Yes!腐漢ライブラリー

濃いめのBL漫画やBL小説などの感想を色々と。ガチッとムチっとが大好物な大人向けです。(+BLアラブもの小説読破中)

砂漠の薔薇(天花寺悠)-アラブもの小説(079)

[ 2010/04/09 19:45 ] TB(0) | CM(0)
灼熱のアラブ100 ~アラブ・フェア開催中~

BLアラブもの小説(砂漠もの)79冊目。

分厚い!350ページのアラブものです。
「えっ、タイトルにある薔薇ってソコに刺す その薔薇だったの!?」と驚きの使い方をされていましたが、いえいえ、アラブものでは3回目の登場だったのでした…割とポピュラーなプレイなのかしら?(そんな訳ありませんってば)
でも使われたのはアラブ攻さまだったのには衝撃!

リンク作品:砂漠の宝石-アラブもの小説(230)

□刺しちゃう感じの作品
砂漠の花嫁は跳ね馬に乗って(二條暁巳)-アラブもの小説(045)
砂漠の愛奴隷(あすか)-アラブもの小説(075)

砂漠の薔薇
天花寺 悠
4774722529

■砂漠の薔薇
著者:天花寺悠
イラスト:ジキル
出版社:コスミック出版(セシル文庫)
装丁:文庫
発行:2009.04.01
ジャンル:現代 サザーランド王国
攻:首長(シャイフ) 27歳
受:外交官 25歳
収録:「砂漠の薔薇」

-あらすじ-
国交を結ぶ前の下見に、アラブの小国サザーランドへやってきたエリート外交官の翠。だが空港に着いた途端、不審な車にさらわれてしまう。と思いきや、次は謎の騎馬の一団に襲われ―!?あわれ囚われの身となった翠は、身に覚えのない麻薬密輸を疑われ、傲岸不遜な砂漠の首長に尋問と称して、いいように身体を嬲られてしまう。あげく、砂漠での戦利品は首長のものと所有物宣言されてしまい―!?


▼▼▼ …「砂漠の薔薇」の感想を読む
 
■アラブさまチェック!
 アラブの小国・サザーランドのベルク族の首長(シャイフ)。
 栗色の髪に切れ長の黒曜石の瞳。端整な顔立ちですがどこか野性的な印象をお持ちです。

■感想
シャイフ(アラビア語)=シーク(英語)と覚えておけば頭が混乱することないのでおすすめです。部族の長という意味。

サザーランド王国へ事前調査にやって来た外交官の翠。空港へ着いた早々、騙されて強引に砂漠へと連れ出されてしまいます。その危機を救ってくれたのがベルク族の首長・リューク。しかし助けてくれるどころか自分の戦利品だと宣言され、身も心もいたぶられる日々が始まります。媚薬や異物混入など激しめなプレイが続きますが、それよりも何よりも10点満点をプレゼントしたいほど素晴らしかったのがシャイフさま陵辱シーン。

敵対する部族に拉致された翠を助けるために単身乗り込んできたリューク。敵部族長は身体のどこかに薔薇の痣を持つ男を捜しているらしく、リュークを裸にひん剥き全身くまなくチェック。興奮しないと痣が浮き出ないことを知ると、鞭で叩き、終いには媚薬(ほぼ麻薬)を媚肉(まぁソコです)にズブリ…オオオ~痛い!
しかーし!それだけじゃないんです。

 「あくまで痣が出ぬというなら、儂がこの薔薇で飾ってやろう」 (本文244ページ)

 いやぁぁあぁぁーーー!尿●がぁぁぁ…

……。(ご想像にお任せいたします)
この後、捉えられたままのリュークの元へ忍んできた翠の献身的な姿に心打たれました。いや、媚薬がまだ残っているので口でですね。。。

最後、シャイフ・リュークは実は○○さまだったのです!というネタばらしが。
ページ数が多いだけに、アラブなお約束てんこ盛りで読み応えありました。拉致・監禁・媚薬・脱走・救出などなど。おまけに「我が国は同性愛にも寛容」ですから。素晴らしい。

■コメント
リンク作品:砂漠の宝石-アラブもの小説(230)


26冊目のアラブものとは「薔薇・バラ」違いで同タイトルです。
 □砂漠のバラ(由比まき)-アラブもの小説(026)

ペルソナ・ノン・グラータの意味がようやくわかってスッキリ。

ペルソナ ノングラータ
久能 千明
4344803396

ラテン語で「好ましからざる人物」の意。

春宵縄化粧
松本 いなき
4860930215

興奮すると柄が浮き出てくるという刺青の話が載っていたような気が。
今回は生まれつき持っていた痣でしたが、本当にそんな痣あるんですかね?

■今までのアラブ・フェア本はこちら。→BLアラブもの小説全部読むよ! ~アラブ・フェア開催中~
 
[タグ : アラブ 天花寺悠 ジキル 媚薬 ]
■カテゴリ : アラブ・フェア
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
プロフィール画像
Author:4da
漢気溢るる管理人。
ガチっとムチっとがモットーです。

【コメントへの返信について】
拍手コメントは記事のコメントにて、メルフォについてはその月の[気になる]記事のコメントにて返信しています。

にほんブログ村 BLブログ BL小説読書感想へ にほんブログ村 BLブログ BL漫画感想へ

サイト内検索