Yes!腐漢ライブラリー

濃いめのBL漫画やBL小説などの感想を色々と。ガチッとムチっとが大好物な大人向けです。(+BLアラブもの小説読破中)

スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ] TB(-) | CM(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ : ]
■カテゴリ : スポンサー広告

BORDER-境界線 1-こだか和麻

[ 2008/05/11 00:04 ] TB(0) | CM(0)
『BLからほど遠い漫画に…』
と作者自ら公言しておりますが。

何なの?この涎が止まらない具合はっ!

久々の骨太作品で至福の時でありました。

雑誌コミハグに連載中の「BORDER-境界線」がコミックスになりました~!
「1巻」と付いたことですし、次巻も無事に発売されることを願いつつ、まとめて読みたい部分が丸ごと入っているこの巻だけでも十分美味しいです。

軍隊もの好きは速攻でトライすべし。
いい男大集合って所もポイント高し。
非常に、ええそりゃもうご馳走様でした。

 雑誌コミハグ:Hug コミハグ 大人乙女のバイブル!粋でいなせなオトコ完全網羅!!

BORDER 境界線1 新装版
こだか 和麻
433190010X

■BORDER-境界線 1
著者:こだか和麻
出版社:メディエイション(Hugコミックス)

-あらすじ-
表向きは探偵事務所。しかしその実態は、法の網目をくぐるワルに制裁を下すプロの男たち。
リーダーの蘇芳大和をはじめ、宗悟、珠妃、桔平は一流のテクニックと頭脳で社会のダニを掃除する。
クールで、タフで、優しい男たちの鋼のハートと、切ない過去のエピソードが、本当の「男」と「真実の愛」を実感させてくれる!!


▼▼▼ …「BORDER 境界線 1」の感想を読む
 
■感想
●MISSION.1~5
●描き下ろしショート 2作

---

法の目を掻い潜る悪人には「目には目を」という感じで、自らも法を破り、悪人に制裁を加える現代の『仕置き人』、こと蘇芳探偵事務所御一行様(笑)。

所長である大和をはじめ、宗悟、珠妃、桔平の4人とも見た目も個性もバラバラですし、表では各人別の顔(仕事)を持っています。

しかし。

 『グットモーニング、ミスター・フェルプス』

と、パソコンからミッション・インポッシブルばりの指令(マジで)が下ると、本物のスパイさながら、颯爽と任務を遂行します。途中、刑事の蒔田にしっぽを捕まれそうになりますが、さらりと交わす身のこなし。
手際はいいわ、アクションかっこいいわで文句のつけ所がないですな!

で、BLはどこへ・・・(笑)

主人公の大和、行きずりの男と寝てしまう尻の軽~い奴です。(しかも受)
そんな大和に横恋慕中な珠妃、大和のピーピー後を付いて行く感じの桔平、大和の唯一無二の親友(って感じの)宗悟。
彼らのプロフェッショナルな一面と、日常生活での気を抜いたほんわか部分とのバランスがいいですねー

で。
BL的展開がまだ見えてこない本作ですが、ここからですよ、これから!

大和が行きずりの男と寝るときも、任務遂行中にも片時も離さず身に着けているドッグタグ。
このタグの持ち主・ウィルと、若い頃の大和との過去編が本番。
(MISSION.3~5の辺り。美味しい部分はMISSION.5です)

某国の特殊部隊に入隊した大和とそのリーダーであるウィルとの絡みが激ツボ。
戦闘で高揚した気分を男と寝ることで紛らわせていた大和。
そのことがウィルにバレてしまい、投げやりに除隊しようとした大和にひと言。

 ほしいだけオレをくれてやる それじゃ不服か?

「あ~コレだ。これを待ってたんだよ~!」と浮かれっぷりが半端じゃなくなってしまいました。
ウィルくらい大人で筋肉(?)を待っていたんですよ!
BL的シーンは非常に少な目な本作品ですが、ギュってこの一瞬に詰まってます。
いつも「少ねー少ねー」とぶーぶー文句を言っとる自分も今回は納得満足。
ウィル×大和のシーンはガチンコ勝負と表現するのが相応しいくらいの取っ組み合いっぷりが見ものです。
いいよーいいよー

若い頃の大和、ツンと尖がっていますが、かなりのかわいこちゃんでウィルと絡むと一層セクシーさが増しますなぁ…
もうオッサンぽいコメントしか出てこないな、自分(笑)。

そして軍関係描かせたらピカ一だなぁと改めてホレボレ。
制服・戦闘服・訓練着とバリエーション豊か。銃も変な感じじゃないよ!
(ここ重要。興ざめしますからね)
制服好きにも是非にとお勧めしたい作品です。

大和とウィルの関係は悲劇的な別れで幕を閉じますが、この辛い時代を乗り越えて前へ進んでいる大和の凄さを知り、改めて最初から読み直してみると、「この尻軽がっ!」と突っ込めなくなっちゃうから不思議。

過去編はMISSION.5で終了ですが、次巻はどんな展開が待っているのか楽しみで仕方ない一冊です。
軍隊ものじゃなくなっても平気。だって探偵ものでもありますから。

今後の展開的としては、大和が刑事の蒔田に追い詰められて・・・乞うご期待!
・・・てな感じかしら?

■コメント
宗悟かウィル、迷う所ですなぁ~(勝手に迷っていてください)

おまけの描き下ろしは大和とウィルのオフ風景が垣間見られます。
これを読むと断然ウィルなんだけど、宗悟もいいと思うんだよね。
でも宗悟と大和じゃ絶対そんな関係になりそうもないし…

勝手に悶々としています。
そんな感じでコミハグも止められなくて悶々としております。
BORDER-境界線が未掲載の号を買ってしまった時の絶望感といったら・・・

□ブログ内関連記事…というか、挿絵を描いて欲しかったなぁと語ったアラブもの記事
要人警護(秋月こお)-アラブ・フェア(001)
要人警護2(秋月こお)-アラブ・フェア(008)
要人警護3(秋月こお)-アラブ・フェア(011)
 
[タグ : ]
■カテゴリ : こだか和麻
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
プロフィール画像
Author:4da
漢気溢るる管理人。
ガチっとムチっとがモットーです。

【コメントへの返信について】
拍手コメントは記事のコメントにて、メルフォについてはその月の[気になる]記事のコメントにて返信しています。

にほんブログ村 BLブログ BL小説読書感想へ にほんブログ村 BLブログ BL漫画感想へ

サイト内検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。