Yes!腐漢ライブラリー

濃いめのBL漫画やBL小説などの感想を色々と。ガチッとムチっとが大好物な大人向けです。(+BLアラブもの小説読破中)

映画「エクスマキナ -EX MACHINA-」ハトはと鳩!

[ 2007/10/20 16:00 ] TB(0) | CM(0)
ジョン・ウー(笑)!

失礼しました。
「エクスマキナ -EX MACHINA-」、本日初日です。(2007年10月20日公開)
今回も初回で鑑賞してきました。
鑑賞人数はそれほど多くなかったです。(「ストレンヂア -無皇刃譚-」よりは多かった)
そして私のお友達ではないかと思うほど、同じ匂いがする方々ばかりでした(笑)。
きっと皆さん、攻殻とか電脳コイルとか大好き人種に違いないっ!

本作品はAPPLESEEDの続編ですが、別に観ていなくても楽しめるのではないかと。
(メカ好き限定。でもメカ好きは殆どAPPLESEED観てるよって?)

【ご参考まで】
 前田有一の超映画批評 http://movie.maeda-y.com/

  『エクスマキナ』60点(100点満点中)

 ちなみに前作は…
  『アップルシード』70点(100点満点中)

超映画批評で『声優はヒロイン以外総入れ替えに近いが』と書かれていました。
確かに変わっとる。。。変わってる?
ブリアレオス(小杉十郎太→山寺宏一)だけ変更なのかと思っていましたが、違いましたね。
そのあたりの事情はプログラムにでも書かれているのでしょうか?
(滅多に購入しない派なので不明ですが)
そして、かなり『違和感ない』です。むしろ山寺ブリアレオスの方が…
いや。何でもない…です。

以下、筋肉愛好家視点の感想となりますので要注意です。
別に変なこと書いてないですが…
書いてないといいなぁ。

■関連記事
『EX MACINA エクスマキナ』荒牧伸志監督インタビュー (アニメ!アニメ!

※注意※
「エクスマキナ -EX MACHINA-」のネタバレありかも???
▼▼▼
 
エクスマキナ -APPLESEED SAGA- スタンダード・エディション [DVD]
B0010DHXYM


■あらすじ
公式あたりで確認してください。(※音出ます)
 「EX MACHINA-エクスマキナ-」公式サイト http://www.exmachina.jp/

登場人物はこの辺りがメインです。
 デュナン・ナッツ CV:小林愛
 ブリアレオス・ヘカトンケイレス CV:山寺宏一
 テレウス CV:岸祐二

■鳩
「ジョン・ウー」プロデュースという作品。
プロデュースってどの位関わってるんだろう?と疑問だったのですが、モロ「ジョン・ウー」過ぎて、冒頭から吹き出した!(笑)

やっぱり「鳩」がバタバタ飛んでましたよ。
そして「古い聖堂にテロリストが立てこもってる」って。

それ、ステンドグラスぶっ壊したいだけじゃん!(笑)

(確かに綺麗でしたけど)

今回の鳩は、ただ飛んでいるだけじゃなくて、ちょっとした事件のアイテムになっていました。
ホッと一安心。
多分私以外にも鑑賞していた人は、鳩のシーンで口からポップコーン吹き出していたんじゃないかと…
ちなみに、鳩が飛ぶシーンは2、3シーンありました。

■滑らか&アクション
APPLESEEDより、人物の作りや動きも滑らかになってますね。デュナンの表情がさらに可愛くなってました。
個人的にはデュナンのドレスシーンは、もう少し露出度があって可愛らしい物が見たかったです。(あれはあれで可愛かったですけど)

アクションシーンも気合が入っていてカッコいいのですが、動きが早くて、目がついていけない部分がチラホラ。
キメのシーンでは一応スローになるのですが短すぎ。もう少し「止め」のシーンが欲しかったです。
もうアクションシーンは300<スリーハンドレッド>をパクっちゃえばいいのに…と何度も思いました。

■足りないもの
GHOST IN THE SHELLや攻殻S.A.C.を観ていた頃から思っていたのですが、士郎作品なのに足りなんですよ~
笑いとエロスが!
原作漫画を読んでいる人が誰しも思う事柄ではないでしょうか。
ブリアレオスってもっとオチャメなんですけどね。
「エクスマキナ」では少しだけ、ほんのすこーしですが、笑いの部分が入っていました。
(アレを「笑い」にしてしまうのも難ですかね?)

折角ブリのCVが山寺さんになったんだから、もう少し「笑い」の部分を増やしても良かったのになぁ~と残念です。
きっとメンバーとの楽しい掛け合い風景が観られたのになぁ…

そして、前作APPLESEEDではまったく感じられなかったエロスですが。
今回も別にそんなシーンとかないですよ。
(個人的にはあのエステサロンのシーンとかあればなぁ…って思ってたけど!)

しかし。異様にニケ参長がエロス!ご飯3杯お代わり出来そうです。
いや、ただ立って歩いているだけでしたがスゴかったです。

■筋肉!
制服・戦闘服・私服とおいしいバリエーションが楽しめました。

そしてちょっとだけオヤジ比率が高めな作品。ウヒヒヒ…
隊長はさすがに現場に出ないので色々拝めませんでしたが、アイアコス!
スキンヘッドですから…言う事ないです。

戦闘シーンではランドメイトを着込んでしまうのですが、その下のパワースーツ(でいいんだっけ?)姿もステキですし、その下の保護服姿もステキすぎっ!
(これはアイアコスに限らず、みんなステキ)

特に保護服は素肌にピッタリフィット生地なので、美しい筋肉が拝めて最高でした。
(その下は拝めませんでしたが…当然です、馬鹿!)

その中でも一番かっこよかったのは、生身の人間でもなく、バイオロイドでもなく、全身サイボーグのブリアレオス!

エクスマキナでは生身の頃のブリアレオスの姿そっくりのバイオロイド「テレウス」が登場するのですが、なんか全然今のブリの方がいい男。顔はロボットなのに、何故かかっこいいんですよ。何でだろう…?
「そりゃ、デュナンもテレウスには見向きもしないよな…」と勝手に妄想してみました。
これは久々によい筋肉です。

■音楽とファッション
エクスマキナのサントラ、今回は見送るかな~という感じ。

CMで流れている「RESCUE / HASYMO」は確かに良いかも?と感じましたが、他は取り立てて印象に残っておらず。
(前作はベースメント・ジャックスの「Good Luck」にヤラれました→ Appleseedサントラ)

直近で「ベクシル」のサントラ買ったからいいかなぁ。
(むしろ、こちらの方が「エクスマキナ」のサントラだよと言われても気付かないかもしれない…)

ファッションは…女性はコレで喜ぶんですかね?
その前に女性が喜んで観に行く映画じゃないと思うんですが…
プラダの人がデザインした服が登場するらしいのですが、当然私は気付かず。
「ブリの皮パンツ、スゲー!」という部分しか目に入りませんでした。
(本当に凄かったんだもんよー)

■ラスボス
『どこかで見た事のある…』
うにょうにょしている部分はアキラ?それともスプリガン?
でも○○なのでFF8辺りのラスボスですかねぇ。

■内容は…
エクスマキナの内容そのものは、目新しいことひとつもないです。
「APPLESEED」とそれ程大差ないかと。
でも、そんな部分を期待して観に行く層をターゲットにしていない(と思う)ので、いいと思います。
 『ランドメイトすげー!』
 『薬莢、超落ちてるし(笑)』
という層が喜べばいいのでは?きっと喜ぶと思います。鳩とかハトとか…

そして、先にも挙げましたが攻殻とか電脳コイル好きは敏感に察知するのではないかというアイテム&話の核心!

『それって電脳メガネなんじゃ…』
『貴方、クゼの電脳ハブに繋がってるんじゃないの?』

とオタク心を揺さぶられっぱなし、というかニヤニヤしっぱなしの2時間でした。
上記作品のファンの方は、それがどの部分かを確認しに行くのも面白いかと思います。

第3弾もあるのでしょうか?
前作も今作も、犬より断然面白いので期待してますよ~
やっぱり映画には「娯楽」が必要ですよね。
何処かの監督さんへ…

■公式サイト
EX MACHINA-エクスマキナ- http://www.exmachina.jp/













※↓京極夏彦を知らない方は飛ばして下さい↓※
■コリもせず???
シネコンに出向いたので、劇場入り口に結構な数のチラシが置いてあるんです。
(まぁそれ目当てで映画館に顔を出すこともしばしばですが)
今日もエクスマキナ鑑賞前にチラシチェックを。
チェック中…
………。

『魍魎の匣』、映画化。

魍魎の匣映画化ですってぇ~~!

ナニご冗談を!
姑獲鳥の夏で誰しもがコリゴリしたんじゃないんですかっ?
私は涙も出ないほどこりごりだったんですけど。
(あの、「びよん、びよよん~」という効果音?が最悪でした)
驚きです。
驚愕です。

しかも、匣ですか?
このシーンとかあのシーン、このご時勢にどうやって処理するおつもりなのでしょうか?
本当に冗談かと思ったのですが、どうやらサントラの発売も決定しているらしく。

  『2008年正月映画の話題をさらう「魍魎の匣」』

別の意味で掻っ攫いそうですね。
ハハハ・・・

しかし。
関口君役が変更になっています。→椎名桔平
そっ、そんな姑息な手には…
手には乗りたくないっ!が、乗ってしまいそうです!(笑)

でもさぁ、もっと他に変えなきゃいけない人いませんか?
顔の四角い人とか四角い人とかとか…
未だに納得のいっていない私です。

※↑京極夏彦を知らない方は飛ばして下さい↑※
 
[タグ : ジョン・ウー ]
■カテゴリ : 映画
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
プロフィール画像
Author:4da
漢気溢るる管理人。
ガチっとムチっとがモットーです。

【コメントへの返信について】
拍手コメントは記事のコメントにて、メルフォについてはその月の[気になる]記事のコメントにて返信しています。

にほんブログ村 BLブログ BL小説読書感想へ にほんブログ村 BLブログ BL漫画感想へ

サイト内検索