Yes!腐漢ライブラリー

濃いめのBL漫画やBL小説などの感想を色々と。ガチッとムチっとが大好物な大人向けです。(+BLアラブもの小説読破中)

スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ] TB(-) | CM(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ : ]
■カテゴリ : スポンサー広告

熱き砂塵の花嫁(甲山蓮子)-アラブもの小説(168)

[ 2012/03/10 00:00 ] TB(0) | CM(0)
灼熱のアラブ100 ~アラブ・フェア開催中~

BLアラブもの小説(砂漠もの)168冊目。

3億円で買われたのではなく、3億円を振り込まれちゃったので仕方なくアラブさまの元へ向かうというアラブものです。
年下のアラブ様が登場するのですが、猫かぶりがお上手すぎる王子様でした。

熱き砂塵の花嫁
甲山 蓮子
4775515179

■熱き砂塵の花嫁
著者:甲山蓮子
イラスト:実相寺紫子
出版社:オークラ出版(プリズム文庫)
装丁:文庫
発行日:2010.04.23
ジャンル:現代 バルクーク王国と日本
攻:王子 20歳くらい(ハーフ)
受:大学の非常勤講師 28歳くらい
収録:「熱き砂塵の花嫁」「熱砂の麗しき宝石」

-あらすじ-
大学で非常勤講師をしている彬の実家は茶道の家元。家元といっても小さな流派なので、いたって平凡&庶民的に暮らしている。ところがある日、なぜかアラブの王子様から、文化交流の民間大使として国に招待される。その謝礼はなんと3・億・円!不安を抱えて砂漠の宮殿を訪れた彬の心の支えは、大学で知り合ったその国出身のハッサンと会えることだけだった。そして、謁見室で緊張しながら王子を待つ彬の前に現れたのは―!?


▼▼▼ …「熱き砂塵の花嫁」の感想を読む
 
■アラブさまチェック!
 アラブの小国・バルクーク王国の第2王子。母親(第3夫人)が日本人のハーフ。語学が堪能です。

■感想
留学生として来日していたハッサン。大学で彬に教えを受けていた際は非常に品行方正な優男でしたが、実はバルクーク王国の第2王子。彬に王子だということを隠したまま、金と権力に物を言わせて強引に国へと招待してしまいます。

大学生の『ハッサン』と王子様の『ハッサン』のギャップが大きくてビックリ!あんなに良い子がこんなに強引な子になっちゃうなんて…(笑
日本では地が出ないように必死に我慢していたのかと思うと、年相応らしくて可愛らしいかもと思いました……
が、王子として再登場したハッサンは強引具合も堂に入ってますね~流石王子様!

それにしても、自分のテリトリーに獲物を誘い込んだ獣は強い強い。彬に好きだと告白する前に、王家秘伝の媚薬を使って身体から攻略しに取り掛かります。しかも(王家の?)マイルールが強烈すぎる~

我が国では三回個人的に会えば、花嫁になることを承諾したことになる (60ページ)


告白前にすでに婚約済み!?しかも「必ず好きにさせてみる」なんて、どんだけ自信過剰なのさっ!
王子曰く「順番が入れ違っただけで問題ない」そうです(笑
しかもこのルールはまだまだ他にもありまして、

花嫁は三夜連続して抱かれるのが習わし (77ページ)
「三回個人的に会う」「父親への紹介」「三夜連続して抱かれる」で婚姻成立 (151ページ)


自分の知らない間に、いつの間にかハッサンの妻になっていた彬でした。
この作品を読んで、なぜあんなにもアラブさま方が強引なのか理解できました。彼らはお国のしきたりや風習に縛られているだけなんです!物語上、日本人受には語られない(闇の?)部分がいろいろあるのですよ、きっとね(笑

お話の方は、王位継承問題に巻き込まれた彬が拉致誘拐されたりと小忙しい感じになりますが、最後はハッサンが日本の領事として赴任してきてハッピーエンド。
もう一篇の『熱砂の麗しき宝石』では、日本でイチャイチャしつつの第1王子が来日して一騒動起きたりするという内容。猫かぶりの王子がアタフタする姿を拝めるとても楽しい作品でした。

それにしてもハッサンは二十歳そこそこという年齢のはずが、言動がどうもオヤジっぽい感じが…。
 『相変わらずの名器だな
 『下の口は素直で従順だが

下の口 キター!!

年齢詐称疑惑勃発か!?
これで本当に大学時代に我慢できたんですかねぇ?(笑

下の口”といえば、やっぱり熱砂の王(小塚佳哉)-アラブもの小説(132)のラシード王でしょう!
そういえば、こちらの王様も若かったです。

■コメント
今回、彬が滞在した宮殿の名前は「ファラーシャ・ハディーカトゥ宮殿」。「蝶の庭園」という意味だそうで。
「ファラーシャ」=「蝶」だということは蝶宮殿(ファラーシャマハル)の王子様(沙野風結子)-アラブもの小説(092)で予習済みでございます。

それにしても、結婚を飛び越えて”嫁”になってしまった場合の[タグ]は何がいいのかしら?
[結婚]だとしっくりこないしなぁ…。

■今までのアラブ・フェア本はこちら。→BLアラブもの小説全部読むよ! ~アラブ・フェア開催中~
 
[タグ : アラブ 実相寺紫子 媚薬 ]
■カテゴリ : アラブ・フェア
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
プロフィール画像
Author:4da
漢気溢るる管理人。
ガチっとムチっとがモットーです。

【コメントへの返信について】
拍手コメントは記事のコメントにて、メルフォについてはその月の[気になる]記事のコメントにて返信しています。

にほんブログ村 BLブログ BL小説読書感想へ にほんブログ村 BLブログ BL漫画感想へ

サイト内検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。