Yes!腐漢ライブラリー

濃いめのBL漫画やBL小説などの感想を色々と。ガチッとムチっとが大好物な大人向けです。(+BLアラブもの小説読破中)

交番へ行こう-いおかいつき

[ 2011/06/29 00:00 ] TB(0) | CM(0)
残念ながら購入した本には帯が付いてなかったのですが、おそらく……

 『いやらしいおまわりさんだな』 (本文233ページ)

なんて文章が付いていたのではないでしょうか!(妄想しすぎです)

現場監督(42歳)×お巡りさん(28歳)という組み合わせですので、ガチっと要素は十分。
さて結果はいかに!?

交番へ行こう
いおか いつき 桜城 やや
4199004416

■交番へ行こう
著者:いおかいつき
イラスト:桜城やや
出版社:徳間書店(キャラ文庫)
収録:「交番へ行こう」

-あらすじ-
交番勤務の健介は、使命に燃える警察官。そんな健介を初対面で挑発してきたのは、巡回区域にアパート建設中の現場監督・阿久津。現場叩き上げの貫禄で、まるで健介をカワイコちゃん扱い。怒りに震えていた健介だけど、ある日、乱闘中の高校生を補導したところ、なんとその保護者が阿久津だった―!!以来、不遜な親父と不良高校生、厄介な二人から迫られる受難の日々が始まって!?


▼▼▼ …「交番へ行こう」の感想を読む
 
■感想
高校生の息子がいるおっさん攻めです。口絵は息子も含めてのスリーショットなので「もしかしたら3Pかも?」なんてことを期待していましたが、おっさんはけっこう独り占めしちゃいたいタイプだった模様。息子が絡んでくる隙間も与えませんよ!

交番勤務・命の警察官の健介。ご近所のアパート建設時にちょっとしたトラブルから知り合った現場監督の阿久津(バイ)とイヤイヤながら関わっていくうちに、いつの間にやら引かれるものがあって……という感じです。
健介と阿久津の出逢いは最悪で、読んでいるこっちも「胸クソ悪いおっさんだな」とイラっとしてしまうのですが、それも大人の、いやおやじの手の内といったところのようです。ワザと感じ悪いように受け答えして気を引くとか……それってお子様っぽくないか?(笑

そしてもうひとり、阿久津の息子・史也が登場。今は母親と共に暮らしていますが、これまた喧嘩沙汰で健介に世話になったことから、健介に一目惚れ。以来ちょくちょく交番に遊びに来るようになります。
この3人で三角関係になるのかなと思いきや、史也は早々に脱落。オヤジと息子で親子丼ってのも面白そうなので、ちょっと残念かな~。まぁそうならなかったのも、オヤジの裏工作があったような、なかったような……。

一方のオヤジはというと、健介を公衆トイレで味見しちゃうとか、非常に美味しいシチュエーションを堪能していました。うらやまけしからんです。しかーし。制服プレイがこのワンシーンしかなかったので、これには断固抗議をしたいと思います!大体「制服がそそる」とか言っておきながらこの体たらくぶりは何なんでしょう。おっさん、もっと気合い入れて取っ組み合おうぜ!

とある問題を切っ掛けに阿久津と深く付き合うことになる健介は、ちょっとオヤジが弱気になっている部分を見せつけられてあっさり陥落。エッチの最中に「しつこいんだよ、おっさんは」(本文160ページ)なんて言っていますが、おっさんはもっとねちねち、ひたすらネチっこく攻めてもいいと思います!だって、おっさん元気すぎ。一発ヤってから風呂場でもう一発とか凄い体力の持ち主です。おっさんなのに。現場でも自ら率先して動いているような男なので、これはよい身体とのこと。健介も警察官なのでかなり鍛えているので、ふたりが並ぶと見応えあるカップルなんでしょうねぇ~

警察官が主役だとどうしても余計な部分に気が逸れてしまう(もしかして同僚と? 同期と?)ので、まっすぐに進むことができなくて毎回大変なのですが、今回は表紙のオヤジに完敗だったので、浮気する暇もなくすんなり読み切ってしまいました。いいねぇ~いいよねぇ~(笑
ガチッと要素はちょっと低めでしたが、概ね満足です。

■コメント
史也もまだまだ健介のことを諦めていないようなので、2年後くらいにオヤジにぶん殴られながらも3人で……な感じを妄想しております。
 
[タグ : ]
■カテゴリ : ガチっと小説
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
プロフィール画像
Author:4da
漢気溢るる管理人。
ガチっとムチっとがモットーです。

【コメントへの返信について】
拍手コメントは記事のコメントにて、メルフォについてはその月の[気になる]記事のコメントにて返信しています。

にほんブログ村 BLブログ BL小説読書感想へ にほんブログ村 BLブログ BL漫画感想へ

サイト内検索