Yes!腐漢ライブラリー

濃いめのBL漫画やBL小説などの感想を色々と。ガチッとムチっとが大好物な大人向けです。(+BLアラブもの小説読破中)

スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ] TB(-) | CM(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ : ]
■カテゴリ : スポンサー広告

Amaz○nの陰謀

[ 2007/10/25 19:30 ] TB(0) | CM(0)
最近体調が優れないのですが、それでも佐○さんはせっせとお荷物を届けれくれます。

「Amazonさんからお荷物でーす」
Amazon箱・中サイズ(改定後)

「・・・。何かがおかしいのですが。」


今回はちょっと多めに購入したので、箱のサイズが中の予定なんですが。
(注:高さが約110ミリの箱を勝手に「中」と命名)

そうです!
Amazon箱・中サイズ(改定後・横ショット)


中サイズも

 横からペリペリタイプ

へと変貌していたのです!

今までは小箱の場合はペリペリでしたけど。
小箱も昔はきちんとした「箱」でしたけどっ!
(注:小は高さが何ミリだっけなぁ)

ちなみに改定前の中箱
Amazon箱・中サイズ(改定前)


かなり使い込み感溢れる箱になってますが、真ん中から開いた方が「箱」を使いやすいんだけどなぁ~

「ペリペリ」の方が、いち早く開封できて便利なんですけどね。
でも、私は中のビニールを手で破るのが苦手なので、いつもハサミかカッターで開封しています。
(喜び勇んで手を突っ込みすぎ→紙で手を切る→流血騒ぎに発展)

今回はショックの余り…
Amazon箱・中サイズ(改定後・真ん中から…)


ダンボール
の真ん中から開封してみました(笑)。
Amazon箱・中サイズ(改定後・真ん中から…じゃーん!)


やっぱり「ペロ」の部分が小さくなってる!
これのおかげで、多少箱を積み上げてもビクともしなかったのに…

これでは部屋が片付きません!

部屋が片付かない理由の第一として、Amaz○n陰謀説を唱えたいと思います。

Amazonの箱が無いと生きていけないのに…ショック。
 関連記事:密林の奥地には… (2007-09-14)
 
[タグ : ]
■カテゴリ : 書架の夢死
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
プロフィール画像
Author:4da
漢気溢るる管理人。
ガチっとムチっとがモットーです。

【コメントへの返信について】
拍手コメントは記事のコメントにて、メルフォについてはその月の[気になる]記事のコメントにて返信しています。

にほんブログ村 BLブログ BL小説読書感想へ にほんブログ村 BLブログ BL漫画感想へ

サイト内検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。