Yes!腐漢ライブラリー

濃いめのBL漫画やBL小説などの感想を色々と。ガチッとムチっとが大好物な大人向けです。(+BLアラブもの小説読破中)

スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ] TB(-) | CM(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ : ]
■カテゴリ : スポンサー広告

少年舞妓・千代菊がゆく!アラブの王子は恋がお好き?(奈波はるか)-アラブもの小説(???)

[ 2010/10/03 00:01 ] TB(0) | CM(1)
灼熱のアラブ100 ~アラブ・フェア開催中~

BLアラブもの小説(砂漠もの)???冊目。

「少年舞妓・千代菊がゆく!」シリーズの38冊目です。
このシリーズ、BL作品に入れていいものやら昔から悩んでいたのですが、みなさんはどうお考えですか!?(笑)
タイトルに『アラブの王子』なんて入っているのでチャレンジしてみましたが、読了してもまだ悩んでおります…。なので今回のナンバリングは初の「???」でお贈りいたします。今後の展開によっては変更もありうるかも?

少年舞妓・千代菊がゆく! アラブの王子は恋がお好き?
奈波 はるか
408601453X

■愛の魔法
著者:奈波はるか
イラスト:ほり恵利織
出版社:集英社(コバルト文庫)
装丁:文庫
発行日:2010.10.10
ジャンル:現代 京都
攻:日本人実業家 33歳
受:中学2年生 14歳
収録:「少年舞妓・千代菊がゆく! アラブの王子は恋がお好き?」

-あらすじ-
祇園の人気舞妓・千代菊の正体は、実は男子中学生。それを知らずに千代菊に恋している楡崎慎一郎は、関西実業界の若きプリンスと評される男だ。ある日、楡崎の紹介でお座敷に現れた留学生のアリさんは、日本文化に興味津々。学生なのに、毎日のように千代菊を呼ぶお金があるらしい。ところがアリさんに家庭の問題(?)が起こり、それまで友好関係にあった楡崎が大荒れすることに…!?


▼▼▼ …「少年舞妓・千代菊がゆく!アラブの王子は恋がお好き?」の感想を読む
 
■アラブさまチェック!
 アラビア半島某国の王子さま。母親が日本人です。兄弟がいるらしいので長男ではないらしい。日本の大学院で砂漠緑化の研究に取り組んでます。でも油田持ちなのでお金持ち!

■感想
シリーズの38冊目ですが『どの巻からでも楽しめる1冊読み切りシリーズ』らしいので、話にはすんなり入っていけました。・・・ええ、「昔から悩んでいた」と書きましたが実は未読なんです。存在自体は昔から知っていたけど、どうなんだろうなぁ~と悩んでいた訳でございます。

訳あって男子中学生の美希也が舞妓の千代菊としてお座敷に出ていますが、千代菊に一目惚れした楡崎が男の子と知らずにあしげく通ってきている…というお話。本作はシリーズスタートから1年くらい経過している模様です。
今回のお話はタイトル通り「アラブの王子」が登場。楡崎が知り合いのアリをお座敷に招いたら彼も千代菊が好きになっちゃった!そしたら楡崎が焼き餅焼いてやさぐれちゃった!という流れでした。

内容云々よりも気になるのが「楡崎は千代菊が男の子って分かってるんでしょ?」という部分。この答え如何によってBLなのかそうでないのか判断することができそうなのですが、うーん。読んでも答えが出ませんでした。分かっているような分かっていないような…。
楡崎は美希也(千代菊は従姉妹ということに)にもあったことがあるし、スーパー銭湯に行って一緒にお風呂に入ったりもしています。でも「うーん千代菊の裸はどんな感じかなぁ」なんてセリフを吐いてるくらいなので、やっぱり千代菊が美希也だって気づいてないのかしら。。。
楡崎の千代菊に対するゾッコン度合いからすると、正体なんてあっという間にバレてると思うんですけど、あくまでもバレていない呈でこのままずっと進んでいくのでしょうか?キッスまでしている仲なんだから、男の子と分かったからって引き下がる訳にはいかないと思うんですよ。だって男ですから!(笑)

とりあえず2人の関係は横に置いといて、今回登場したアラブの王子さま・アリの今後に期待。楡崎と壮絶な恋のバトルを繰り広げた後、「千代菊」ではなく「美希也」をかっ攫って某国へとエスケープしていただきたいと思います。そうなれば遠慮なくBL作品として取り扱えるんだけどなぁ~

■コメント
「アラビアってどんな国があるんですか」という千代菊の質問にたいしてアリが素晴らしい回答をしております。

アラビアというのは北アフリカの国々とアラビア半島にある国々があります。北アフリカにあるのは、モロッコやアルジェリアやリビアやエジプトなど。アラビア半島にあるのは、サウジアラビアとか、シリア、パレスチナ、イラクなど。全部の国に共通しているのは、みんなアラビア語を使っている、ということですね』 -本文133ページ-

イランは違うんです。あそこはペルシャ語を話しているし、アラビアではなくペルシャですね。トルコもね、アラビアではありませんね。シリアに隣接していますが、トルコ語を話しますし』 -本文134ページ-

こう具体的に説明してくれた王子さまって始めて!(笑)

■今までのアラブ・フェア本はこちら。→BLアラブもの小説全部読むよ! ~アラブ・フェア開催中~
 
[タグ : アラブ ]
■カテゴリ : アラブ・フェア
少年舞妓おもしろそうですね。

是非読んでみたいです
[ 2010/10/03 21:28 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
プロフィール画像
Author:4da
漢気溢るる管理人。
ガチっとムチっとがモットーです。

【コメントへの返信について】
拍手コメントは記事のコメントにて、メルフォについてはその月の[気になる]記事のコメントにて返信しています。

にほんブログ村 BLブログ BL小説読書感想へ にほんブログ村 BLブログ BL漫画感想へ

サイト内検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。