Yes!腐漢ライブラリー

濃いめのBL漫画やBL小説などの感想を色々と。ガチッとムチっとが大好物な大人向けです。(+BLアラブもの小説読破中)

熱砂の罠に囚われて(佐々木禎子)-アラブもの小説(140)

[ 2011/03/08 00:00 ] TB(0) | CM(0)
灼熱のアラブ100 ~アラブ・フェア開催中~

BLアラブもの小説(砂漠もの)140冊目。

熱砂の檻からはばたいて-アラブもの小説(139)の続編。
続編だからといって、人は急には変われないのです。相変わらずモタモタしているそこのふたりっ!いいから早く幸せになりなさいってば!!

熱砂の罠に囚われて
佐々木 禎子
4062866285

■熱砂の罠に囚われて
著者:佐々木禎子
イラスト:佐々木久美子
出版社:講談社(X文庫―ホワイトハート)
装丁:文庫
発行日:2009.12.04
ジャンル:現代 日本
攻:第1王子 29歳?
受:企画運営会社の社員 29歳
収録:「熱砂の罠に囚われて」

-あらすじ-
あの人がいま日本にいれば…。芳人は中東バルファード国の王子、ナイジェルの美丈夫な姿を想う。熱砂の国に連れさられて愛し合った後、日本に戻ってもう半年。ナイジェルは芳人の前に、観光親善大使としてまたも現れた!母国を宣伝する横浜のイベントの運営を芳人に一任するナイジェル。二人の秘めたる関係は日本で成就するように思えたが……。


▼▼▼ …「熱砂の罠に囚われて」の感想を読む
スポンサーサイト




[タグ : アラブ 佐々木禎子 佐々木久美子 ]
■カテゴリ : アラブ・フェア

熱砂の檻からはばたいて(佐々木禎子)-アラブもの小説(139)

[ 2011/03/04 00:00 ] TB(0) | CM(0)
灼熱のアラブ100 ~アラブ・フェア開催中~

BLアラブもの小説(砂漠もの)139冊目。

留学先で恋した王子さまと久方ぶりに再会して…なアラブもの小説。ガッっという感じではなく、グググという具合で非常に面白かった作品でした。
え?その表現じゃ分からないって?これはぜひ読んで体感すべし!

□続編: 熱砂の罠に囚われて-アラブもの小説(140)

熱砂の檻からはばたいて
佐々木 禎子
4062866072

■熱砂の檻からはばたいて
著者:佐々木禎子
イラスト:佐々木久美子
出版社:講談社(X文庫―ホワイトハート)
装丁:文庫
発行日:2009.07.03
ジャンル:現代 中東バルファード
攻:第1王子 28歳?(受と同い年なのかしら?)
受:企画運営会社の社員 28歳
収録:「熱砂の檻からはばたいて」

-あらすじ-
とつぜん国際会議の新プロジェクトに抜擢された芳人。中東のバルファード国の王子にして次期シーク、ナイジェルからの直々の指名だ。芳人の脳裏によぎるのは、彼のすみれ色のひとみと灼けるような切ない想い出。官能のさなか、幸せの絶頂で去っていった恋人となんでいまさら。だが躊躇する芳人のまえに現れたナイジェルは、自家用ジェットで強引に連れ去っていく……。


▼▼▼ …「熱砂の檻からはばたいて」の感想を読む
[タグ : アラブ 佐々木禎子 佐々木久美子 再会 ]
■カテゴリ : アラブ・フェア

ブルーブラッド(火崎勇)-アラブもの小説(123)

[ 2010/11/03 00:00 ] TB(0) | CM(0)
灼熱のアラブ100 ~アラブ・フェア開催中~

BLアラブもの小説(砂漠もの)123冊目。

火崎さんのブルーシリーズ3作目。ついにシリーズの冠が付きました!「ブルーダリア」「ブルーデザート」「ブルーブラッド」とくれば、そりゃ「ブル-」シリーズですよね。
1作目の「ブルーダリア」はアラブものリストには入れておりませんが、ムニャムニャ(ネタバレ)的にはリスト入りするのかしら?うーむ。

今回は返り討ち王子が主役のアラブものとなりました。返り討ち!?
たいへん素晴らしい「王子らしい受具合」が見物でございます。必見!

ちなみに「ブルーブラッド」とはそのまんまで「青い血」。貴族・名門のことを指しています。
作中では『崇高なものの証です。けれど、冷酷という意味もあるようです (53ページ)』と書かれています。

ブルーシリーズ
 1作目:ブルーダリア
 2作目:ブルーデザート-アラブもの小説(100)
 3作目:ブルーブラッド-アラブもの小説(123)

ブルーブラッド
火崎 勇
4344819829

■ブルーブラッド
著者:火崎勇
イラスト:佐々木久美子
出版社:幻冬舎コミックス(リンクスロマンス)
装丁:新書 
発行:2010.10.31
ジャンル:現代 日本
攻:大学教授 日本人 30代後半?
受:第7王子 20歳
収録:「ブルーブラッド」「高貴な夜」

-あらすじ-
アラブの小さな国の王子であるイウサールは、子供の頃出会った八重柏という綺麗な男に恋心を抱き告白した。その返事の「大人になってもまだ好きだと思ったら、自分のところにおいで」という彼の言葉を信じ、イウサールは数年後、日本にいる叔父のマージドを頼って訪問する。変わらず美しかった八重柏に改めて告白し、イウサールは彼を抱こうとしたが、なぜか逆に組み敷かれ、抱かれてしまい…。


▼▼▼ …「ブルーブラッド」の感想を読む
[タグ : アラブ 火崎勇 佐々木久美子 受王子 ]
■カテゴリ : アラブ・フェア
プロフィール
プロフィール画像
Author:4da
漢気溢るる管理人。
ガチっとムチっとがモットーです。

【コメントへの返信について】
拍手コメントは記事のコメントにて、メルフォについてはその月の[気になる]記事のコメントにて返信しています。

にほんブログ村 BLブログ BL小説読書感想へ にほんブログ村 BLブログ BL漫画感想へ

サイト内検索