Yes!腐漢ライブラリー

濃いめのBL漫画やBL小説などの感想を色々と。ガチッとムチっとが大好物な大人向けです。(+BLアラブもの小説読破中)

第15話 閉じ込められた白い部屋

[ 2013/08/07 23:42 ] TB(0) | CM(0)
ぼくは本が捨てられな
第15話 閉じ込められた白い部屋

積ん読というよりも”買っ読”になっている件についてはおいおい解消するとしまして、最近本を読まずに何をしているのかといいますと。

白い壁に囲まれた部屋はストレスを感じやすい



という話を聞きつけまして……。
実は私の部屋、壁紙もドアも家具も白一色なんです。
書棚も白でタンスも白、机も白だしテレビ台も白。もちろんパソコンラックも白で扇風機も白。(デスクライトも白でした)

 あー私の体調不良これだわー部屋のせいだわー

とミサワっぽく3か月くらい壁に八つ当たりしたりしなかったりでしたが、ようやく部屋の片付けと共に壁の模様付けをするために重い腰を上げました。

ぶっちゃけますと、壁に模様をつけるといいますかポスター等を貼るのが苦手。
大昔、悪さをした代償に壁に貼ったポスターをマミーに破られるという残酷な仕打ちをされたトラウマが蘇ってくるのです。
お馬鹿なので”トラウマ”になるほどたくさん破られました…(笑
ほら。昔は出版社も景気がよかったから、タダでデカいポスター配ってたじゃないですか。あとCD(ではなくアナタの歳だとLP・LDだよね)購入するとポスター貰えましたし。

まあそんな訳で数十年壁に何かを飾ったことがなかったので何をどうすればよいのかなかなか思いつかなかったのですが(さすがにアニメイトでポスターは買ってこなかったぜ)、そう言えば『うたの☆プリンスさまっ♪のフライヤー』が2セットあったなーと思い出し、これを壁に貼ってみることにしました。
2セットあるのは由緒正しいオタクだからです。

 □シャイニング事務所 日本13ヵ所広告キャンペーン|うたの☆プリンスさまっ♪公式サイト

うたプリ・壁2

ジャーン!!
これは机・真正面の壁。
13人って難しい……。
貼り方がいい加減でゴメンナサイ!(裏1箇所にひっつき虫をくっつけただけ)
PIYOちゃんは掃除してたら発掘されたので、迷子にならないようにペチっとな。

1つ壁を埋めると1つまた壁を埋めたくなるのがオタクの性。
雑誌『DENGEKI Girl's Style』去年の付録『うたの☆プリンスさまっ♪Special CDジャケット』も右側の壁に貼ってみたぞー!
もちろんCDケースにインしましたよ。

本当はマゴクラさんのCDケースを自作する予定だったのですが、いつまでも部屋が片付かないために構想の段階でストップ。作り方の本『自分でできるダンボールインテリア』は購入済みなんだけどなぁ。

マゴクラ magocraft

うたプリ・壁1

11人かよっ!
配置どうすりゃいいんだ……。

いい歳して恥ずかしいような恥ずかしがる必要がないのが恥ずかしいのかよく分からない感情がわき上がってきますが、ちょっとテンション上がるよね。

そして貼り終わった後に気付いたのですが、”白い壁”に囲まれているとは言え、テレビは黒だしカーテンは水色・お布団青色。そして何よりも部屋の大半を占めているこの本たちの色々を考慮すれば、むしろどの部屋よりもゴチャゴチャでカオスな部屋に住んでいるような気が。

きっ、気のせい気のせい無駄じゃなかったよ。ひと休みひとやすみ!


追記:プリンスたちの並び順の正解をお待ちしております。


自分でできるダンボールインテリア―ナチュラルテイストできれいに飾れる
マゴクラフト
4072523682

  
[タグ : うたの☆プリンスさまっ♪ ]
■カテゴリ : 書架の夢死

第14話 積ん読前夜

[ 2012/01/11 00:00 ] TB(0) | CM(0)
ぼくは本が捨てられな
第14話 積ん読前夜

ギザ十についてはそのまま放置中ですが、粛々と部屋の片付け中。
今日は靴下ケースをこんまりさんの言う通りに変更。これは見やすいかも!
収納についてはテレビ番組を観ただけなのですが、本も読んでみようかな。

ところで。
今年から環境が少々変化するため、本に手を伸ばすのが億劫になってます。
当然、消極的積ん読に至る訳ですが、積ん読の一歩手前ってあるじゃないですか。
『いま読むつもりです。すぐ読むつもりなんです』って感じで手元(机)に積んである本。
「それが積ん読なんじゃ…」というツッコミはゴメンだぜ!違う、違うんだよ!大違いなんだよ!

コレって”積ん読”じゃなくてなんて言うんですかねぇ。
”読む積もり”だから”読ん積”?
「どくんつ」。
良案がありましたらご連絡いただきますようお願いいたします。


現在の”読ん積”。
ぼくは本が捨てられない-第14話

世界スパイ大百科実録99は楽しみにしていた1冊!
よく小説に登場するCIAとかFBIの話題盛りだくさんで、これなら少しずつ読み進めそうな気が。
一番上の文庫、葉桜の季節に君を想うということは母親から貰いました。どうやら挫折した模様。
あんたにピッタリだと思うよ、いやピッタリだよ!」と自信満々に言われたので、早速ページを開いてみたんですが。

冒頭から……かなーりアレな感じですよ?

-葉桜の季節に君を想うということ 1ページ-
射精したあとは動きたくない。相手の身体に覆いかぶさったまま、押し寄せてくる眠気を素直に受け入れたい。


あ。
そういうことですか?それで私にまわってきたんですか?
でも何故知ってるんですか?
怖くてその先に進めません(笑
内容はミステリーらしいです。

うたプリのファンブックは表紙を眺めてニヤニヤするだけで幸せ。アニメイトでポストカードも貰えたのでホクホクです。
 
[タグ : ]
■カテゴリ : 書架の夢死

第13話 本以外も捨てられないこんな私なんて

[ 2011/08/03 00:00 ] TB(0) | CM(0)
ぼくは本が捨てられな
第13話 本以外も捨てられないこんな私なんて

あれから床についてはかなり綺麗な状態を保って……いや、自分的には保てているつもりです。
その分、Amazonのダンボールとこのケースが背丈ほど積んでありますが通常仕様です(キリッ
何ごとも言い切ることが大切。

お片付けも残すは本のみのはずですが、なぜなんだかこんな部分から手を付けてしまうのが積ん読愛好者の癖なんですかね。




とりあえず古いお金を確認する。
ぼくは本が捨てられない-第13話の1

 ナゼそこからなのっ!(笑

もう自分でも理解できない行動ですが、『本以外で不要な物』から手を付けたいんでしょうねぇ~
無意識で聖域には触れたくないんだと思われます。
実はこのお金、元々は母親の古いアルバムと一緒に保管してあった(よくあるパターン)ものですが、アルバムがボロボロになったので新しくする際に取り出したもの。
「銀行で交換してくるわ」と言った母に「もったいないから私の現金と交換してよ」と謎の発言をしてしまい、気味悪がられながらも交換してもらったのでした。
(全部で1万円近くあります。硬貨は記念硬貨ですが新品ではない)

なにもお金まで収集しなくていいのにね。趣味じゃないんだし……。
「このお金で本が買えるぜ」とも考えたのですが、はたまたなぜだか踏ん切りが付かないので、そのまま封筒に入れて再収納。額面以上の価値はあまりないと分かってるんですがねぇ。
本当に謎の行動だわ。ポイズン……

そしてもうひとつ。
その フィルムケース は

▼▼▼
[タグ : ]
■カテゴリ : 書架の夢死
プロフィール
プロフィール画像
Author:4da
漢気溢るる管理人。
ガチっとムチっとがモットーです。

【コメントへの返信について】
拍手コメントは記事のコメントにて、メルフォについてはその月の[気になる]記事のコメントにて返信しています。

にほんブログ村 BLブログ BL小説読書感想へ にほんブログ村 BLブログ BL漫画感想へ

サイト内検索