Yes!腐漢ライブラリー

濃いめのBL漫画やBL小説などの感想を色々と。ガチッとムチっとが大好物な大人向けです。(+BLアラブもの小説読破中)

冷たい砂は薔薇を抱く(水月真兎)-アラブもの小説(065)

[ 2009/11/18 06:40 ] TB(0) | CM(0)
灼熱のアラブ100 ~アラブ・フェア開催中~

BLアラブもの小説(砂漠もの)65冊目。

冷たい砂シリーズ第2弾!
カップリング表記は「エロ髭オヤジプリンス×傭兵」が正式らしいです。1作目で「ヒゲ剃っちゃってるよ…」と至極残念な状態に陥りましたが、どうやら2作目ではヒゲが復活した模様です!(とりあえずアゴ髭だけですが)

今回は突如として『貞操帯』が出てきたりで、「傭兵ドコ行っちゃったの!?」という具合になりますが、そこは有り余る愛で難なく乗り切ることができました(笑)。むしろ、傭兵は貞操帯の着用義務が規定されているんじゃないかと勘違いしそうな勢いです。

■冷たい砂シリーズ
 1作目:冷たい砂の虜囚-アラブもの小説(055)
 2作目:冷たい砂は薔薇を抱く-アラブもの小説(065)
 3作目:冷たい砂を濡らす夜-アラブもの小説(118)
 4作目:冷たい砂に堕ちる星-アラブもの小説(119)
 5作目:冷たい砂に永遠に咲け-アラブもの小説(120)

冷たい砂は薔薇を抱く
水月 真兎
4434058592

■冷たい砂は薔薇を抱く
著者:水月真兎
イラスト:DUO BRAND.
出版社:リーフ出版(リーフノベルズ)
装丁:新書
発行日:2005.08.01
ジャンル:現代 イギリス
攻:中東某国の王族 35歳
受:元SAT隊員 27歳
収録:「冷たい砂は薔薇を抱く」

-あらすじ-
王位継承をめぐる陰謀と続発するテロで政情不穏な本国を離れ、英国に滞在する中東の王子シンと護衛の三田村佳威。情熱的なシンによって、身も心も蕩かされる幸福を初めて知った佳威だったが-シンの渡英目的は花嫁選びだと報道され、自分の立場を思い悩み始める。そんな中、シンが商談を進めている米国企業にも敵対勢力が手を伸ばし、危険な罠が仕掛けられる!? 好評シリーズ第2弾!


▼▼▼ …「冷たい砂は薔薇を抱く」の感想を読む
 
■アラブさまチェック!
 1作目と同じなので割愛。現国王の孫。現国王の余命幾ばく&覚えがめでたいために、本人の意思関係なく王位継承争いに巻き込まれています。

■感想
舞台を中東某国からイギリスへ移しての「冷たい砂シリーズ」2作目です。「アラブの王族がイギリスの片田舎の古城に引き籠もって恋人とイチャイチャしているの図」が大変アラブものっぽくてお気に入りになりました。やはり世界各地、どこへ行ってもゴージャスな生活を楽しんでいるのですかねぇ…

実際はシンの周囲がきな臭いことになっているため、本国から離れての様子見といった処。ボディーガードの三田村は当然シンに随伴、かつ一緒のベッドで寝ていますが、シンが忙しいこともあって少々ほったらかしぎみに。その上、シンの結婚の噂も飛び交い情緒不安定になっています。
不安な気持ちをシンに打ち明けられずにモヤモヤしている三田村ですが、一度身体を繋げればそりゃもう凄いもんですよ!既に出来上がっているカップルなので、遠慮なくガンガン(どちらも)攻めていくのがいいですねぇ~『昼間は淑女、夜は娼婦のように…』なんて言葉がありますが、三田村に限れば『昼夜問わず娼婦のように』な感じ。互いに欲求をストレートに口に出して伝え合う関係が非常に好感が持てました。(=大変よくできました。ごちそうさまです!の意)

そんな訳で、2人が絡みまくっているシーンは毎回エロくてありがとうございますな最敬礼ものですが、2作目の何が凄いかっていうと、シンの嫉妬具合が半端ないんです。
シンに伝言を頼んでSAS訓練時代の同僚と飲みに出掛けた三田村。その帰り道、シンが乗車しているロールスロイスに乗せられ、薬を入れられ、ナニを自分から入れさせられ、帰宅後には貞操帯ですよ!
おまけに、取引先との会合の護衛をする際はバイブを入れたままという…伊達に「エロ髭オヤジ」の異名を持っていませんね!(笑)

「なんだ。そんなことくらい、アラブものならいつでもやってるよね」

と鼻で笑われるかもしれませんが、よく思い出してください。
三田村はシンのボディーガードなんですよ?あんなことやこんなことをしちゃったら、まったく仕事にならなくなると思いませんか?(笑)
SPを代表する護衛ものには少々難癖付けてしまう私。(熱砂の鷹と氷の花がそんな感想です)
特にこの職業に関して言えば、仕事に対しての誇りとプライドが誰よりも高い人が就いているであろう職種(と妄想)。三田村も昔は「氷の牙」なんて呼ばれていた凄腕のSAT隊員だったのに、「恋人だから」ってこの仕打ちはないだろ~、離婚危機にまで発展しますよ!

と。
頭の隅では考えているのですが、その上を突き進む変態具合に私はやられました(笑)
「別にイイじゃん!そんなボディーガードがいてもイイじゃん!本人、気にしてないし仲直りしたもんね!」
(まぁ今回のプレイ(?)に関して言えば、シンが三田村の『色ボケ』を直す荒治療の意味合いが強い感じ。絶対シンは楽しんでいると思いますけど)

今後、このジャンルに関しては「貞操帯がデフォルト装備」されているアラブものしか許せない気がしてきました・・・それはそれで楽しいと思われます。

■コメント
今回も大変面白かったです。護衛ものとしては盛り上がりに欠けたかもしれませんが(ドンパチしないので)、私の頭に花が咲いた状態にさせてくれたので特に気にならなかったですね。緊縛シーンもありましたし。もう、どんだけやってくれるんだよと(笑)。
3作目「冷たい砂を濡らす夜」もかなり楽しみです!

■今までのアラブ・フェア本はこちら。→BLアラブもの小説全部読むよ! ~アラブ・フェア開催中~
 
[タグ : アラブ 水月真兎 DUO_BRAND.  SAT  貞操帯 ]
■カテゴリ : アラブ・フェア
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
プロフィール画像
Author:4da
漢気溢るる管理人。
ガチっとムチっとがモットーです。

【コメントへの返信について】
拍手コメントは記事のコメントにて、メルフォについてはその月の[気になる]記事のコメントにて返信しています。

にほんブログ村 BLブログ BL小説読書感想へ にほんブログ村 BLブログ BL漫画感想へ

サイト内検索