Yes!腐漢ライブラリー

濃いめのBL漫画やBL小説などの感想を色々と。ガチッとムチっとが大好物な大人向けです。(+BLアラブもの小説読破中)

灼熱に濡れた花嫁(ゆりの菜櫻)-アラブもの小説(094)

[ 2010/04/24 19:58 ] TB(0) | CM(0)
灼熱のアラブ100 ~アラブ・フェア開催中~

BLアラブもの小説(砂漠もの)94冊目。

ザイードと呼べ。沙維」

ザイード様が何人目かはともかく、ランダムに選んでいる割には同じ設定の本が続いたりします。今回も前回に引き続き、周りの都合で引き離されてしまったカップルのお話でした。面白いんですが、読んでいる方は相当なストレスが。
ぬぉぉぉ~(笑)。

灼熱に濡れた花嫁
ゆりの 菜櫻
4576061631

■灼熱に濡れた花嫁
著者:ゆりの菜櫻
イラスト:冬杜万智
出版社:二見書房(シャレード文庫)
装丁:文庫
発行:2006.10.28
ジャンル:現代 イギリス→カフィール王国
攻:第6王子 24歳位?
受:リーマン 24歳位?
収録:「灼熱に濡れた花嫁」

-あらすじ-
留学先のイギリスで、同じ大学に通う中東某国の王族・ザイードと運命的な恋に落ちた沙維。だが王位継承権を持つザイードにとって同性の恋人はスキャンダルでしかなく、別れて欲しいという側近・マジャールの要求を聞き入れ、必死の思いで彼を振り帰国する。しかし二年後、突然何者かに襲われ意識を失った沙維が目覚めると、そこはザイードのハーレムだった。妾として繋がれ、変わり果てた彼から受ける容赦ない仕打ちに涙するが、次第に心はザイードを求め始める。そんな中、思いがけず熱い一夜を過ごしてしまったものの、叶わない想いを断ち切るためにハーレムを抜け出そうとする沙維に忍び寄るひとつの影が―。黄金の砂漠に巻き起こる、情熱のラブ・ロマンス!


▼▼▼ …「灼熱に濡れた花嫁」の感想を読む
 
■アラブさまチェック!
 アラビア半島にあるカフィール王国の第6王子で王位継承権第4位の王子さま。金髪にアメジスト色の瞳。母親がフランス人のハーフです。

■感想
イギリス留学時代にザイードと恋人同士だった沙維ですが、お付きのマジャールから100万ユーロで「金輪際ザイードと合わないこと」という条件を突きつけられます。お金は受け取らなかった沙維ですが、ザイードの未来を思い、冷たい言葉を残してザイードの元を去ってしまいました。
2年後、仕事帰りに突如気を失ってしまった沙維。気づくと目の前には怒り狂ったザイードがいて…。

 「フッ…。もう二度と自由にさせるものか。ここで飼い殺してやる」 (本文41ページ)

とても優しい王子さまは愛する人に裏切られ、冷酷なまでの王子さまに変貌してしまいました。まぁ、何だね。前回と一緒です…(笑)
違う点と言えば、最初超いい人だったザイードの叔父・スルヤンが後半に豹変するところでしょうか。「このパターンはいい人フラグだな」と思ったら違ってました。連続して読むと勘が鈍るようでして…

■コメント
王家秘伝の媚薬の名前は「月夜の雫」。ものっすごいらしいです。

■今までのアラブ・フェア本はこちら。→BLアラブもの小説全部読むよ! ~アラブ・フェア開催中~
 
[タグ : アラブ ゆりの菜櫻 媚薬 ]
■カテゴリ : アラブ・フェア
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
プロフィール画像
Author:4da
漢気溢るる管理人。
ガチっとムチっとがモットーです。

【コメントへの返信について】
拍手コメントは記事のコメントにて、メルフォについてはその月の[気になる]記事のコメントにて返信しています。

にほんブログ村 BLブログ BL小説読書感想へ にほんブログ村 BLブログ BL漫画感想へ

サイト内検索