Yes!腐漢ライブラリー

濃いめのBL漫画やBL小説などの感想を色々と。ガチッとムチっとが大好物な大人向けです。(+BLアラブもの小説読破中)

柘榴石にくちづけを(深山くのえ)-アラブもの小説(153)

[ 2011/06/16 00:00 ] TB(0) | CM(0)
灼熱のアラブ100 ~アラブ・フェア開催中~

BLアラブもの小説(砂漠もの)153冊目。

『柘榴石(ガーネット)にくちづけを』が正式タイトルです。
柘榴石(ざくろいし)ってガーネットなんだ……という衝撃の事実はさておき、数少ないファンタジーなアラブもの小説です。
しかも「アラジンと魔法のランプ」 そのままの な感じの指輪の魔神が登場!

え?以前に同じ絵師でサファイヤの妖精が登場した話があっただろうって?
そんな100冊以上も昔の話は忘れました。
デジャヴとか何ソレ?(笑

□アラビアンなアラブもの小説
 アラビアンえっち(雅桃子)-アラブもの小説(025)
 恋の呪文(吉田珠姫)-アラブもの小説(031)

柘榴石にくちづけを
深山 くのえ こうじま 奈月
4094216049

■柘榴石にくちづけを
著者:深山くのえ
イラスト:こうじま奈月
出版社:小学館(パレット文庫)
装丁:文庫
発行日:2006.02.01
ジャンル:ファンタジー
攻:魔神 ?歳(20歳)
受:仕立屋 17歳
収録:「柘榴石にくちづけを」

-あらすじ-
天涯孤独な貧乏仕立屋のサランは、黒髪と黒い目が美しい17歳。自分の婚約者を王様に取られた上、婚礼衣装を依頼されてしまう。失恋の悲しみに暮れるサランだが、衣装の材料の中にあった柘榴石の指輪を擦ると魔神が現れた!ラジルシードと名乗る魔神は、ワイルドでエロチックな男前。そして魔神は、サランの僕だといいながらも嫌がるサランを気にも留めず家に住み着いてしまう。オレ様な下僕との奇妙な生活に突入したサランは戸惑うが…。やがて口にできない想いを互いに抱いた2人に、指輪を王様に返す日が訪れた。2人の運命は?そしてラジルシードの本当の正体とは…!?アラビアンなドキドキ恋物語!!


▼▼▼ …「柘榴石にくちづけを」の感想を読む
 
■アラブさまチェック!
 魔神が今回は王子様ってことで。
 ガーネットの指輪に封印されていた嫌味なほど美形の魔神です。どうやら200年も指輪に封印されていたようですが……。

■感想
読み終わった後には映画「アラジン」の「フレンド・ライク・ミー」(「ワハッハーどうだい」って歌ね)を聴きたくなるお話でした。実際に速攻でDVD観ちゃいましたし。ジーニーすげー!

内容をほぼ「あらすじ」で語ってしまっているので、感想を書く気力を削ぐ作品ですが頑張ってみます(笑

ランプの精よろしく、ガーネットの指輪を擦ったサランの前に現れた魔神のラジルシード。主の願いをすべて叶えてくれる魔神らしいのですが、まったく信用しないサラン。しかし、王様に婚礼衣装を作るように命じられたことで、サランが何者かに狙われる事件が起こってしまい……。

「願いごとは3つまで」って決まっておらず、すべて叶えてくれる魔神です。願いを言わなくてもご主人さまの危険は取り払ってくれますし、怪我も治してくれる優しい魔神のラジルシード。
ちなみに互いの傷を治す方法は、当然のように『傷口を舐める』行為で綺麗に元通りです。まぁご想像通り、あんなこんな感じで傷を治すことになっております(笑

そんな夢のような魔神を手に入れたサランですが、そもそも指輪は自分の物ではなく預かり物だということと、願いを言ったことでとんでもない目に遭うかもしれないということで、願いを口にすることはしません。
サランがいい子すぎて目が潰れそうです!婚約者にもいいように扱われてボロボロのはずなのに、一生懸命に生きているサランが眩しすぎる~。年齢が17歳ということで私の苦手な範囲の受っ子なんですが、仕事をしているせいか、いつものキャピっと感がなくて地に足付いてる男の子だったので、読んでいて苦になりませんでした。

サランが危険な目に遭った際にラジルシードが身を挺して助けてくれる姿を見て、次第にラジルジールに好意を持つようになるサラン。最初は主人だと割り切ったような付き合いをしていたラジルシードも、サランの優しさに触れてついつい過剰に手を出してしまいます。でも「傷があるかもしれない」からってどんどん舐めていくのは卑怯だと思います!「嫌なら『命令』しろ」とか卑怯すぎる魔神ですね(笑
その後、魔神に美味しく食べられてしまったサランでした。

最初はチグハグだったふたりですが、婚礼衣装が出来上がる頃にはすっかりいいコンビに。ラジルシードは魔神になる前は人間ということも判明しましたが、サランには人間に戻す方法は分かりません。ずっと一緒にはいられない…ということで、ラジルシードに最初で最後の願いとして指輪に戻るよう命令するサラン。そんな、まだ好きだという気持ちも伝えてないのに切なすぎる……。ってあれ?

えっ、そこは『ラジルシードに自由を!』じゃないのぉ~っ!

いやいやそれだとアレですから……。
で、仕上がった婚礼衣装とともに指輪を王様に返すサラン。指輪の魔神についても王様に告げてしまいます。当然ラジルシードを呼び出しますわな。

 ラジルシードが願いごとについて説明→思いつく限りの願いを言いまくる王様→欲が段々深まってくる→そうだ、俺様が魔神になればいいんだ!→はっはっはーお前は間違った選択をしたな→ってあれ?

えっ、そこはラジルシードと王様が入れ替わっちゃうんだ!
いやいやそれだとソノママですよ?(笑
実は魔神になる前はこの国の王様(200年前は20歳)だったラジルシード。自分も同じ願いで魔神になってしまっていたのでした。
めでたしめでたし。

結局何だかんだで「アラジンと魔法のランプ」そのまんまじゃんかよーという内容でしたが、テンポ良く読めたし、何と言ってもファンタジーですから!面白かったので私は特段気になりませんでした。
これこそ直球の『アラビアン・ラブ』な作品なんじゃないかなぁ~と思います。
いや、直球すぎますかね?

■コメント
宝飾類に興味がないので、正直「ガーネットって赤いの?オレンジじゃないの?(それ花のガーベラですから…しかもオレンジだけじゃないですから)」くらいの知識量(要は全くない)だったんですが、調べて見ると赤色以外にも緑とかあるんですって。綺麗!

 □ガーネット詳細説明 (宝石.jp

さすがにザクロが赤いのは知ってました。酸っぱい!

■今までのアラブ・フェア本はこちら。→BLアラブもの小説全部読むよ! ~アラブ・フェア開催中~
 
[タグ : アラブ こうじま奈月 妖精 ]
■カテゴリ : アラブ・フェア
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
プロフィール画像
Author:4da
漢気溢るる管理人。
ガチっとムチっとがモットーです。

【コメントへの返信について】
拍手コメントは記事のコメントにて、メルフォについてはその月の[気になる]記事のコメントにて返信しています。

にほんブログ村 BLブログ BL小説読書感想へ にほんブログ村 BLブログ BL漫画感想へ

サイト内検索