Yes!腐漢ライブラリー

濃いめのBL漫画やBL小説などの感想を色々と。ガチッとムチっとが大好物な大人向けです。(+BLアラブもの小説読破中)

堕天使の島(山藍紫姫子)-気になって(ry…思わず購入してみたけれども。

[ 2010/03/24 00:00 ] TB(1) | CM(0)
「ネメシス」の前代未聞の続編予告に各地で悲鳴が上がったとか上がらなかったとか…次はいつなの?いつ発売なの?イヤーーーッ!

 1巻『背徳の聖者たち』 2006/10/20発売
 2巻『オム・ファタール 運命の男』 2006/12/20発売
 3巻『トライアングル』 2007/01/20発売
 4巻『タリオ』 2007/11/20発売
 5巻『ネメシス』 2010/3/20発売 ←いまココ

「タリオ」から「ネメシス」が発売されるまでが長かった。なんと2年4ヶ月ぶり!次作は2010年中には読みたいです。読まないと気になって夜も眠れません!(笑)
そんな気になりすぎな各位に嬉しいお知らせ。Amazonの「ネメシス」のページに『角川書店刊行の『堕天使の島』と合わせてお読みいただけますと、いっそうお娯しみいただけると思います。』と著者からのコメントが。(ブログでも紹介されています)

…。

【角川書店の在庫ステータス】
  堕天使の島
  発売日:2000年 04月 03日
  定価(税込): 品切れ 重版未定

山藍さん、もう売ってないんです、手に入らないんです!

そう叫んでみでも在庫がない本は買えないのです。。。
が、最近はすぐにでも読みたければ電子書籍版を読めばいい訳で、大した問題ではないんですよね。PCならいざ知らず、携帯で読書なんて考えられない視力(というか世代?)なので、どうしても「本」という書式で読みたい人間は地道に足で探すしかないのでした………まぁ今回はそんなに探す手間もかからずに1発目の店で購入することができたのですが、最近こんな出来事が続いているので(アラブものは骨が折れます…)、昨今の電子書籍云々の話を考えずにはいられません。iPadよりもアマゾン・キンドルの方が小説を読むには便利そうだなー(iPadは目が疲れそう)。「絶版もしくは10年以上重版がかからない書籍をキンドル対応に」なんてされたら、パレット文庫の「泉君シリーズ(あさぎり夕)」を一括購入しそうで恐ろしい(笑)。(ちなみにパレット文庫も現在電子書籍で読むことができます)

(ますます)本が売れなくなるからと電子書籍化に反対するのか、眠っている本(コンテンツ)への需要を掘り起こすのかという問題は読者としても答えを出すのが難しい問題です。本屋さんがなくなるのは困ります!と声を上げても、現実には本を購入するのはアニメイトかAmazonの2箇所のみ(自分偏りすぎ…)で、偶に近所の書店を物色する程度なもので。本屋が潰れると版元も倒産なんてことになると、自分の首を絞めているのは自分でした。ということになるのは分かっていますが、いまさら「近所の本屋で本を購入」するなんて面倒なことはできないししたくない。本屋での検索スキルが下がったとしても、やっぱりAmazon便利だし品揃え最強!それ以前に色々とアレな状況でアレげな本は近所の本屋に置いてないんですよーと。

私個人としては絶版本をキンドルで寝転がりながら読みたいなぁ~。電子インクを使用しているキンドル支持派です!何でもかんでも出来なくっていいんです、文章さえ読めれば。(端末本体はSONYにも頑張って欲しいところ)
ただ、本屋の売り上げが落ちるからといって「本屋に出向いてコンテンツをダウンロード」とかはマジで勘弁してください!まさか対面販売じゃないよね?それなんて羞恥プレイ!?BLCDの音飛びチェックを店頭でやられた悪夢再び…(笑)

と色々と考えていたら大昔、ディスクシステム(ファミコンの上を行くハイテクなゲーム機があったのですよ)のディスクをオモチャ屋に持って行って書き換えていたころを思い出しましたよ…そうか、任天堂繋がりでDSという手もあるんですけど、ハーレクインが今のところ最先端を疾走している…ということなんでしょうか(ダウンロード対応ソフトではありませんが)。えっ?DS文学全集?いや…読まないジャンルばっかりだし…

うーん、DSで読むのもPSPで読むのもなぁ~。せめて文庫サイズの画面で読みたいです。
電子書籍のフォーマットを統一しようという話もようやく出てきているみたいですが、3省乗り出している時点で暗雲立ちこめる様相が…Google参入問題や国立国会図書館のデジタル化配信もどうなんでしょうかね。ふう。。。

 □大人の恋愛小説 DSハーレクインセレクション
 □ハーレクイン オフィシャルサイト/ニンテンドーDSソフト販売|ハーレクイン

iPadの認知度、発売前からAmazon Kindleと同じ――米comScore調べ - ITmedia エンタープライズ

電子書籍の規格統一へ政府が意欲、出版業界の代表らを集めて懇談会を開催:ニュース - CNET Japan

「eBookJapan」改ざん、IE経由の閲覧者はウイルス感染も -INTERNET Watch

青空文庫をiPad向けにPDF化して配布するプロジェクト ほか -INTERNET Watch

国立国会図書館 vs Google? どちらか選べと言うのなら、やっぱ、Google?:なるいのDRM進化論:ITmedia オルタナティブ・ブログ

国会図書館、書籍をネット配信へ--利用料は1冊数百円程度に:ニュース - CNET Japan

電子書籍 出版社団体「日本独自の電子書籍市場を作り上げる」 まさか・・・嫌な予感がする:アルファルファモザイク

 まっ、まさに嫌な予感的中?

ネメシス
山藍 紫姫子 ライトグラフII
4861344042


と、電子書籍の話へと大きく逸れましたが「堕天使の島」へ話は戻ります。「ネメシス」未読の方はご注意を!

▼▼▼ …
 
堕天使の島
山藍 紫姫子
404873220X

-あらすじ-
殺すのか、それとも愛するのか……義父の陰謀で死と隣り合わせの流刑地に送られた秋夫。高貴な美貌と邪悪なほど淫らな雰囲気を持つ、ロシア系美少年クリス。性と血の競演が繰り広げられる島で、ふたつの寂しい魂が出会った。少年たちの美と官能の世界を描いた禁断の愛の物語。



■感想ではなくネメシスとの共通点
「タリオ」と「邪香草」のように、「ネメシス」と「堕天使の島」は話の内容がリンクしているということはありませんでした。ホッとしたような、ますますネメシスの続きが(ry。

話に関係してくるのは登場人物の「クリス」。桜庭さんが鷹司さんの浮気相手ではないかと疑っている『尋常ではない美青年』です。その他にも「堕天使の島」の主役・秋夫や、クリスと関係がある海人もチラッとだけですが登場していました。

「堕天使の島」から「ネメシス」までの時間経過は不明。「堕天使の島」ではクリスの年齢は19歳。そこから数年後(5年以上10年未満?)が「ネメシス」といった感じでしょうか。「ネメシス」ではクリスの容姿について『美青年』と書いてあるので10年以上は経過してないのでは?と推察しますが、あの桜庭さんが敗北感を覚えるほどの美しさ…という人物なので実際はどうなんでしょうねぇ。

「堕天使の島」を読んだ感想としては…話のラストからクリスたちがどうやって「ネメシス」に絡んでくるのかという裏話に頭が飛んでしまい、やっぱり夜も眠れなくなってしまったのでした。
桜庭さん…頑張って…

【堕天使の島・電子書籍取り扱いサイト】
電子文庫パブリ
ウェブの書斎

---

追記:2011年2月に文庫が発売されました!

堕天使の島 (角川文庫)
山藍 紫姫子 小島 文美
4043702051
 
[タグ : 山藍紫姫子 ライトグラフII ]
■カテゴリ : 小説その他
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

-
管理人の承認後に表示されます
[2010/04/15 22:04]
プロフィール
プロフィール画像
Author:4da
漢気溢るる管理人。
ガチっとムチっとがモットーです。

【コメントへの返信について】
拍手コメントは記事のコメントにて、メルフォについてはその月の[気になる]記事のコメントにて返信しています。

にほんブログ村 BLブログ BL小説読書感想へ にほんブログ村 BLブログ BL漫画感想へ

サイト内検索