Yes!腐漢ライブラリー

濃いめのBL漫画やBL小説などの感想を色々と。ガチッとムチっとが大好物な大人向けです。(+BLアラブもの小説読破中)

スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ] TB(-) | CM(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ : ]
■カテゴリ : スポンサー広告

砂漠に堕ちた人魚姫2(眉山さくら)-アラブもの小説(104)

[ 2010/08/05 00:00 ] TB(0) | CM(0)
灼熱のアラブ100 ~アラブ・フェア開催中~

BLアラブもの小説(砂漠もの)104冊目。

砂漠に堕ちた人魚姫-アラブもの小説(089)の完全続編です。主役は引き続き王子さま×通訳。
内容は幸せな夢から覚めたシンデレラならぬ、泡にならなかった人魚姫ってところでしょうか。

砂漠に堕ちた人魚姫 2
眉山 さくら
4778102479

■砂漠に堕ちた人魚姫2
著者:眉山さくら
イラスト:汞りょう
出版社:心交社(ショコラノベルスハイパー)
装丁:新書
発行日:2006.05.20
ジャンル:現代 アルカザス王国
攻:王子さま 19歳
受:通訳 24歳
収録:「砂漠に堕ちた人魚姫2」

-あらすじ-
中東の王国アルカザスの猛々しくも理知的な美貌の王子、ユーディンとようやく恋人同士になった海老原晴希だったが、その激しい愛情ゆえ、専属通訳とは名ばかりの外出も許されない半幽閉状態に置かれていた。不安と焦りが募る中、ユーディンが総帥を務めるアグラシェルザイードグループ日本進出のための視察と宣伝を兼ねた訪日が決まる。久し振りの日本、しかし同行した晴希を待っていたのは広告代理店社長、陣内靖章―過去、ささいなトラブルから何かと嫌がらせを受けた晴希の最も苦手な人物との再会で…。


▼▼▼ …「砂漠に堕ちた人魚姫2」の感想を読む
 
■アラブさまチェック!
 前作と同様。

■感想
ガラスの靴を履いてしまったシンデレラが、その後王子さまと結婚してずっと幸せでした…なんてことは、大人になると『ありえねぇ~』と思ってしまうエンディングな訳ですよ。前作でユーディンと恋人同士になった晴希もシンデレラと同様に、幸せの後の苦労が待ち構えていました。

ユーディンと共に生きていくことを選んだ晴希はイスラム教徒に改宗。当然毎日お祈りを欠かしません。そして恋人が持つ宮殿奥の離れを与えられて生活中。でも通訳者としての仕事は与えられず、ユーディンからは「お前は私の傍にいるだけでよいのだ」と言われてしまい、次第に自分の存在意義を見失ってしまいます。「私って貴方の何なのよっ!」てな具合でしょうかね。ユーディン自身としては晴希を深く愛しているのですが、なんせ生い立ちが暗すぎるお方なので、愛情表現が少々屈折しておる…のは、大概のアラブ攻さま共通ですけど(笑)。
2人は衝突と仲直りを繰り返しながら、本当の恋人同士になっていくのでした。ハッピーエンド!

■コメント
前作でルマナディア首長国のディラード殿下に拉致されてしまった江里沢先輩は今回も登場せず…。どうなっているのかだけでも近況を教えてください!(笑)

■今までのアラブ・フェア本はこちら。→BLアラブもの小説全部読むよ! ~アラブ・フェア開催中~
 
[タグ : アラブ 眉山さくら 汞りょう ]
■カテゴリ : アラブ・フェア
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
プロフィール画像
Author:4da
漢気溢るる管理人。
ガチっとムチっとがモットーです。

【コメントへの返信について】
拍手コメントは記事のコメントにて、メルフォについてはその月の[気になる]記事のコメントにて返信しています。

にほんブログ村 BLブログ BL小説読書感想へ にほんブログ村 BLブログ BL漫画感想へ

サイト内検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。