Yes!腐漢ライブラリー

濃いめのBL漫画やBL小説などの感想を色々と。ガチッとムチっとが大好物な大人向けです。(+BLアラブもの小説読破中)

スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ] TB(-) | CM(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ : ]
■カテゴリ : スポンサー広告

薔薇とKISS(白城るた)-アラブもの小説(013)

[ 2008/04/22 00:06 ] TB(0) | CM(0)
灼熱のアラブ100 ~アラブ・フェア開催中~

BLアラブもの小説(砂漠もの)13冊目。

収録作品の「薔薇宮の悪夢」がアラブものに該当。
でもアラブものではなく砂漠ものです。
そしてではなくです。(あらすじより)
でも本文では砂漠です。
何がどう違うのでしょうか・・・

作者あとがきには「砂漠もの・遺跡もの」との記述が。
新たなるジャンルが!

コナン
ちょっとしたお遊び(本編には何ら関係ありません)
 ↓バレバレの検索結果はつづきの最後あたりで。↓

薔薇とKISS
白城 るた
4872828011

■薔薇とKISS
著者:白城るた
イラスト:葵二葉・紅三葉
出版社:あんず堂(アプリコット・ノベルズ)
装丁:新書
発行日:1997.07.28
ジャンル:ファンタジーかな?
攻:砂漠の国の第一皇子
受:学問を修めるために都へやってきた美貌の青年
収録:「薔薇宮の悪夢」「キスから始めて」

-あらすじ-
『薔薇宮の悪夢』
砂漢の小国の美少年シリンは、愛する聖皇子アレタスの宮殿にやってきた。紅玉のように艶やかな肢体は王宮の人々を幻惑し、ある日シリンは第二皇子カルスに犯される。それは、哀しい悲劇の始まりにすぎなかった。


▼▼▼ …「薔薇とKISS」の感想を読む
 
■アラブさまチェック!
実は皇子様は3人登場します。

 第1皇子:アレタス 良い人
 第2皇子:カルス 悪い人
 第3皇子:エドム 普通の人

どこかで見た事・聞いた事があるような気がするのは気のせいです(笑)。

■感想
ファンタジーというより古代史チックな1作でした。『アンダルスの獅子(松岡なつき)-アラブもの小説(020)』っぽいと言えばわかり易いかと。

とある部族の美しい青年シリンが都へやってきます。彼の思い人は第1皇子のアレタス。しかし横恋慕する第2皇子のカルス。勢い余ってシリンを陵辱。第3皇子のエドムもシリン大好き!思い人が兄のアレタスだとわかってしまった後も、「一度でいいから」と思いを遂げさせてもらいます。

ふう。
と、ちょっと気が抜けそうになるかと思いきや、この作品はミステリーの要素がかなり強いです。BLというより謎解きがメインの作品なんでしょうかね。

シリンを抱いた王子達が次々と殺されてしまい、シリンが疑われる羽目に。そんなこんなで混乱しているうちにシリンまで行方不明に……

そこで、名探偵コナアレタス登場!彼が探偵役となり、謎を次々と解決していきます。
果たしてアレタスはシリンを救い出すことができるのか……

新一
それ言っちゃダメー!

■コメント
最後ちょっとかなりふざけてしまいましたが、後味はスッキリでした。悲恋エンドかと思いきや、めでたくハッピーエンドで終了です。
ラストも古代史風というか昔話風にまとめてありました。「その後、うんたらかんたらで地図上から消えたなんとかは・・・」みたいな感じです。

本書「薔薇とKISS」には二編収録されているため、砂漠ものである「薔薇宮の悪夢」もサクサクっと読了できました。アラブものも、本当ならこのくらいアッサリ風味でもいいのかも?
毎度毎度、誘拐されなくてもいいと思うんだよね、うんうん。

■今までのアラブ・フェア本はこちら。→BLアラブもの小説全部読むよ! ~アラブ・フェア開催中~
 
[タグ : アラブ 本命以外 ]
■カテゴリ : アラブ・フェア
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
プロフィール画像
Author:4da
漢気溢るる管理人。
ガチっとムチっとがモットーです。

【コメントへの返信について】
拍手コメントは記事のコメントにて、メルフォについてはその月の[気になる]記事のコメントにて返信しています。

にほんブログ村 BLブログ BL小説読書感想へ にほんブログ村 BLブログ BL漫画感想へ

サイト内検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。