Yes!腐漢ライブラリー

濃いめのBL漫画やBL小説などの感想を色々と。ガチッとムチっとが大好物な大人向けです。(+BLアラブもの小説読破中)

スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ] TB(-) | CM(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ : ]
■カテゴリ : スポンサー広告

ハーレム・ナイト 瑠璃色の王冠(井村仁美)-アラブもの小説(156)

[ 2011/07/03 00:00 ] TB(0) | CM(0)
灼熱のアラブ100 ~アラブ・フェア開催中~

BLアラブもの小説(砂漠もの)156冊目。

口絵が折り込みで登場人物紹介付きと、無……おっと、非常にゴージャスですね!
タイトルに違わず、ハーレムに閉じ込められてしまう日本人のお話です。

ハーレム・ナイト 瑠璃色の王冠
井村 仁美 やまね あやの
4062558920

■ハーレム・ナイト 瑠璃色の王冠
著者:井村仁美
イラスト:やまねあやの
出版社:講談社(X文庫 ホワイトハート)
装丁:文庫
発行日:2009.09.20
ジャンル:現代
攻:第1王子 19歳
受:リーマン 26歳
収録:「ハーレム・ナイト 瑠璃色の王冠」「皇太子の小部屋~恋は規格外」

-あらすじ-
林商事に勤める高垣圭一は、油田の採掘権入札のためサラフ王国の宮殿を訪れていた。煌びやかな世界に圧倒され、若く華やかな皇太子・アサドに戸惑いながらも、挨拶を無事にこなした圭一。ところが、なぜか帰国間際の空港で指名手配犯として引き止められてしまった!王家の秘宝を盗んだ罪で拘束された圭一が、無理やり連れて行かれた場所は…。


▼▼▼ …「ハーレム・ナイト 瑠璃色の王冠」の感想を読む
 
■アラブさまチェック!
 サラフ王国の継承権第1位の王子さま。19歳にして石油会社を経営してます。
 長身で褐色の肌に黒髪。人の本質を見抜くような鋭い視線をお持ちです。

■感想
サラフ王国を仕事で訪れていた圭一。帰国直前に王家の秘宝「光の王冠」の窃盗容疑をかけられてしまいます。連行された先は拷問部屋ではなく、何故かアサド殿下のハーレムで!?

拷問の代わりに『身体に聞くことにしよう(本文65ページ)』ということで、早速アサド殿下に美味しくいただかれてしまう圭一。

いや、いいんですよ。ハーレムに閉じ込められて逃げ出しちゃうとかは。悪役に騙されて殺されそうなところをアラブさまに助けてもらうのも別にステキだと思うのですが。
読破中に何度も書いていますが、受が攻アラブさまに心惹かれていくシーンがまったくどこにも見つからないのが本当に困ります。話の好き嫌いの傾向云々よりも、これが一番参ってしまうんですよねぇ~。ふたりは盛り上がっていますけれども、こちらはポツンと取り残されてしまってるんですよー!このモヤモヤに早く気付いてー!!

圭一もこれまた然りで、強引にハーレムに閉じ込められている時はアサドに惚れる要素ゼロだったのに、拉致されてあっさり救出された際にはもう惚れちゃってるんですよ。その心境の変化はいったいどこから沸いて出てきているのさ!?
『いつからだったんだろうか。わからない。(本文130ページ)』って本人が認めちゃっているので、私も文句の付けようがないのが悔しい限りです。そ、それなら仕方ないよねぇ(笑)。

でも事件の真相は笑っちゃうほど滑稽だったし、やまねさんのイラストが艶やかでうっとりポイント高しだったので、許す!(笑

『皇太子の小部屋~恋は規格外』は日本に帰国した圭一のその後。
仕事で疲れた身体を引きずって1DKの自宅へと向かっていると、なんとアパート前にはアサド殿下ご一行さまが……というお話。部屋の狭さに驚いたり、部屋に入りきらないプレゼントを持ってくるとかテンプレ上等!(笑
結局そのまま部屋にお泊まりしまして、ベッドをぶっ壊しておりました。「いくらシングルでも、ベッドなんて早々壊れないだろ」と突っ込まれる(いや、そっちの突っ込むじゃなくて)方もおられるかもしれませんが、私は ひとりで使っていて 底が抜けました。安物じゃなかったのに何故なんだ。ただ寝ていただけなのに悲しい……。

■コメント
作者の別シリーズも少々絡んでくるらしいのですが、まったくの範疇外なので割愛しました。

■今までのアラブ・フェア本はこちら。→BLアラブもの小説全部読むよ! ~アラブ・フェア開催中~
 
[タグ : アラブ ハーレム ]
■カテゴリ : アラブ・フェア
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
プロフィール画像
Author:4da
漢気溢るる管理人。
ガチっとムチっとがモットーです。

【コメントへの返信について】
拍手コメントは記事のコメントにて、メルフォについてはその月の[気になる]記事のコメントにて返信しています。

にほんブログ村 BLブログ BL小説読書感想へ にほんブログ村 BLブログ BL漫画感想へ

サイト内検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。