Yes!腐漢ライブラリー

濃いめのBL漫画やBL小説などの感想を色々と。ガチッとムチっとが大好物な大人向けです。(+BLアラブもの小説読破中)

スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ] TB(-) | CM(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ : ]
■カテゴリ : スポンサー広告

もののふっ! (1)-愛らしすぎますぞ、猫井殿!!

[ 2011/08/30 20:51 ] TB(0) | CM(0)
猫井菊三忠茂さま~っ!
表紙奥にいる髭の武人が「猫井菊三忠茂」ではなく、手前にいるチマっとしたネコミミを生やしているお方が「猫井菊三忠茂」その人(?)であります。お館さま(髭)のお膝元を守るでまるまる家臣なのです!

にゃんこが大好きなお館さまに拾われた菊三がきゅんきゅん言いながらひたすら可愛い仕草をまき散らす4コマ漫画のパート「もののふっ!」と、渋いストーリー漫画のパート「武士(もののふ)」の2部構成になっています。これがまたどちらの漫画もギュっとしまってカッコ可愛い感じになっています。

もののふっ! (1)
琥狗 ハヤテ
4344822927

■もののふっ! (1)
著者:琥狗ハヤテ
出版社:幻冬舎(バーズコミックス リンクスコレクション)

-あらすじ-
時は戦国。合戦後の亡骸が転がる荒野で生まれた孤独な物の怪は、通りかかった精悍な武将にわけもなく魅かれて後を追った。だが悲しみと怨念に満ちていた物の怪は、その夜、呪い殺そうと武将の元に姿を現すが、すべてを包み込む武将の徳の高さに心を撃たれ、彼と共に生きたいと願い――!? 超キュート4コマ漫画も収録


▼▼▼ …
 
■感想
4コマではお館さま(ご一行)が菊三を見守ってひたすらニヤニヤ。一方のストーリー側では、戦場でお館さまと菊三になる前の「物の怪」が出逢うシリアスな展開や家臣らのちょっと切ない恋心を描いた(ラブもあるよ)お話もあったりします。
お館さまと菊三のイチャつきシーンはありませんが、その分家臣が頑張っているといった感じですかね?
まぁ、ある意味激しくイチャついているふたりではありますが……なんだか菊三が覚醒すると大人に変身したりするようで!?
それなんてポコなのぉぉぉーーーーーー!(笑  注意:下記参照
今後に期待!

そして超おっさんホイホイな漫画でした。渋すぎるお館さまを始め、菊三の前以外では強面の武人がそろっていて至福。個性豊かな面子で面白いのなんの。筆頭家臣の軍師・九鬼なんて、隻眼で眼帯とか付けてるのに、見た目は猫だったり!(髪型も髭も猫。でもかっこいい不思議)

嗚呼~、2巻が待ち遠しい!

追記:お館さまって50歳くらいかな?なんて思っていたら、まだ34歳でした(笑)。老け顔らしいです。

ポコとあそぼう (1)
D.P
4840129339

菊三と同じくまん丸くて可愛いポコが大活躍する漫画。
はぁ~ん、かわいいよポコ!
不気味でかわいいタヌキ(?)のポコが暴れまくり!
せっかく大きくなったというのに、「あそぼう」は3巻で完結……。
大きくなってからが本番だろっ!(笑
 
[タグ : ]
■カテゴリ : 漫画その他
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
プロフィール画像
Author:4da
漢気溢るる管理人。
ガチっとムチっとがモットーです。

【コメントへの返信について】
拍手コメントは記事のコメントにて、メルフォについてはその月の[気になる]記事のコメントにて返信しています。

にほんブログ村 BLブログ BL小説読書感想へ にほんブログ村 BLブログ BL漫画感想へ

サイト内検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。