Yes!腐漢ライブラリー

濃いめのBL漫画やBL小説などの感想を色々と。ガチッとムチっとが大好物な大人向けです。(+BLアラブもの小説読破中)

スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ] TB(-) | CM(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ : ]
■カテゴリ : スポンサー広告

灼熱の太陽と砂塵の嵐(観月伽世)-アラブもの小説(048)

[ 2009/05/30 22:31 ] TB(0) | CM(0)
灼熱のアラブ100 ~アラブ・フェア開催中~

BLアラブもの小説(砂漠もの)48冊目。

話の流れは23冊目の「砂漠の従順(檜原まり子)」と大体同じでしょうかね。
48冊目は「ダメ、ゼッタイ」とはならずにホッとしました。
やはり絶倫はいかんよ、絶倫は(笑)
 ※今回は絶倫王子ではありません。

□続編:沈みゆく太陽と砂漠の鷹(049)

灼熱の太陽と砂塵の嵐
観月 伽世
4872576179

■灼熱の太陽と砂塵の嵐
著者:観月伽世
イラスト:徳丸佳貴
出版社:イースト・プレス(アズノベルズ)
装丁:新書
発行日:2005.11.18
ジャンル:現代もの パリ→サガルティア王国
攻:皇太子
受:日本企業のエリート社員 パリ在住
収録:「灼熱の太陽と砂塵の嵐」

-あらすじ-
ディア神を唯一の神と崇め、国王が絶対的な権力を持つ…豊かな資源の眠る砂漠の王国、サガルティア。パリに住む日本人商社マンの明哉は、神秘のベールに包まれているその国の皇太子と繋ぎをとるべくパーティに足を運んだが…。偶然知り合ったリドワーンと名乗る妖艶な瞳の商人が皇太子その人だと知る由もなく、巧妙な手管に騙されて彼のハレムに囚われてしまうことに…。書き下ろしハレム・キングロマン


▼▼▼ …「灼熱の太陽と砂塵の嵐」の感想を読む
 
■アラブさまチェック!
 褐色の肌に琥珀色の瞳。そして何といっても「長髪」ですよ!神を絶賛したくなるほどの美男で皇太子です。お名前が「リドワーン・アーディル・ジン・サガルティア」と長めでステキ。

■感想
上司の命令で、エネルギー資源の豊富なサガルティア王国とのコネクションを何としても持ちたい明哉。パリで開かれるパーティーにサガルティアの皇太子が参加するとの情報を聞きつけ、自らもパーティーに参加して皇太子を捜そうとする明哉ですが…
運命の出逢いよろしく、サガルティアの皇太子・リドワーンとは知らずに仲良くなってしまう訳ですね!
運命って恐ろしい…(笑)

そして誘われるがままにホテルへついて行ってしまう明哉…知らない人についていってはいけませんっ!って、声を大にして何度言えば受はついて行かなくなるのでしょうか?
案の定『サガルティア王国に伝わる秘伝の薬』、まぁ簡単に説明すると媚薬を盛られ、メロメロにさせられてしまいます。
その後、うだつの上がらない上司からサガルティア行きの指令を受け取り、訳が分からないまま砂の大地へと降り立つ明哉。

その後は取引を餌にされてハーレムに閉じ込められる明哉が、他の愛妾に虐められたり拉致されて危機一髪!な展開に。
アラブものではハーレムが度々登場しますが、女性が既に入っているハーレムが登場するのは珍しいのではないでしょうか?体外の場合「俺はそんな制度は嫌いだが、形式的にうんたらかんたら…」という感じで「ハーレム」としての箱だけは存在している…みたいな?そこに受がひとりだけ閉じ込められてしまう…みたいな?(笑)

サガルティアの王位継承のいざこざに巻き込まれ、命を狙われ、愛を深め、仕事も順調にこなして、後々はサガルティア永住…って、まるっと収まりすぎな気もしましたが、長髪王子の言葉攻めがエロかったので全て許す!

■コメント
いやいや、ホント、するっと次期皇太子が決まってしまって驚きです。母親の失態で廃嫡になってしまったリドワーンの長男・ルトフィー(5・6歳)。数十年後が楽しみですねぇ~
フフフ……攻か?いやここは受ですよね~

■今までのアラブ・フェア本はこちら。→BLアラブもの小説全部読むよ! ~アラブ・フェア開催中~
 
[タグ : アラブ 観月伽世 徳丸佳貴 媚薬 ハーレム ]
■カテゴリ : アラブ・フェア
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
プロフィール画像
Author:4da
漢気溢るる管理人。
ガチっとムチっとがモットーです。

【コメントへの返信について】
拍手コメントは記事のコメントにて、メルフォについてはその月の[気になる]記事のコメントにて返信しています。

にほんブログ村 BLブログ BL小説読書感想へ にほんブログ村 BLブログ BL漫画感想へ

サイト内検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。