Yes!腐漢ライブラリー

濃いめのBL漫画やBL小説などの感想を色々と。ガチッとムチっとが大好物な大人向けです。(+BLアラブもの小説読破中)

スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ] TB(-) | CM(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ : ]
■カテゴリ : スポンサー広告

ビスポーク-松崎司

[ 2007/08/24 23:00 ] TB(0) | CM(0)
※「ビスポーク」と言っても、注文服・オーダーメイドの話じゃありませんので注意※

重大栄養素の「オヤジ」が不足している!緊急事態だ!
という際に手を伸ばす作家。
それは松崎司です。
開けど開けど好みのオヤジばかりなので嬉しい悲鳴。(を1人で上げています)
この本はオマケページがとっても充実。
カバーを外すと2度美味しい!(むしろカバー無しの方向で…)

Bespoke
松崎 司
4860930134

■ビスポーク
著者:松崎司
出版社:光彩書房(光彩コミックス)

▼▼▼ …「ビスポーク」の感想を読む
 
■感想
ビスポーク
 【仕立て屋×ヤクザ】
表題作。
ヤクザもんの大久保は叔父貴の命令で、仕方なく田中テーラーでスーツをオーダーすることに。

「男を相手にして勃起する奴ァホモに決まってんだろ」

と啖呵を切っていた大久保ですが、まさに自分自身のことに。
田中にスーツの採寸をされる際、セクハラまがいのタッチをされ、息子さんががすっかり元気になります。
怒ってすぐさま店を出ようとしますが、あっという間の出来事で田中に全裸+拘束プレイ。
仮にもヤクザ相手なのにその手際、相当腕が立つテーラーですよ。

田中の見た目は優男ですが、その分大久保のガチムチな肉体が引き立ちます。
本番がないのが非常に残念ですが、尻の紋々などが堪能できる一作。

同業者で仲の悪い斉藤も田中テーラーの顧客みたいですので、こちらのお話もいつか読んでみたいですね~
妄想が無限に広がります。勝手にね…

文身慕情恋寝刃
 【彫師×元刑事】
刑事の石塚は、とある事件のスケープゴートにされて現在休職中。誘われるがままに若い男の紐のような生活を送っていた。

冒頭、上記作品「ビスポーク」の大久保が登場。
田中の言いなりで局部に墨を入れられてます…

田中:「巳年生まれだっていうから、蛇でいいんじゃない?」

って理由簡単すぎ!(笑)
すっかり手なずけられている漢、大久保。可愛すぎです!
タチの悪い男に惚れられたもんですねぇ…

そんなかわいこちゃん大久保に墨を入れているのが、若いが腕の立つ宏一。休職中の身である石塚はかいがいしく宏一の世話を焼いています。
世話といっても飯を食わせてセックスしているだけみたいですが。

このお話、自分が読む作品の中では珍しく悲恋ものです。
復職する道が見つかった石塚ですが、このまま宏一の傍に居続けようとします。
しかしそんな石塚の気持ちに気づいた宏一は石塚に辛く当たり、2人は分かれることに。

最後、無理やり石塚の胸に墨を入れるシーンが痛々しいです。
初読の時は「宏一ってイヤな奴だな」と思ったのですが、改めて読み返すと宏一の愛情が読み取れました。深いなぁ~

田中:「次は亀○に蜂を彫ろうかー?(はあと)」

という訳で、やっぱり田中×大久保コンビの続きがきになるな…

Service
 【ヤクザ×ホテルのボーイ】
ホテルのボーイの大神は、VIP客である金子のサービス担当となる。

『受はガタイがよくないと!』と思っておりましたが、この御仁くらいカッコよければ攻でもいいかな…と唸った作品です。

金子さん、ホントにもう悪そーなオヤジだし、髭だし、毛深いし、眼鏡だし、もう文句なし!

大神くんは蟻地獄に落ちるように、あっさり金子に美味しく喰われてしまいました。

Hシーンも多めのページ数なのでかなり楽しめます。
大神くんの身体も引き締まっていて、これはこれで中々…
(もう何でもいいんじゃん!とか言わないで! その通りです、ハイ。)

金子がヤクザだと知った大神ですが、「ヤクザを辞める」という言葉を信じて、というか騙されて?金子が足を洗うまで待つようです。

あー。金子が眼鏡を外すシーンは犯罪です。

サン・トワ・マミー
 【バイト×保育園の園長】
保育園の園長である石丸は、若いバイトの井出の目が気になっていた。

プラトニック・ラブ?って感じでしょうか?井出の感情がなかなか分からない石丸園長が悶々と日々を過ごしています。
ちゅー止まりの2人でした。

■コメント
続きが気になる「ビスポーク」。
好みがど真ん中「Service」って具合ですかね。

書き忘れましたが、バスローブ姿の金子さん。
ワザとフォークを床に落として大神くんに拾わせますが、ふと彼が視線を上げると…
立派なブツをワザと見せ付けるんですよ~ニクい!エロい!(笑)

話的にはとても感じる物があるのですが、やっぱり痛そうなので「文身慕情恋寝刃」は少し苦手な部類に入りますかね。(ぶったり縛ったりは大丈夫)

でも、あられもない部分に墨が増えていく大久保の姿は1度拝んで見たいと思います。
 
[タグ : ]
■カテゴリ : 松崎司
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
プロフィール画像
Author:4da
漢気溢るる管理人。
ガチっとムチっとがモットーです。

【コメントへの返信について】
拍手コメントは記事のコメントにて、メルフォについてはその月の[気になる]記事のコメントにて返信しています。

にほんブログ村 BLブログ BL小説読書感想へ にほんブログ村 BLブログ BL漫画感想へ

サイト内検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。