Yes!腐漢ライブラリー

濃いめのBL漫画やBL小説などの感想を色々と。ガチッとムチっとが大好物な大人向けです。(+BLアラブもの小説読破中)

黒い太陽と復讐者(橘かおる)-アラブもの小説(071)

[ 2010/03/06 22:00 ] TB(0) | CM(0)
灼熱のアラブ100 ~アラブ・フェア開催中~

BLアラブもの小説(砂漠もの)71冊目。

橘さんの「プリンスシリーズ」5冊目(最終巻)。
4作目砂漠の鷹と暗殺者の主人公(景生)の元ご主人様が今回のプリンスさまです。

灼熱シリーズが完結(?)し、プリンスシリーズも完結。近々、角川ルビー文庫から発売予定の「傲慢な支配者の花嫁-アラブもの小説(072)」は傲慢シリーズになるのでしょうかねぇ。支配者シリーズかしら?イスファード王国って……

 パニック!!

□プリンスシリーズ
 1作目:秘密のプリンス~夢の行方~(橘かおる)-アラブもの小説(056)
 2作目:魅惑のプリンス~比翼の未来~(橘かおる)-アラブもの小説(060)
 3作目:危険なプリンス~連理の契り~(橘かおる)-アラブもの小説(064)
 4作目:砂漠の鷹と暗殺者(橘かおる)-アラブもの小説(070)
 5作目:黒い太陽と復讐者(橘かおる)-アラブもの小説(071)

黒い太陽と復讐者
橘 かおる
4829624639

■黒い太陽と復讐者
著者:橘かおる
イラスト:一夜人見
出版社:プランタン出版(プラチナ文庫)
装丁:文庫
発行:2010.01.25
ジャンル:現代 サウディンとディマ
攻:シーク(=首長) ?歳
受:大学生(留学中) 20歳
収録:「黒い太陽と復讐者」

-あらすじ-
亡兄の仇がサウディンの王族だと知った留学生の圭二。復讐を誓い、サウディンに恨みを持つ首長アデル・ラビンに援助を請うた。失った寵童の面影を求められ、気まぐれでいて残酷なアデル・ラビンに弄ばれるが、やがて過去の遺恨に囚われている彼を切なく思い始める。己もまた復讐の一念で繋がっている上、身代わりでしかないと想いを戒めていた圭二だったが、ついに復讐の時が訪れ…!


▼▼▼ …「黒い太陽と復讐者」の感想を読む
スポンサーサイト




[タグ : アラブ 橘かおる 一夜人見 ハーレム 媚薬 身代わり ]
■カテゴリ : アラブ・フェア

砂漠の鷹と暗殺者(橘かおる)-アラブもの小説(070)

[ 2009/12/14 00:01 ] TB(0) | CM(0)
灼熱のアラブ100 ~アラブ・フェア開催中~

BLアラブもの小説(砂漠もの)70冊目。

橘さんの「プリンスシリーズ」4冊目。
皇太子イブン・サーディを狙う殺し屋が登場します。殺し屋は奇跡のように日本人とのハーフ。…アラブものって本当に素晴らしいですね!

「王子×殺し屋」の作品といえば熱砂の王と冷たい月(愁堂れな)しかまだ読んでいないので、もっとあるといいなと願う今日この頃です。逆の「殺し屋×王子」の方がいいかな…

□プリンスシリーズ
 1作目:秘密のプリンス~夢の行方~(橘かおる)-アラブもの小説(056)
 2作目:魅惑のプリンス~比翼の未来~(橘かおる)-アラブもの小説(060)
 3作目:危険なプリンス~連理の契り~(橘かおる)-アラブもの小説(064)
 4作目:砂漠の鷹と暗殺者(橘かおる)-アラブもの小説(070)
 5作目:黒い太陽と復讐者(橘かおる)-アラブもの小説(071)

砂漠の鷹と暗殺者
橘 かおる
4829624590

■砂漠の鷹と暗殺者
著者:橘かおる
イラスト:一夜人見
出版社:プランタン出版(プラチナ文庫)
装丁:文庫
発行:2009.12.25
ジャンル:現代 サウディン
攻:皇太子 30歳手前…と推察
受:小姓(実は殺し屋) 16歳(実は20歳)
収録:「砂漠の鷹と暗殺者」「Whisper of Love」「Sweet time」「明日への約束」

-あらすじ-
サウディンの皇太子イブン・サーディの小姓となった景生は、実は皇太子暗殺という任務を秘めていた。だが閨での隙を狙った暗殺は失敗、捕らえられてしまう。自ら死を選ぼうとした景生だったが、なぜかそのままイブン・サーディの側にいることを許された。改めて暗殺の隙を窺うが、身近に仕えるうち、国を真摯に思うイブン・サーディの気高さに惹かれ始める。任務との板挟みに苦しむ景生は、やがてその想いに向き合うことを決意する。けれど、裏切り者として命を狙われ始め…。


▼▼▼ …「砂漠の鷹と暗殺者」の感想を読む
[タグ : アラブ 橘かおる 一夜人見 裏社会 ]
■カテゴリ : アラブ・フェア

危険なプリンス~連理の契り~(橘かおる)-アラブもの小説(064)

[ 2009/11/12 00:02 ] TB(0) | CM(0)
灼熱のアラブ100 ~アラブ・フェア開催中~

BLアラブもの小説(砂漠もの)64冊目。

橘さんの「プリンスシリーズ」3冊目。
魅惑のプリンスの続編です。感想に「灼熱シリーズのカシムもちらっと登場しているのですが…」と書いたのですが、カシム違いだったのかしら?(真澄を助けてくれた男のことです)正解のような、間違っているような…
危険なプリンスを読むと、たくさんの「カシム(という名前)」が出てくるので多少混乱しております(笑)

で、本命のカシムはというと。
元は 悪役 だったのかー!

そんなことより、つい先ほど知った新事実。カバーを外すとちょっとしたオマケが付いてます!(1、2冊目も同様)気づきましたか?

□プリンスシリーズ
 1作目:秘密のプリンス~夢の行方~(橘かおる)-アラブもの小説(056)
 2作目:魅惑のプリンス~比翼の未来~(橘かおる)-アラブもの小説(060)
 3作目:危険なプリンス~連理の契り~(橘かおる)-アラブもの小説(064)
 4作目:砂漠の鷹と暗殺者(橘かおる)-アラブもの小説(070)
 5作目:黒い太陽と復讐者(橘かおる)-アラブもの小説(071)

危険なプリンス~連理の契り~
橘 かおる
4829624531

■危険なプリンス~連理の契り~
著者:橘かおる
イラスト:一夜人見
出版社:プランタン出版(プラチナ文庫)
装丁:文庫
発行:2009.11.25
ジャンル:現代 サウディン
攻:サウディン第2王子 25歳
受:サラリーマン 24歳
収録:「危険なプリンス~連理の契り~」「明日への飛翔」

-あらすじ-
灼熱の砂漠から生還し、恋人であるサウディンの第二王位継承者・仁の元に帰った真澄。愛しい温もりに浸ったのもつかの間、攫われそうになり、カシムと名乗る男に助けられた。それを知り、鎖で繋いででも危険から遠ざけたいとかき口説く仁に、真澄は心配をかけまいとする。だが、危機感を煽るようなカシムの言動に不審を抱き、反政府組織の活動に悩まされる仁のためにも、真意を確かめようとした。そこでカシムの驚くべき正体を知り…!? 共に歩むことを誓う、書き下ろし番外編付!

▼▼▼ …「危険なプリンス~連理の契り~」の感想を読む
[タグ : アラブ 橘かおる 一夜人見 ]
■カテゴリ : アラブ・フェア
プロフィール
プロフィール画像
Author:4da
漢気溢るる管理人。
ガチっとムチっとがモットーです。

【コメントへの返信について】
拍手コメントは記事のコメントにて、メルフォについてはその月の[気になる]記事のコメントにて返信しています。

にほんブログ村 BLブログ BL小説読書感想へ にほんブログ村 BLブログ BL漫画感想へ

サイト内検索