Yes!腐漢ライブラリー

濃いめのBL漫画やBL小説などの感想を色々と。ガチッとムチっとが大好物な大人向けです。(+BLアラブもの小説読破中)

スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ] TB(-) | CM(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ : ]
■カテゴリ : スポンサー広告

ラクダのミルクはどんなお味?-そして今日、俺の財布が死んだ。

[ 2011/02/09 00:01 ] TB(0) | CM(2)
先日の気になる話題で取り上げました「ラクダのミルクで作ったチョコレート」、本当に買ってきましたよレポートをお届けしたいと思います!

アルナスマ オフィシャルウェブサイト
アルナスマ オンラインショップ-世界初のラクダのミルクで作ったチョコレート

アラブ首長国のドバイからお届けする「アルナスマ」のチョコレート。
『Al Nassma(アル・ナスマ)』は「砂漠に吹く心地よい季節風」という意味なんですって。うーん、使えるね。(ニヤニヤ)

まずは「キャメルキャラバン」
ラクダチョコ-1
1個入りは木箱に入ってます。

ラクダチョコ-2
木箱とか…もう中身なんてどうでもよくなるくらいワクワクするよね!
何を入れようかなぁ~
・・・そんなこと言って、ランドやシーのお菓子の缶だって一向に使っている気配ないんですけど?
きっと5年後くらいに開けてみてびっくりするようなくだらない物体を入れてしまっているはず。
(ドラゴンケースとか…前科ありなので)

ラクダチョコ-3
蓋を開けたところ。
プラケースの上にそのままラクダの形をしたチョコレートがのかってます。
日本は過剰包装すぎるといわれていますけど、木箱だしなぁ~せめてチョコの上にセロハンくらいは乗せて欲しいというのが正直なところ。ちなみにこの商品、木箱むき出しの状態(包装はされていません)で販売されております。

そして肝心のお味の方はといいますと・・・。
すまん、まだ食べてないんだなこれが。

だって1個1,260円なんですよ。どんだけ高いんだよ、木箱!(笑)
現在バレンタイン期間限定なのか、木箱入りではないキャメルキャラバンが9個3,885円で販売されてます。
チョコ。チョコなのに…。(通常は18個入りで9,240円)
食べ終わった木箱を店頭に持っていけば、500円で詰め替えしてくれるとかやってくれないかな。
まったく高級感溢れませんね!


次は「チョコレートバー スパイスアラビア」
ラクダチョコ-4
キャメルキャラバンと共に。
・・・。
チョコレートバーが異常にデカいわけじゃないってこと当然理解してますよね?
そこっ!「小っさ。」とか声に出さない!(笑)

1個800円の「プラリネ」なんかまったく手が出なかったので、板チョコにしてみました。
さすがに全5種類試食させてもらう勇気はなかったので、オレンジとスパイスアラビアを試食してこちらに。

ふぉーっ美味しい!チャイ好きにはたまらない味ですよ!
スパイスにはチャイで使うカルダモンやシナモンが入っているので、当然チャイなわけで。
お店の人も「チャイ味です」って説明してました。それってアラビアじゃなくてインドじゃ?

しかし「スパイス」がたんまり入っているためなのか、肝心の「ラクダのミルク」の味が「これだ!」って分かりませんでした…。ダメじゃん!(笑)
でも塩味は確かに効いていたので、きっとそれが「ラクダのミルク」なんだと思います。
ラクダのミルクは『味は牛乳に比べてやや塩味があり、スッキリとした後味が特徴』なんだって。

そうそう、売り子さんはアバーヤ姿でした。徹底してるなぁと感心。日本の方でしたけど。

ラクダチョコ-5
板チョコの表面。よく見ると模様が砂漠の波々になっているのが分かります?
1,000円もする板チョコなんて滅多に食べられないので、明治ガー○のように縦方向に折り線を3本ほど入れてください!(笑)

よくあんな暑い国でチョコレートなんて作れるなと思ったら、原産国は「オーストリア」でした。
え?
いやいや、ラクダミルクパウダーがUAE産なのです。そうなのです。

次に購入する機会があればラクダの形そのまんまの「フォローフィギュア」を買いたい。
ムシャクシャしている時に、頭からかぶりつきたいです。もちろん730gで9,240円の方ね。

---

以上、まったく役に立たないチョコレートレポートでした。

嗚呼、俺の財布は空っぽさ。
見かけは財布だけれども、もう財布としては機能していないのさ。

■ブログ内記事関連カテゴリー:雑記

▼▼▼ 以下、通常の「気になる」話題をご存知の方専用!
 






















実はこのチョコレート、2008年12月の「気になる」でもちらっと取り上げたんです。いやぁ、まさか日本に入ってくるまでになるとは、アラブって凄いね!

2008年12月01日-気になる腐漢- 久々に黄色い悲鳴を聞いた。自分の…

---
らばQ:アラブで新発売のチョコレートはラクダのミルク入り

 ラクダのミルクはどんな味か気になります。
 アラブな先生方、ゼヒ作中で使ってみて下さい!
 こんな感じで。

  いや、おまえのミルクの方が・・・
   (省略されました・・続きを読むにはラクダチョコレートを購入してください)

 いやそんな馬鹿な話があってたくぁwせdrftgyふじこlp
---

ほんと、もう自分のお馬鹿!
でもさ。。。あるんだな、こんなシチュエーションが実際に(笑)

なかの人のお偉いさんに見つかったら本当に砂漠の海に沈められそうなので、できればもう訪れて来ませんように…。
 

[タグ : アラブまとめ ]
■カテゴリ : 雑記
ありがとう
>まったく役に立たないチョコレートレポート

そんなことないですよ!。どういう味なのかという疑問が解けてすっきりしました!。
我が身を犠牲にしてのレポートをありがとうございます。

 >原産国は「オーストリア」

今回一番びっくりしたのはここだったりして。
欧州のチョコ会社に面白い社員がいたんですね。
[ 2011/02/11 08:06 ]
ケモノ味!?
> どういう味なのか

母親が食べた感想は「ケモノっぽい味がする…」とのことでした。獣???
牛以外のミルクを飲んだことがある人だと分かるのかもしれませんが、私にはどこら辺りが「ケモノ」なのかさっぱりでした(笑)

> 原産国は「オーストリア」

おそらくオーストリアの会社にチョコの製作を「外注」してるんじゃないかと。(サイトにはメーカーと提携してます書かれてます)
暑い国だし、一から工場を作ったり技術者を…とするよりも安上がり。お金のことは気にしない!じゃないかと思っています…。日本のお土産も大部分が○○産ですしね。
なので、あくまでも「ドバイ」のお土産なのです。
きっとそうなのです。
[ 2011/02/11 23:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
プロフィール画像
Author:4da
漢気溢るる管理人。
ガチっとムチっとがモットーです。

【コメントへの返信について】
拍手コメントは記事のコメントにて、メルフォについてはその月の[気になる]記事のコメントにて返信しています。

にほんブログ村 BLブログ BL小説読書感想へ にほんブログ村 BLブログ BL漫画感想へ

サイト内検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。