Yes!腐漢ライブラリー

濃いめのBL漫画やBL小説などの感想を色々と。ガチッとムチっとが大好物な大人向けです。(+BLアラブもの小説読破中)

祝!アラブもの小説150冊突破記念 その2 ~シリーズって何なのさ篇~

[ 2011/05/26 00:00 ] TB(0) | CM(0)
灼熱のアラブ100 ~アラブ・フェア開催中~ BLアラブもの小説・150冊突破記念号
 その1  その2  その3  その4

アラブもの小説を150冊も読んでいますと『○○の続編です』『××シリーズの3作目』といったように、「シリーズもの・続きもの」と言われる作品が数多く登場してきました。7冊も続いているなんて凄いよね……。しかし一概に「シリーズ・続編」といってもパターンが様々でして、感想を書いていても毎回混乱しているのが実状です。ここはひとつ、自分の中で整理整頓してみようではないかと思い立ちまして、今まで読んだ作品を分類してみることにしました。

■シリーズと続編
要するに複数巻にまたがって何らかの関係性がある作品のことです。アラブもの小説ですと、まず頭に浮かぶのが「血筋」ですかね。何といってもコレ(コレのみ?)がものを言いまくる世界でございます。

(大辞泉より)
 シリーズ:ある主旨のもとに企画された傾向の似た一連の事物。双書などの出版物、テレビやラジオの連続番組など。
 続編:書物・論文・映画などの正編や前編などに続く編。第2の編。

意味合いを捉えれば「シリーズ=続編」だと思うんですが、私の中の定義では『2冊まで=続編』、『3冊以上=シリーズ』なんです。(でも続編の続編はシリーズ……)2冊までの場合は内容的にも「前後編」という感じが強いので、「シリーズ」と呼んでしまうのはどうなのかしらと。(中には2冊で○○シリーズと付いている作品もあります)しかも発売済みのアラブもの小説のうち、1/4はこのパターンとなっていて割とメジャー。やはり3冊以上発売されている作品を「シリーズ」と呼びたくなるものです。
しかも、この「2冊まで」グループに「3冊以上」グループを含めると、なんと総発売数の1/2以上にも!これでは整理する対象があまりにも多すぎるため、3冊以上発売されている作品を「シリーズ」、2冊のみの発売の作品は「続編」と位置付けることにして、今回は「シリーズ」作品についてのみをあれやこれやとすることにしました。(一部例外作品もアリ)

■アラブもの小説内での『シリーズ』定義
では3冊以上発売されている作品については全て『シリーズ』として一括りにしていいのかといいますと、これはこれで複雑なんですよねぇ。最初から最後までカップルが一緒の作品もあれば、1作ごとにカップルが入れ替わり立ち替わりで話が進んで行く作品もあります。
そこで、今まで読んできたアラブもの小説の『シリーズ』作品について、さらに細分化してみました。これはあくまでも私の独断と偏見でございます。

統一型
 シリーズを通して最初から最後までカップルが変わらない作品。

スピンオフ型
 脇役だった人物が主役になる作品。映画でよくみかけるパターンです。
 洋画では「バットマン」→「キャットウーマン」、邦画だと「踊る大捜査線」や「相棒」からのスピンオフ作品が有名。
 名称を『リレー型』と迷ったのですが、明確にタッチされているわけでもないし、まぁ今風にってことで。

リンク型
 血筋や家柄・土地など、シリーズ内で何かしらの繋がりがある作品。単体作品として読めるのも特徴のひとつ。
 「スピンオフ型」との違いは、前作に脇役として登場していない人物が主役という部分。

ネスト型
 別のシリーズ作から派生した新たなシリーズ作。要するに( (ココの部分) )。
 「ネスト=入れ子」なので『入れ子型』でもよかったんですが、ネストの方がカッコイイから!マトリョーシカ型だとちょっと可愛いし(笑

継承型
 他作品の設定のみを受け継いでいる作品。『高貴な御仁』という設定が共通など。

独立型
 他シリーズ作品からひょっこり飛び出た作品。いわゆる番外編。


とりあえずかっこよさげな名前を付けてみました!
……まあまあ慌てるんじゃない落ち着くんだ。深く考えると混乱するので表面だけ捉えてください。作った本人も混乱中です(笑
大半の作品はこの6パターンに分類可能です。一部の型については特殊な作品にのみ適応する言わば例外的な定義になりますが、それはまた後ほど。

そして上記の定義以外にも……

クロスオーバー型
 あるシリーズの人物が同じ設定で他シリーズにも登場する作品。
 海外ドラマではよくある手法で、「CSI:科学捜査班」ではスピンオフ作品同志でクロスオーバーするエピソードも存在。

メディアミックス型
 小説以外にも漫画等で作品が発表されている作品。


なんて感じの作品もあったりするのです。いかがでしょうか?「ますますワケわかんねーよ!」と怒られそうですねゴメンナサイ。しかしこれでシリーズ作を分類可能だぜ!と思いきや、このパターンをダブル・トリプルで使用するという作品がざらにあってゲンナリぎみ。やめときゃよかったこの作業!

非常に手間取りましたが、次回はこの分類ごとに作品を集計します。

■ブログ内関連記事
祝!アラブもの小説150冊突破記念 その1 ~ご挨拶篇~
祝!アラブもの小説150冊突破記念 その2 ~シリーズって何なのさ篇~
祝!アラブもの小説150冊突破記念 その3 ~シリーズ掌握篇~
祝!アラブもの小説150冊突破記念 その4 ~まとめ篇~

▼▼▼
 
■50冊突破記念記事
祝!アラブもの小説50冊突破記念 その1 ~ご挨拶篇~
祝!アラブもの小説50冊突破記念 その2 ~データ篇~
祝!アラブもの小説50冊突破記念 その3 ~羅列篇~
祝!アラブもの小説50冊突破記念 その3.5 ~羅列篇more~
祝!アラブもの小説50冊突破記念 その4 ~考察篇~
祝!アラブもの小説50冊突破記念 その5 ~まとめ篇~

■100冊突破記念記事
祝!アラブもの小説100冊突破記念 その1 ~ご挨拶篇~
祝!アラブもの小説100冊突破記念 その2 ~出版データ篇~
祝!アラブもの小説100冊突破記念 その3 ~作家データ篇~
祝!アラブもの小説100冊突破記念 その4 ~まとめ篇~
祝!アラブもの小説100冊突破記念 その5 ~おまけ篇~

■今までのアラブ・フェア本はこちら。→BLアラブもの小説全部読むよ! ~アラブ・フェア開催中~
 
[タグ : アラブまとめ ]
■カテゴリ : アラブ・フェア
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
プロフィール画像
Author:4da
漢気溢るる管理人。
ガチっとムチっとがモットーです。

【コメントへの返信について】
拍手コメントは記事のコメントにて、メルフォについてはその月の[気になる]記事のコメントにて返信しています。

にほんブログ村 BLブログ BL小説読書感想へ にほんブログ村 BLブログ BL漫画感想へ

サイト内検索