼
4576130862

■淫猥なランプ
著者:中原一也
イラスト:立石涼
出版社:二見書房(シャレード文庫)
装丁:文庫
発行日:2013.07.20
ジャンル:現代 日本
攻:ランプの精 -歳 見た目は40代前半
受:サラリーマン 27歳
収録:「淫猥なランプ」

-あらすじ-
平凡なサラリーマンの猪瀬匡は、怪しい占い師から無理やりランプを売りつけられる。家に帰って半信半疑で擦ってみると、野生美溢れるランプの精・キファーフが出現。なんと匡が擦ったのは彼の股間だったらしく、千年ぶりに火がついた男に組み敷かれ、あれよあれよと言う間にお初を美味しくいただかれてしまうのだが…。セクハラ魔人のランプの精×昼行灯リーマンの千夜一夜ラブ!


▼▼▼ …「淫猥なランプ」の感想を読む
 
■アラブさまチェック!
 千年間ランプに閉じ込められていたランプの精。見た目は無精髭のワイルドなオヤジですが、ただのエロオヤジ。ランプの精の中でも戦闘タイプ「ヌッカヌッカ科」という種族らしい。

■感想
見た目もパッとせず、人生をぽやーっと過ごしているサラリーマンの匡。ある日、占い師から「いかにも」なランプを1万円で無理矢理売りつけられてしまいます。自宅へ帰り半信半疑でそのランプを擦ってみると…何ということでしょう!「お前、俺の股間を擦っただろうが」とエロオヤジのランプの精が出現してきて……。

アホでエロエロなアラブものです。とにかくこのランプの精・キファーフがオヤジでエロいのなんのって!ちなみにキファーフは見た目もオヤジ(40代前半)ですが、名前もきちんと「オヤジ」なんです。
『オヤジ・・・30字略・・・キファーフ』様が正式名称。この略した部分については、実際にページを捲ってご確認あれ。中原さん……ふざけすぎですよ!(笑

お約束通りに一度はランプを捨ててしまう匡ですが、「捨てても主はお前のまんまだぜ」と強引に匡の家に居候になるキファーフ。千年ぶりにランプから出てきたキファーフはハッスルしまくり!!本当に『淫猥ランプ』なキファーフの台詞が本当に下品で最高に笑えます。
「千年ぶりに俺の大砲に点火しやがって」なんて序の口。「俺の熱いポタージュ」「灼熱のスープ」……と挙げれば切りがないほどお下品な言葉が羅列されていて、「俺のビッグサーベルをお前の鞘に収めてやる」の台詞の後に『キーファのビッグサーベルが、匡の鞘に収められることはなかった』と文章が続いていてブハっと吹き出しました。

タイトル通りに『淫猥(下品でみだらな)』なランプの精のキファーフと、昼行灯(ぼーっとしている)な匡の掛け合いが絶妙で、匡がランプを擦る場所が(何故だか)いつもキファーフの股間というのも、とことんアホエロを追求していてマル。いやー久々に楽しいアラブものでした。

しかし、ただ単にアホでエロで笑える作品という訳でもなく、日本でランプの精が普通に暮らしている日常から、キファーフが千年前に仕えていた王子の首飾りを探したいという切っ掛けから端を発して、非日常の壮大なアラブものに転がるのが凄い。しかもこれが綺麗に着地するんですもの!アホの子なのに、ちょっとウルっとしてしまいましたよ。憎い展開ですねぇ~

途中から参加するもうひとりのランプの精・サマラ(こちらはダコチュッチュ科)が超可愛くて癒されます。ランプの精って幼生から脱皮するんですって……。脱皮シーン見てみたいわー

■コメント
ランプの精は他にどんな種族がいるんでしょうねぇ。ヌッカヌッカ科、ダコチュッチュ科という名前ももうさぁ(笑
サマラが幼生から脱皮して大人になるのも見たいし、別の種族のランプの精が登場する作品をゼヒ!

普段、特典ペーパーなどは貰えなくても気にしないんですが、今回はうっかりアニメイトで購入しなくて本当によかったな~と。(まだ店頭に置いてなかったので、隣の本屋で購入しただけですけど)
「俺のマツタケを収穫しないか」って本当にサイテーですね!!

妖精が登場するアラブもの
 アラビアンえっち(雅桃子)-アラブもの小説(025)
 柘榴石にくちづけを(深山くのえ)-アラブもの小説(153)

■今までのアラブ・フェア本はこちら。→BLアラブもの小説全部読むよ! ~アラブ・フェア開催中~
 
[タグ : アラブ 中原一也 立石涼   妖精 再会 ]
■カテゴリ : アラブ・フェア
拍手への返信です
> 06/26 13:10 拍手のlさま

最近では一番のオススメ作品ですのでゼヒ読んでみて下さい!!
ただしキファーフの「ファイヤードラゴン」が火を噴く様を直視できない場合は避けた方が無難かも?(笑

> 06/25 20:58 拍手の方

私も読みながらゲラゲラ笑ってしまいました
キファーフは黙っていれば超カッコイイと思うんですけどねぇ~
[ 2013/06/26 18:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
プロフィール画像
Author:4da
漢気溢るる管理人。
ガチっとムチっとがモットーです。

【コメントへの返信について】
拍手コメントは記事のコメントにて、メルフォについてはその月の[気になる]記事のコメントにて返信しています。

にほんブログ村 BLブログ BL小説読書感想へ にほんブログ村 BLブログ BL漫画感想へ

サイト内検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。