Yes!腐漢ライブラリー

濃いめのBL漫画やBL小説などの感想を色々と。ガチッとムチっとが大好物な大人向けです。(+BLアラブもの小説読破中)

スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ] TB(-) | CM(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ : ]
■カテゴリ : スポンサー広告

アラブの王子は猫科の獣(矢城米花)-アラブもの小説(051)

[ 2009/07/07 00:00 ] TB(0) | CM(0)
灼熱のアラブ100 ~アラブ・フェア開催中~

気合いを入れ直して、
BLアラブもの小説(砂漠もの)51冊目。

2割弱(くらい)の方が期待していたかもしれませんが、
タイトルにある 猫科の獣 にアラブ王子が 変身 したりしませんのでご注意。
そっか・・・
とっっっっても残念だ。

しかし、お待ちを。
待ちに待った オークション が登場ですっ!

アラブの王子は猫科の獣
矢城 米花
4576090879

■アラブの王子は猫科の獣
著者:矢城米花
イラスト:砂河深紅
出版社:二見書房(二見シャレード文庫)
装丁:文庫
発行日:2009.07.20
ジャンル:現代 モルタージャ王国
攻:第2王子 24歳
受:大学生 18歳
収録:「アラブの王子は猫科の獣」

-あらすじ-
父の単身赴任先モルタージャ王国を訪れた大学生の唯は、バーで強姦されそうになったところを金髪の美青年に助けられる。エメラルドグリーンの瞳に仕立てのいいスーツ、素人とは思えない腕っ節の強さで暴漢たちを叩きのめした彼は、ナーヒドと名乗った。意外にも人懐こい性格のナーヒドに心を許した唯だが、酒に酔わされ、目覚めると媚薬を使って後孔を嬲られていて…。
実は王子だというナーヒドの離宮に軟禁された唯は愛妾として扱われることに反発するものの、なぜか彼を見捨てられない。それは与えられる快楽が甘すぎるから?それとも--。


▼▼▼ …「アラブの王子は猫科の獣」の感想を読む
 
■アラブさまチェック!
 金髪で緑(=エメラルドグリーン)の瞳の第2王子。アメリカ人とのハーフ王子です。
 日本に5年間留学していたので、日本語がお上手。

■感想
アラブの王子は猫科の獣。どこら辺が?

 「金色きらきらのライオンか豹がゴリラの群れを相手にしているみたいだって思った。ほんと、かっこよかった」(本文25ページより)

えっ、受のこのセリフだけですか?
どのページを探しても猫科の獣っぽい部分が見つからず困惑。金髪だから猫科=ライオンなの?「アラブの王子はライオンに見えました」ってことですか?(後日、Hシーンで「肉食獣」という記述を発見…)
しばらく考えた後に、あとがきを読んでみたら「猫をモデルにした攻を~」という作者の言葉が。
ゴメン。猫を1度も飼ったことがないから、この攻王子が「猫科の獣」っぽいかどうか分からなかったんだな…
一般に「わがまま」と言われる猫。「悪戯しても甘えられると許しちゃう」、「自分の魅力を知っている」ということもあとがきに書いてありましたが、これってそのまんま『テンプレ・アラブ王子』な気がするのは私だけ?(笑)

いや、その前に「変身もの」を期待してウキウキしちゃっていたので、ショボーンですよ。
アレとかあんな感じでウフフフ~と、妄想してたからショック大。
そっか、変身しないんだね(しつこいです)。

気を取り直して、今回のメインエベント。
何といっても待望の「オークション」ですよ!
アラブもの小説、51冊目にしての初オークション。
ドキドキもんでページを捲ってみました。

 当然、「本日の目玉商品」になっている日本人受
 当然、「肌のなめらかさ、きめ細かさ」がある日本人受
 当然、オークション前にエロチックなショーがある
     (ドクターフィッシュとかもう…いいの?そんな使い方で。)
 当然、高レートでオークションが進んでいく

さあ、いよいよココでアレですよ!!!

 「死にたくない奴は、金目のものを置いていけ!」(本文179ページより)

えぇぇぇぇぇ~~~~~~~~マジっすか?(笑)
そりゃないでしょう、攻王子さま。。。。
ここはやはり、いきなりの

 「1億。

これでしょ?これしか考えられないし、これ以外却下ですよ!
(※USドルの場合は「100万」でお願いします)

もー、何でアラブの王子さまが強盗のマネをして秘密の地下クラブに乗り込んで来るんですか!
興ざめするまえに、大爆笑じゃないですか(笑)

ちょっと説明不足なので付け足ししましすが、今回なぜ受がオークションにかけられたかというと、攻王子と兄王子は仲が非常に悪く、兄王子が嫌がらせで勝手に受を誘拐してオークションに出してしまったという話の流れになっています。
まぁ通常だったら『旅行中に誘拐→オークション→王子さまご購入→めくるめく…』な訳なので(あくまでもイメージ)、今回のように『めくるめく…→勝手に誘拐→オークション』の場合は、「わざわざ俺が買わなくても元々俺のモンだもんね」ということでしょうかね?それはそれで筋が通っている気がしますが、せっかくオークションするんだもん、キチンとオークションしてくれーーーー!
・・・意味不明かと思われるかもしれませんが、たぶん通じるはず。きっと(笑)

■コメント
アラブものにはめずらしく「男も男もOK」な国という設定ではなく、「アラブ地域でイスラム教」という設定の上に乗っているアラブもの小説でした。
そんな訳で、ドリームワールドから現実へと引き戻されること暫し。受と父親の関係なども、ちょっと説教くさく感じる部分があったので、アラブものなんだけどアラブものっぽくない作品だなと感じました。

最後に。
(相変わらず)知らない人について行ってしまう日本男児は可愛く見えるらしい。
またかよっ!

■今までのアラブ・フェア本はこちら。→BLアラブもの小説全部読むよ! ~アラブ・フェア開催中~
 
[タグ : アラブ 矢城米花 砂河深紅 オークション 媚薬 ]
■カテゴリ : アラブ・フェア
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
プロフィール画像
Author:4da
漢気溢るる管理人。
ガチっとムチっとがモットーです。

【コメントへの返信について】
拍手コメントは記事のコメントにて、メルフォについてはその月の[気になる]記事のコメントにて返信しています。

にほんブログ村 BLブログ BL小説読書感想へ にほんブログ村 BLブログ BL漫画感想へ

サイト内検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。