Yes!腐漢ライブラリー

濃いめのBL漫画やBL小説などの感想を色々と。ガチッとムチっとが大好物な大人向けです。(+BLアラブもの小説読破中)

支配者の恋(岩本薫)-アラブもの小説(135)

[ 2011/02/07 00:01 ] TB(0) | CM(0)
灼熱のアラブ100 ~アラブ・フェア開催中~

BLアラブもの小説(砂漠もの)135冊目。

「ロッセリーニ家の息子」シリーズのリンク作品として展開している「恋」シリーズの3作品目。プラス、アラブもの第1弾といったところでしょうか。もう何冊目の何冊目でなんだか把握できてませんが、岩本さんのアラブもの1冊目ということは確実です!(笑)

そして王族もので年下攻でSPでクールビューティーと、キーワード盛りだくさんすぎでございました。

□続編:誘惑者の恋(岩本薫)-アラブもの小説(136)

支配者の恋
岩本 薫
4044540047

■支配者の恋
著者:岩本薫
イラスト:蓮川愛
出版社:角川書店(角川ルビー文庫)
装丁:文庫
発行日:2009.12.01
ジャンル:現代 日本
攻:第2王子 22歳
受:SP 27歳
収録:「支配者の恋」

-あらすじ-
極秘来日したアラブの小国マラーク王国の第二王子・ラシードの身近警護を任されることになった警視庁警護課に勤務する東堂桂一。しかしラシードは、恐ろしくワガママで横暴な女たらし。同じく極秘で来日し入院中の父王の見舞いにもなぜか行こうとせず、遊ぶために外出を続ける年下のラシードに苛立ちを隠せない桂一だったが『あんた俺の護衛だろ?だったら言うことを聞けよ』とラシードに押し倒されて…!?逆らうことさえ許されない、運命が支配するこの恋―。岩本薫が贈るスペシャル・ラブ・ロマンス登場!


▼▼▼ …「支配者の恋」の感想を読む
 
■アラブさまチェック!
 マラーク王国の第2王子。イギリス人の母親に似ているために金髪碧眼。現在はアメリカの大学に通い自堕落な生活を送っている様子。

■感想
最初に「ロッセリーニ家の息子シリーズ」、「恋」シリーズ共に未読ですとひとこと書き添えておきまして。

ドが付くほど真面目気質なSPの桂一は、外務省からの要請でマラーク王国の第二王子・ラシードの警護に任命されます。ゴシップ誌の常連であるラシードに苦手意識を持つ桂一は、そつなく警護に当たろうとしますが、傍若無人なラシードに振り回され気味で…。

話の舞台が東京なので『砂漠の海で彷徨って』な感じのアラブものからはかなり遠ざかっている内容です。「アラブもの…なの?」という疑問の声も上がりそうな砂漠の王は龍を抱く(愁堂れな)-アラブもの小説(005)と同様に、最初から最後まで日本を飛び出しませんでした。作者のあとがきにもありますが、「王族もの」または「SPもの」として捉えた方がしっくりくるかもしれません。しかしその分なのか、嫌味じゃない程度に王族・SPについてのまめ知識が書き込まれているのがよかったですねぇ~。まぁSPについては某ドラマを視聴した方には物足りないかもしれませんが、『HRH(His Royal Highness)』の件は「なるほどね」と感心しました。あれ?おかしいな…アラブものって大体が「王族もの」のジャンルに入るのに、今さらながらなんですけど…。

そしてもういい加減「おまえのSP弁論大会はいらないよ!」と言われないためにも早めに書いちゃいますが、要人警護シリーズよりは控え目で、熱砂の鷹と氷の花よりも職務を遂行しているSPものでした。要するに『丁度いい』感じ。やりすぎず、やらなさすぎず、最後まで『SP』だった桂一に拍手!

舞台は日本、しかも都内から一歩も出ることなく壮大な事件(ロケット等は当然打ち込まれません)も起こらないのでガッツリと話に入っていけるかと思いきや、先に挙げたキーワードが盛りだくさんすぎてかなりお腹いっぱい気味でした。王子×SPで既に満足なんですけれども、ここに年下・SP・眼鏡・クールビューティー・王位継承・親子の確執・兄弟間の軋轢、そして「ロッセリーニ」が絡んでくるんですもの、もう手一杯であわわわな具合です。で、「ロッセリーニ」って何?(という具合で軽く話に登場する程度なので、知らなくても大丈夫でした)しかも攻であるラシードの兄・アシュラフったらもう!貴方、今回は脇役なのに何故に後光がさしておられるのですか!?(笑) 早々と王位継承を破棄しているとかもう気になって気になって内容に集中できませんでしたよ。最近そんなアラブものばかりに当たるような気がします。

で、肝心の年下王子×美貌のSPはといいますと…。父王の見舞でに来日したにもかかわらず、夜な夜な遊び回るラシードに対して嫌悪感露わに説教する桂一ですが、最後にはどうしようもないほどラシードに惚れてしまい、でも自分はSPで…という仕事と恋に揺れる様が胸キュンポイントでした。ラストではSPを辞めてラシードと共に生きていくことを決断するんですが、個人的には最初の刷り込み(要人警護)が悪かったのか、アラブさまとSPの恋は成就しない方が身悶える感じで最高なので、「SP辞めちゃうのかー残念…」と最後の最後でテンション下がりました。こればっかりはどうしようもない勝手な想いなので、何だか本当に申し訳ない思いで一杯です(笑)。

■コメント
アラブものでSPもの!
 要人警護(秋月こお)-アラブもの小説(001) ※シリーズ
 熱砂の鷹と氷の花(石原ひな子)-アラブもの小説(006)
 冷たい砂の虜囚(水月真兎)-アラブもの小説(055) ※シリーズ
 …などなど

「冷たい砂」シリーズになっちゃうと、「護衛」の域を超えているような気もしますけど。

■今までのアラブ・フェア本はこちら。→BLアラブもの小説全部読むよ! ~アラブ・フェア開催中~
 
[タグ : アラブ 岩本薫 蓮川愛 SP ]
■カテゴリ : アラブ・フェア
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
プロフィール画像
Author:4da
漢気溢るる管理人。
ガチっとムチっとがモットーです。

【コメントへの返信について】
拍手コメントは記事のコメントにて、メルフォについてはその月の[気になる]記事のコメントにて返信しています。

にほんブログ村 BLブログ BL小説読書感想へ にほんブログ村 BLブログ BL漫画感想へ

サイト内検索