Yes!腐漢ライブラリー

濃いめのBL漫画やBL小説などの感想を色々と。ガチッとムチっとが大好物な大人向けです。(+BLアラブもの小説読破中)

沈みゆく太陽と砂漠の鷹(観月伽世)-アラブもの小説(049)

[ 2009/06/03 00:00 ] TB(0) | CM(0)
灼熱のアラブ100 ~アラブ・フェア開催中~

BLアラブもの小説(砂漠もの)49冊目。

灼熱の太陽と砂塵の嵐の続編が後半部分に入っています。(リドワーン×明哉)
前半部分はリドワーンの従兄弟×日本人のお話でした。ページの割が半々というより、「灼熱の太陽と~」の続編の方が多めのような気が…(笑)

沈みゆく太陽と砂漠の鷹
観月 伽世
4872576756

■沈みゆく太陽と砂漠の鷹
著者:観月伽世
イラスト:徳丸佳貴
出版社:イースト・プレス(アズノベルズ)
装丁:新書
発行日:2006.05.20
ジャンル:現代もの サガルティア王国
攻:現王の従兄弟 軍の総司令です
受:大学生 芸大で写真専攻中
収録:「沈みゆく太陽と砂漠の鷹」「誓約~灼熱の太陽と砂塵の嵐2」

-あらすじ-
砂漠の小国、サガルティアを訪れたカメラマン志望の創。彼の目的は亡き叔父と約束した、壮大な砂の大地に沈む夕陽を撮ること。だが、国境の街で出会った陽気で精悍な青年、イルファーンの誘いでオアシスにある彼の豪奢な館に足を踏み入れた創は、強引に抱かれ、淫らな欲望を暴き立てられ、自分が騙されていたことを知る…。砂漠の王国サガルティア・シリーズ♪ 若き国王リドワーンとエリート商社マン、明哉のハレムLOVE続編書き下ろしも収録の華麗なる第2弾!


▼▼▼ …「沈みゆく太陽と砂漠の鷹」の感想を読む
スポンサーサイト




[タグ : アラブ 観月伽世 徳丸佳貴 媚薬 ]
■カテゴリ : アラブ・フェア

灼熱の太陽と砂塵の嵐(観月伽世)-アラブもの小説(048)

[ 2009/05/30 22:31 ] TB(0) | CM(0)
灼熱のアラブ100 ~アラブ・フェア開催中~

BLアラブもの小説(砂漠もの)48冊目。

話の流れは23冊目の「砂漠の従順(檜原まり子)」と大体同じでしょうかね。
48冊目は「ダメ、ゼッタイ」とはならずにホッとしました。
やはり絶倫はいかんよ、絶倫は(笑)
 ※今回は絶倫王子ではありません。

□続編:沈みゆく太陽と砂漠の鷹(049)

灼熱の太陽と砂塵の嵐
観月 伽世
4872576179

■灼熱の太陽と砂塵の嵐
著者:観月伽世
イラスト:徳丸佳貴
出版社:イースト・プレス(アズノベルズ)
装丁:新書
発行日:2005.11.18
ジャンル:現代もの パリ→サガルティア王国
攻:皇太子
受:日本企業のエリート社員 パリ在住
収録:「灼熱の太陽と砂塵の嵐」

-あらすじ-
ディア神を唯一の神と崇め、国王が絶対的な権力を持つ…豊かな資源の眠る砂漠の王国、サガルティア。パリに住む日本人商社マンの明哉は、神秘のベールに包まれているその国の皇太子と繋ぎをとるべくパーティに足を運んだが…。偶然知り合ったリドワーンと名乗る妖艶な瞳の商人が皇太子その人だと知る由もなく、巧妙な手管に騙されて彼のハレムに囚われてしまうことに…。書き下ろしハレム・キングロマン


▼▼▼ …「灼熱の太陽と砂塵の嵐」の感想を読む
[タグ : アラブ 観月伽世 徳丸佳貴 媚薬 ハーレム ]
■カテゴリ : アラブ・フェア
プロフィール
プロフィール画像
Author:4da
漢気溢るる管理人。
ガチっとムチっとがモットーです。

【コメントへの返信について】
拍手コメントは記事のコメントにて、メルフォについてはその月の[気になる]記事のコメントにて返信しています。

にほんブログ村 BLブログ BL小説読書感想へ にほんブログ村 BLブログ BL漫画感想へ

サイト内検索