Yes!腐漢ライブラリー

濃いめのBL漫画やBL小説などの感想を色々と。ガチッとムチっとが大好物な大人向けです。(+BLアラブもの小説読破中)

蜜月の夜に燃えて(藤森ちひろ)-アラブもの小説(228)

[ 2014/05/15 17:58 ] TB(0) | CM(0)
灼熱のアラブ100 ~アラブ・フェア開催中~

BLアラブもの小説(砂漠もの)228冊目。

囚われた兄を助けるためにアラブさまに身を捧げる日本人受けのお話。
パスポート?そんなモノ、必要ないに決まっているじゃありませんこと?
BLアラブものだと結構な割合で日本人受けは密入国しちゃってますよねぇ…(笑

蜜月の夜に燃えて
藤森 ちひろ
489486357X

■蜜月の夜に燃えて
著者:藤森ちひろ
イラスト:海老原由里
出版社:ハイランド(ラキア・スーパーエクストラ・ノベルズ)
装丁:新書
発行日:2004.08.20
ジャンル:現代
攻:王族 32歳 ハーフ
受:大学職員 24歳
収録:「蜜月の夜に燃えて」

-あらすじ-
「やさしく抱いてやろう、花嫁のように」。酷薄に青い瞳を眇める麗しき王族・シャリフ殿下に躰を捧げること。それが兄を救う為に瑞樹に課せられた代償だった―。中東の産油国・アブディーン。贅を凝らした宮殿で、昼も夜もなく爛れた快感を躰に刻まれる、熱く官能的な日々…。取引で抱かれながら、独占欲に似た激しい抱擁に躰は熱く滾り、蜜に塗れて乱れてしまう。その溺れそうな快楽が怖くて―瑞樹は宮殿を抜け出すが、汚穢の罠に堕ちてしまい…!?熱砂が狂わす濃蜜愛。書き下ろし。


▼▼▼ …「蜜月の夜に燃えて」の感想を読む
スポンサーサイト




[タグ : アラブ 藤森ちひろ 海老原由里 媚薬 オークション ]
■カテゴリ : アラブ・フェア

寵辱~灼熱に抱かれて~(藤森ちひろ)-アラブもの小説(076)

[ 2010/04/06 19:27 ] TB(0) | CM(0)
灼熱のアラブ100 ~アラブ・フェア開催中~

BLアラブもの小説(砂漠もの)76冊目。

アラビア半島にある石油大国と観光大国の王子さま方が主役となっております。そう!久しぶりの王子×王子でした!しかも第1王子×(前王ですが)第1王子。

英語のタイトル(なのかしら?)は「His affection is my humiliation」。そのまま訳すと「彼の愛情は私の屈辱」でしょうか。
まさにダブル・ミーニングを狙ったタイトル『寵辱』なんですね!ちなみに「ダブル・ミーニング」の使い方が正しいかどうかは知らんぷり~

【寵辱】 ちょう‐じょく  (大辞林より)
 1.寵愛されることと恥辱を受けること。
 2.栄えることと落ちぶれること。栄辱。

寵辱~灼熱に抱かれて~
藤森 ちひろ
4877245847

■寵辱~灼熱に抱かれて~
著者:藤森ちひろ
イラスト:環レン
出版社:海王社(ガッシュ文庫)
装丁:文庫
発行:2007.08.10
ジャンル:現代 ファリージャ王国
攻:王子 23歳
受:王子 28歳
収録:「寵辱~灼熱に抱かれて~」

-あらすじ-
親族救出の代償として、王太子・ハリードの愛妾となった亡国の王子・アシュール。亡命当夜、高慢な支配者として君臨するハリードは、穢れを知らないその体を我が物とした。「おねだりの仕方は教えたはずだぞ」残酷なハリードの囁きが、アシュールに残された王子の誇りを屈辱に濡らす。一糸纏わぬ姿に身につけるのを許されたのは、アメジストの首飾りのみ。けれど灼熱に侵された朝、アシュールの髪を撫でる彼の仕種が、額に落ちる淡いキスが、優しく感じられて…。征服される愛。


▼▼▼ …「寵辱~灼熱に抱かれて~」の感想を読む
[タグ : アラブ 藤森ちひろ 環レン 受王子 媚薬 ]
■カテゴリ : アラブ・フェア
プロフィール
プロフィール画像
Author:4da
漢気溢るる管理人。
ガチっとムチっとがモットーです。

【コメントへの返信について】
拍手コメントは記事のコメントにて、メルフォについてはその月の[気になる]記事のコメントにて返信しています。

にほんブログ村 BLブログ BL小説読書感想へ にほんブログ村 BLブログ BL漫画感想へ

サイト内検索