Yes!腐漢ライブラリー

濃いめのBL漫画やBL小説などの感想を色々と。ガチッとムチっとが大好物な大人向けです。(+BLアラブもの小説読破中)

童貞最前線-水上シン

[ 2009/12/09 00:00 ] TB(0) | CM(0)
鋼鉄の大天使シリーズ第3弾!

「ロスナー×ハンス」から随分裾野が広がって、たくさんのキャラが登場してきましたね~
最近はうっすら戦争中だということを忘れてしまいますが、多分登場人物もうっかり忘れている…気がしないでもなんですが。
なお、タイトルとカバーイラストが一致していないんじゃないかと思っているのは私だけすか?
左の彼は…絶対違うよ!(笑)

1作目:鋼鉄の大天使
2作目:堕天使に捧げる詩

童貞最前線
4832286366

■童貞最前線
著者:水上シン
出版社:芳文社(花音コミックス)

-あらすじ-
ミハエル・ロスナー大佐×ハンス・シェルナーがH三昧のハネムーンを過ごす国境防衛軍本部では、秘かに愛を育む新兵同士から、敵国司令官と副官・ミュラー、見習士官と指導教官、情報部隊長と敵国スパイ、傭兵部隊長とエリート参謀まで、ラブラブカップル増殖中★ 軍服萌えで大人気「鋼鉄の大天使シリーズ」第3弾!!


▼▼▼ …「童貞最前線」の感想を読む
 
■感想
●カモン・ベイビー・アイ軍隊
とうとうロスナー大佐に愛想を尽かしたミュラーが家出を。なんと(結果的に)逃げ出した先は、敵国のキングストン大佐の処!
前作堕天使に捧げる詩の『背徳の殉教者』で登場した敵軍大佐のお話です。

「ついに、ミュラーさんもこちら側(誰かとカップルになっちゃう)に仲間入りか…」と少々ガッカリしたのですが、ミュラーさんはやっぱりミュラーさんでした!(笑)。単に鈍いだけなのかもしれませんが、やっぱりミュラーさんはロスナー大佐にこき使われているのが一番だと思います。
ロスナー大佐は…美味しいところを持っていく天才。

●水辺の恋人たち
ようやく主役たち(ロスナー×ハンス)の登場。単に水辺でイチャイチャしているだけですが、「あのハンスが大人になっちゃって…」という気持ちになってしまう誘い方が素晴らしい。

●反抗期の彼
年下ワンコが年上美人を落とすお話。ワンコなジーノが狼に変身してサミュエルに襲いかかります。

●我が愛しき亡命者
間諜は誰だ!?なお話。
話の返し方もスパイっぽくて面白かったです。
でも最後のかっこいい部分はロスナー大佐が持ってきます(笑)

●童貞最前線
愛の伝道師・ベネット隊長が、一肌脱いでみるお話。
このベネット隊長、 秘密のくちづけ-神室晶+高緒拾に登場する飯島さんっぽいんですよねー
あ、3Pだからという理由ではありません(笑)

●愛を囁くケダモノ
傭兵×眼鏡美人。コミックスのカバーがこの2人です。「童貞最前線」じゃないじゃん!(笑)
傭兵のゲートがかっこよくてイチ押しです!顔に傷があるだけで惚れてしまう単純野郎でスミマセン。
美人なシュミットですが、今回は眼鏡をゲートに取り上げられている状態だったので、眼鏡を付けたまま…な絡みシーンを観たいなぁと。

●ベネット隊長の日常
自らもたっぷり楽しんでおりますが、部下に自分のベッドを提供してあげるなんて…やはり愛の伝道師なのです。

■コメント
忘れた頃に登場するロスター大佐が相変わらず素敵ですが、ハンスにデレデレしすぎです。バシっと決めているシーンも麗しいので次回は是非!
ベネット隊長はこれからも登場しそうですが、そうなると、ますます戦争から遠ざかりそうな予感がしますねぇ(笑)
 
[タグ : ]
■カテゴリ : 水上シン
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
プロフィール画像
Author:4da
漢気溢るる管理人。
ガチっとムチっとがモットーです。

【コメントへの返信について】
拍手コメントは記事のコメントにて、メルフォについてはその月の[気になる]記事のコメントにて返信しています。

にほんブログ村 BLブログ BL小説読書感想へ にほんブログ村 BLブログ BL漫画感想へ

サイト内検索