Yes!腐漢ライブラリー

濃いめのBL漫画やBL小説などの感想を色々と。ガチッとムチっとが大好物な大人向けです。(+BLアラブもの小説読破中)

永遠の愛を、我が花嫁に(高岡ミズミ)-アラブもの小説(074)

[ 2010/04/04 19:26 ] TB(0) | CM(0)
灼熱のアラブ100 ~アラブ・フェア開催中~

BLアラブもの小説(砂漠もの)74冊目。

前回に続きまして花嫁もののアラブものです。が続きますが本当なんですもの。
表紙の美しさは一級品!花嫁衣装を着ているのはもちろん『男性』ですが…

永遠の愛を、我が花嫁に
高岡 ミズミ
4813011438

■永遠の愛を、我が花嫁に
著者:高岡ミズミ
イラスト:実相寺紫子
出版社:大洋図書(SHYノベルス)
装丁:新書
発行:2007.02.01
ジャンル:現代 マディナ
攻:皇太子 28歳前後?
受:貿易会社勤務 28歳前後?
収録:「永遠の愛を、我が花嫁に」「楽園」

-あらすじ-
「私の宮殿で私に逆らうな」
仕事のためイギリスに向かった朋之だが、目覚めるとそこは砂漠の宮殿だった。そして、そこにはひとりの男がいた。次期マディナの国王であり、かつて朋之を裏切った男、アスィールだ。拉致同然に宮殿に閉じ込められ反発する朋之だったが、身体はくちづけひとつで蕩けてしまう。もうすぐ結婚してしまうくせに、なぜ?傲慢な支配者として振舞うアスィールに翻弄される朋之だったが!?


▼▼▼ …「永遠の愛を、我が花嫁に」の感想を読む
 
■アラブさまチェック!
 リドワーン首長国連邦の中でもっとも豊かなマディナのシークさまです。
 母親がイギリス人で褐色の髪と蜂蜜色の肌と瞳。エキゾチックな顔立ちのお方でございます。

■感想
えーと、黒い太陽と復讐者(橘かおる)でお勉強したはずの定義が早くも崩れ去ってしまい、オロオロしながら読んだ作品になってしまいました。この作品はリドワーン首長国連邦を構成する首長国のひとつである「マディナ」が舞台となるのですが、王様がいるんですねぇ。攻アラブさまは王位継承権をもつ王子さまなんですねぇ。

 え?首長国って王様が居ないんでしょ?

・・・。こまけぇことはいいんだよ!!日本人からすれば、王様もシークも区別つかないよ!!(実際問題、勉強不足でどのような仕組み?になっているのか分かりません)
ということでこの件は華麗にスルーします。

イギリス留学時代(6年前)に付き合っていた皇太子アスィールに突如拉致され、彼の国マディナへと強引に連れていかれてしまう朋之。いい加減に吹っ切ろうとしていた矢先に「愛してる」だなんて卑怯者以外の何者でもありませんよ、この王子さまったら(笑)
アスィールが6年も朋之を放置していた理由は「政情不安の中、朋之に連絡を取ればどうなるかわかるよな?」なんて都合良すぎるいい訳ですよ!だって朋之の身辺調査をずっとやっていた節が見受けられる時点で、連絡を取る以上の失態を犯している気もするのですが…

この作品の凄いところは何と言ってもヤキモキ感が半端ない!なんたって攻アラブさまには婚約者が居て挙式間近だっていうのに受を拉致してきちゃうし、その割には煮え切らない態度でずるずると引っ張る。そのうち、本当に挙式当日になってしまいました。どうすんのさ~っ!というこのヤキモキ感ったらないでしょう!

「タイトルの『我が花嫁』ってひょっとして受のことではないんじゃん…」というヤキモキというより、イライラ感最高潮のシーンで、まさかのどんでん返しが爽快というか愉快。「もう笑うしかない!」というオチが素晴らしかったです。アスィールはアラブもの史上、一番とんでもないことをやらかしたアラブさまかも…?

「楽園」はふたりのその後を書いた作品。南の島でラブラブしながら暮らしている模様です。

■コメント
表紙でウエディングドレス着ている受ということで思い出した作品。

花嫁のピジョンブラッド
英田 サキ
481301111X

永遠の愛を~と同じで、実相寺さんがイラスト担当。

誓いは小さく囁くように
榎田 尤利
4813011004

こちらは表紙よりも「マリエが見てる」を思い出しちゃったんですけど(笑)。
(正確には「マリエが……ドレスが、見てる。あ、やだ」です)


□結婚しますのアラブもの
 砂楼の花嫁(遠野春日)-アラブもの小説(022)
 砂漠のプリンスはいぢめっこ(藤村裕香)-アラブもの小説(027)
 魔神の婚姻(神楽日夏)-アラブもの小説(052)

■今までのアラブ・フェア本はこちら。→BLアラブもの小説全部読むよ! ~アラブ・フェア開催中~
 
[タグ : アラブ 高岡ミズミ 実相寺紫子 ]
■カテゴリ : アラブ・フェア
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
プロフィール画像
Author:4da
漢気溢るる管理人。
ガチっとムチっとがモットーです。

【コメントへの返信について】
拍手コメントは記事のコメントにて、メルフォについてはその月の[気になる]記事のコメントにて返信しています。

にほんブログ村 BLブログ BL小説読書感想へ にほんブログ村 BLブログ BL漫画感想へ

サイト内検索