Yes!腐漢ライブラリー

濃いめのBL漫画やBL小説などの感想を色々と。ガチッとムチっとが大好物な大人向けです。(+BLアラブもの小説読破中)

スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ] TB(-) | CM(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ : ]
■カテゴリ : スポンサー広告

灼熱の夜に抱かれて(橘かおる)-アラブもの小説(035)

[ 2008/10/22 00:06 ] TB(0) | CM(0)
灼熱のアラブ100 ~アラブ・フェア開催中~

BLアラブもの小説(砂漠もの)35冊目。

橘さんの「灼熱シリーズ」1作目。
私がアラブや砂漠を意識したのは、橘さんの「灼熱シリーズ」からだったような……随分昔のような気もしますが、1作目となる「灼熱の夜に抱かれて」は2004年の発売なんですよね。一番アラブものを世に出している作家も橘さんです。(当社調べ:計10冊)

迷ったらとりあえず読んでおけば正解!

□灼熱シリーズ/橘かおる
 1作目:灼熱の夜に抱かれて-アラブもの小説(035)
 2作目:灼熱の肌にくちづけて-アラブもの小説(037)
 3作目:灼熱の楔につながれて-アラブもの小説(038)
 4作目:灼熱の闇に魅せられて-アラブもの小説(039)
 5作目:灼熱のまなざしに射抜かれて-アラブもの小説(040)
 6作目:灼熱の愛に誓って-アラブもの小説(041)
 -作目:灼熱の愛は誓ったけれども…-アラブもの小説(---)
 7作目:灼熱の疾風にさらわれて-アラブもの小説(042)

灼熱の夜に抱かれて
橘 かおる 亜樹良 のりかず
4829622377

■灼熱の夜に抱かれて
著者:橘かおる
イラスト:亜樹良のりかず
出版社:プランタン出版(プラチナ文庫)
装丁:文庫
発行日:2004.04.25
ジャンル:現代 熱砂の国サラーラ
攻:王族
受:遺跡発掘隊員25歳(日本人)
収録:「灼熱の夜に抱かれて」

-あらすじ-
熱砂の国サラーラ。遺跡発掘隊員の志岐は盗賊に襲われ、媚薬に侵されてしまう。最奥穿つ昇りを求め、身悶えする志岐を助けてくれたのは、国を支配する王族・サイードだった。身体がとろけるような悦楽を与えてくれた彼に心惹かれる志岐。しかし身分の差が気になり、なかなか素直になれない。「監禁して、ずっと愛でていたい」独占欲も露わなサイードに攫われ、連れてこられた豪奢な館で甘い囁きと濃密な愛撫に溺れていき……? ゴージャス・ラブ


▼▼▼ …「灼熱の夜に抱かれて」の感想を読む
 
■アラブさまチェック!
 サラーラ国の摂政をしている王族です。現国王の叔父さん。『魅力的なヴォイス』くらいしか、きらびやかな描写がなかったかな?

■感想
オーソドックスな展開のアラブものですが、落ち着いて読める作品です。
どの辺りがアレかというと…

 拉致→媚薬→ラブラブ→拉致監禁→ラブラブ

あれ?いつもと変わらないような…?(笑)いや、だからオーソドックスだと(ry
というのは冗談で、バランスが絶妙だと思います。せっかくのアラブものなんだから…という訳ではないと思いますが、コンスタントに入るHシーン。時に強引に、時に優しく、、、ってさすがアラブ!という感じ。悪役も実は…と思わせぶりな感じで複線を張っている!と思います。(次巻以降へ持ち越し)

話の内容については省きますが、今回の王子は、今までにない荒技をやらかしてくれました!
サイード様ったら、志岐に「殿下」だということがバレて(というか志岐だけ知らなかった)しまってさあ大変!(傍目には慌ててませんが)
途端、志岐に態度を急変させられてしまいます。殿下、「これはまずい」というとこで志岐を強引に攫っていくのですが…

 鳩尾にバチコ~ンと一発お見舞いですよ!

「うっ…」と意識が遠退いた志岐を「倒れたので私の主治医へ」とバレバレの嘘を付いてお持ち帰り成功。この技はアラブじゃないと通用しないだろうな。。。(笑)

■コメント
何が悔しいかって、別作品の登場人物をチラ見せかよっ!(笑)『何々、この人ひょっとすると前の作品で…』とか『ちょっ、同人でとか?』など。作者全ての発行物に目を通していないので悔しさ倍増です。
まぁ、全部読むつもりなのでモゾモゾしている程度の悔しさなのですが、再読するとまた面白いんだろうなぁ~と思わせるところがまた悔しいですね。

『灼熱シリーズ』は完結していますので、まとめて読むとどっぷりアラブに漬かれると思います。

■今までのアラブ・フェア本はこちら。→BLアラブもの小説全部読むよ! ~アラブ・フェア開催中~
 
[タグ : アラブ 橘かおる 亜樹良のりかず 媚薬 ]
■カテゴリ : アラブ・フェア
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
プロフィール画像
Author:4da
漢気溢るる管理人。
ガチっとムチっとがモットーです。

【コメントへの返信について】
拍手コメントは記事のコメントにて、メルフォについてはその月の[気になる]記事のコメントにて返信しています。

にほんブログ村 BLブログ BL小説読書感想へ にほんブログ村 BLブログ BL漫画感想へ

サイト内検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。