Yes!腐漢ライブラリー

濃いめのBL漫画やBL小説などの感想を色々と。ガチッとムチっとが大好物な大人向けです。(+BLアラブもの小説読破中)

千夜一夜に接吻けて(篠原まこと)-アラブもの小説(113)

[ 2010/09/23 00:00 ] TB(0) | CM(0)
灼熱のアラブ100 ~アラブ・フェア開催中~

BLアラブもの小説(砂漠もの)113冊目。

『接吻けて』で「くちづけて」。せっぷんですね!

千夜一夜に口説かれて-アラブもの小説(096)の続編です。
アラブものなのに舞台は南の島。

いいんです。

千夜一夜に接吻けて
篠原 まこと
4872579046

■千夜一夜に接吻けて
著者:篠原まこと
イラスト:稲荷家房之介
出版社:イーストプレス(アズ・ノベルズ)
装丁:新書
発行:2008.03.20
ジャンル:現代 とある南の島
攻:王子さま ?歳
受:香道家 26歳
収録:「千夜一夜に接吻けて」「恋がこんなものだとは」

-あらすじ-
香道界のプリンス、和は恋人であるA首長国連邦の王子アズィーズの招待で、とある南の楽園でバカンスを楽しむことに…。強引に攫われることから始まった和とアズィーズの関係も、今はすっかり愛に彩られ…久しぶりの逢瀬に燃え上がる二人。ところが、そんな限られたセレブのみの完璧なプライベートヴィラにもかかわらず、アズィーズを狙う怪しい影が…。華麗で危険なアラビアンロマンス書き下ろし。


▼▼▼ …「千夜一夜に接吻けて」の感想を読む
 
■アラブさまチェック!
 前作同様のため省略。

■感想
南の島で一年ぶりの逢瀬ということで盛り上がるアズィーズと和ですが、どうやらアズィーズは兄弟から命を狙われている模様。南の島にも不穏な空気が漂っていて…。
アズィーズのことを神様のように崇めている部下のラフィークは南の島でもいつ暗殺者が仕掛けてくるか分からず気が抜けない状態が続いています。でも自分を好きだという和の友人である翔平の存在に動揺し、ついに倒れてしまいます。そんな中アズィーズが暗殺者に狙撃され、とっさにかばった翔平が大怪我。自分を責めるラフィークにアズィーズは翔平と向き合ってこいと命令します。

大筋はアズィーズ×和のお話ですが、メイン部分は前作にも登場した和の友人・翔平×アズィーズの部下・ラフィークのお話でした。続編なんだけど実はスピンオフものでしたというような感じです。
口説かれての感想では一切触れていない翔平とラフィークが主に話を引っ張っていきます。えーと確か翔平がいつの間にかラフィークを気に入った!という部分だけ思い出せば大丈夫、、、でした。
肝心の出来上がっている2人はイチャイチャ三昧のバカンスを過ごしているだけです。多少の問題は発生しますが、愛がより一層深まりました!(笑)

カップル2組の話が同時進行だと、私の頭も2つに分かれるというか気持ちを入れる部分が2カ所必要ということになるので、できれば避けていただきたいパターンでした。翔平×ラフィークをがっつり書くのならばアズィーズ×和はもっとさっぱり目の方がよかったかなぁ。その分は番外編で濃厚エッチを…など。
考えてみれば他のアラブものではまだ登場してないパターンの作品だったのかな?脇役が次の作品で主役抜擢の作品は橘さんの灼熱シリーズを始めとしてかなりの数がありますが、脇役同士でカップルという話となると…ちょっと思い出せないので初かな?

ショートの『恋がこんなものだとは』は怪我から復帰した翔平とラフィークのはじめてのエッチ篇。なんだ、やっぱりこの2人が主役だったのでは!?

■コメント
今回の表紙は乳首解放されてなかったな…。

千夜一夜に口説かれて
4872575873
千夜一夜に接吻けて
4872579046


並べると御利益あるかなーと思って並べてみました。眼福~

■今までのアラブ・フェア本はこちら。→BLアラブもの小説全部読むよ! ~アラブ・フェア開催中~
 
[タグ : アラブ 篠原まこと 稲荷家房之介 ]
■カテゴリ : アラブ・フェア
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
プロフィール画像
Author:4da
漢気溢るる管理人。
ガチっとムチっとがモットーです。

【コメントへの返信について】
拍手コメントは記事のコメントにて、メルフォについてはその月の[気になる]記事のコメントにて返信しています。

にほんブログ村 BLブログ BL小説読書感想へ にほんブログ村 BLブログ BL漫画感想へ

サイト内検索