Yes!腐漢ライブラリー

濃いめのBL漫画やBL小説などの感想を色々と。ガチッとムチっとが大好物な大人向けです。(+BLアラブもの小説読破中)

恐るべし、Google先生ェ…

[ 2010/03/21 02:13 ] TB(0) | CM(0)
先日、アクセス解析の検索ワードをチェックしていると「Yes! Library Han rot」という英語が。何かブログのタイトルと似てるなぁ~と思って調べてみたら、このブログのことらしいです(笑)
「Google Translate」、つまり「Google翻訳」でウェブページのチェックをするとかなり正確に翻訳してくれるみたいです。昔(もちろん有料ソフト)はワケの分からない単語程度しか表示してくれなかったのに技術の進歩は素晴らしいですね。

ところで「Han rot」って何?と調べてみると、「Han」は中国の漢という昔の国名で、「rot」は腐るという単語でした。…まあ直訳なんですけど実際英語にするとどうなるんでしょうね?「マッチョ」とはちと違うしなぁ。「マチスモ」、それとも「マッシヴ」?うーん。

翻訳ページはこんな感じで表示されます。
han-rot1.jpg
翻訳した記事は黒い太陽と復讐者(橘かおる)-アラブもの小説(071)

英語が不自由な割には読んでいてかなり面白かったりします。文章にカーソルを持っていくとポップアップで翻訳前の日本語が表示されるので見やすいですし。「BL novel I read all the Arabs!」ってなるほどね~と思ったり。
カテゴリの「松崎司」がなぜ「Matsuzaki Tsukasa」に表示できるのか不思議。一体どんな仕組みが!?
そして右のBLサイトさんのリンク。名前が凄いことになっています。
喪ゲ女さんは「Woman mourning game」。「ゲ」がゲームの「ゲ」ってことが判別できるのは凄くないですか!?

が、3月1日の記事をチェックしてみてビックリ!
han-rot2.jpg
山藍さんの新刊「ネメシス」の表紙を見て「桜庭さんの尻は出してしまえ」とは書いたけど、「くたばっちまえ(go to hell)」とは書いてないぞ!まあぁ、続編は2年後発売です。となると、それに近い罵声を飛ばしてしまうかもしれませんが(笑)
早く続きを~

ヒマを持て余している方はいろいろと翻訳しまくって遊んでみてください。
Google 翻訳




ちなみに当ブログの昨年1年間の検索ワード・トップ3は「松崎司・なつおもなか・ひばきち」さんでした。なつおもなかさんの記事なんて1本しか書いてないのに何かもうゴメンなさい。(拍手もダントツに多いんですが…不思議)

■ブログ内記事関連カテゴリー:雑記
 
[タグ : ]
■カテゴリ : 雑記
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
プロフィール画像
Author:4da
漢気溢るる管理人。
ガチっとムチっとがモットーです。

【コメントへの返信について】
拍手コメントは記事のコメントにて、メルフォについてはその月の[気になる]記事のコメントにて返信しています。

にほんブログ村 BLブログ BL小説読書感想へ にほんブログ村 BLブログ BL漫画感想へ

サイト内検索