Yes!腐漢ライブラリー

濃いめのBL漫画やBL小説などの感想を色々と。ガチッとムチっとが大好物な大人向けです。(+BLアラブもの小説読破中)

MX4D版「パシフィック・リム」を私は観たのです…

[ 2015/07/03 00:00 ] TB(0) | CM(0)
パシフィック・リムの記事を書くのも最後かも…
と毎回思っているのですが、正真正銘これが最後かも!?

TOHOシネマズで導入したアトラクション型4Dシアター『MX4D』でパシフィック・リム観てきました!
(と言いつつ、実際観たのは2015年3月末なんですけどね…)

MX4D™ || TOHOシネマズ
TOHOシネマズが「体感型」4Dシアターを導入! || TOHOシネマズ

2015年7月現在、TOHOシネマズ新宿、六本木ヒルズ、ららぽーと富士見の3館のみで稼働しているMX4Dのシステムは、4DXの仕組みと似ていますが作っている会社が違うのでシートの動きや水の出るタイミング等も当然異なっています。

MX4Dの劇場に入ってまず最初に感じたのがスクリーンと椅子の距離感が近いということ。私が観た4DXの劇場は椅子からスクリーンまでの距離が遠くていかにもな椅子がデデンと置いてあったのですが、MX4Dはギュッと詰まっている感じがしました。なぜならば4DXは4席1セットの座席が置いてあったのに対して、MX4Dは一見するとちょっと高級な椅子が隙間なく並んでいる作りになっているからかも。
そして何よりスクリーンも新しいから画がキレイで嬉しい~3Dもはっきりくっきり見えました。

そんなMX4Dの座席はいざ映画が始まると劇場全体が一緒に動く感じがしてもの凄い一体感が!スクリーンも近いから4DXよりも映画に入り込める感じがしました。
椅子の動き自体は4DXより若干弱い気もしましたが、それでもグラグラと揺さぶられるのには変わりないのでやっぱり疲れます(笑
そして水の勢いがスゴイ。凄すぎて顔の右半分だけメチャクチャ濡れます…(右前方のドリンクホルダー付近から飛び出してくるので)
劇場効果のスモークやフラッシュにも対応していますが、劇場の壁に付いていた扇風機(というか送風機)がMX4Dには付いてないです。アレは回り出すと音が凄いから付けるの止めたのかな…(笑

今回のMX4Dを加えて椅子が動く4DXD-BOXといろいろな形式でパシフィック・リムを観てきましたが、椅子の動き方で比べるとこんな感じになるかな?

  4DX > MX4D > D-BOX

もちろん4DXも劇場ごとに動きの強弱があるので一概には比べられませんが、「椅子から投げ出される~」と本気で焦る4DX、一体感が生まれるMX4D、微妙な動きが心地よいD-BOXとそれぞれの特徴があってどれも面白いと思いました。
 
▼▼▼ …ずーっと
スポンサーサイト




[タグ : パシフィック・リム ]
■カテゴリ : 映画

TOHOシネマズ日本橋でパシフィック・リム@ドルビーアトモス3D観ちゃった!

[ 2014/03/19 02:11 ] TB(0) | CM(0)
2014年3月18日にドリパスの企画で”しつこく”パシフィック・リム観てきました!鑑賞回数の合計は10回を超えたあたりで数えるのを止めたぜ…。

3月20日、TOHOシネマズ日本橋のオープンに先駆けてドルビーアトモス3D先行体験上映会を実施とのことで、気合い入れてチケットを入手。残念ながら"プレミアボックスシート"のプレゼントには外れてしまったので、当選した22名様には前面・背後からギリギリと歯ぎしりをしてやりました(笑

【ドルビーアトモス3D】「パシフィック・リム」上映!!@TOHOシネマズ 日本橋 | ドリパス

ドリパス | リクエストの多い映画を映画館で上映します!

■TOHOシネマズ日本橋でのパシフィック・リム感想
TOHOシネマズららぽーと船橋での感想:ドルビーアトモス・TCXで「パシフィック・リム」観て聴いてきたー!!

昨年、ららぽーと船橋でTCX・ドルビーアトモス対応のパシリムを観ているというのが大前提な感想です。くずはモールにも行きたかったんだけどなぁ…。(ちょっとどころではなく遠いわ)

実は日本橋のTCX+ドルビーアトモスのスクリーンは船橋より小さいんですよ。下記に日本橋と船橋、おまけでくずはのスクリーンの大きさを抜き出してみたので参照。
日本橋はTCXが2スクリーンあるのですが、ドルビーアトモス対応は290席の8番スクリーンのみ。中に入った第一印象は「小さい!」でしたからねー。作りは船橋と同じで劇場いっぱいにスクリーンが広がっていて大きいことは大きいと思うんですが、やはり7番スクリーンをドルビーアトモス対応にして欲しかったかなぁ。

スクリーン比較
●TOHOシネマズ 日本橋
 SCREEN 8  290+(2)  16.0×6.7m TCX DOLBY ATMOS
 SCREEN 7  404+(2)  18.7×7.9m TCXのみ

 TCX鑑賞料金 一律料金 +100
 DOLBY ATMOS鑑賞料金 一律料金 +100
 □TOHOシネマズ 日本橋:上映スケジュール || TOHOシネマズ

●TOHOシネマズ ららぽーと船橋
 SCREEN 4  403+(2)  18.8×10.1m TCX DOLBY ATMOS

 TCX・DOLBY ATMOS鑑賞料金 なし
 □TOHOシネマズ ららぽーと船橋:上映スケジュール || TOHOシネマズ

●TOHOシネマズ くずはモール
 SCREEN 1  374+(3)  20.0×8.4m TCX DOLBY ATMOS

 TCX・DOLBY ATMOS鑑賞料金 なし
 □TOHOシネマズ くずはモール:上映スケジュール || TOHOシネマズ



映像のクリアさ等は船橋と同じ感想。相変わらず綺麗です。
綺麗なんですが…。
左右の画面が切れてるんですよ!分かるかなー分かんないかなー…。

スクリーン

日本橋のスクリーンを超簡易的に図に表してみましたがお分かり頂けるでしょうか?(黒い部分もスクリーンです)
確かにスクリーンは劇場いっぱいに広がってるんだけど、肝心の映画本編は左右切れてるんですよ。このスクリーンのサイズで上映するから仕方ないのかもしれないけど、TCXの良さって”映像が視界いっぱいに広がる”でしょ?船橋で観たときは”ジプシーでけぇぇぇえ”という強烈な印象が残っているので、左右は黒くなかったと思うんですけど、私の記憶違いでしょうかね?スクリーンの縦サイズが一番大きいのが船橋なので、スクリーン全体に映像が映っていたようなそうじゃなかったような…。うーむ。

そして肝心の音の方はといいますと。
ハコが小さいからなのか、はたまた爆音ぎみに設定されていたからなのか、船橋で聞き取れた細かい音が聞こえなかったです(笑)。ドルビーアトモス対応になっているのは当然分かるし、「おお、聞こえる!」という微かな音も聞こえるのですが、私は船橋で観たときの方が細かな音がクリアに聞こえました。
座席の場所は船橋の場合は後方部、日本橋の場合は中央部だったのですが、聞こえ方は座席の場所によって違うのか、それともハコによって違うのでしょうかね?謎だ。だって近日中に聞き比べ出来ないしね!くずはに行って確かめられれば分かるんですけどねぇ…。

2015年春に新宿、2017年には上野に新しいTOHOシネマズの新しい劇場がオープンする予定なので、その際も是非パシフィック・リムの上映を!っていうか絶対にするよね?してよね!!
それまでの間はドリパスでせっせとリクエストを出す予定です。
そろそろIMAXでまた観たいなぁ~|ω・`)チラッ

---

ちなみにTOHOシネマズ日本橋は、COREDO(コレド)室町2というこじゃれた施設の3階~5階に入っております。
一生泊まる機会のなさそうなマンダリン・オリエンタル東京というゴージャスなホテルのほぼ目の前、もしかしたら買い物する機会も1回くらいはあるかも?という日本橋三越本店の近くにあります。
田舎者には優しいJRさんの神田駅から徒歩8分、東京駅からだと徒歩9分です。東京駅で降りてちょっと遠回りして日本橋を渡って麒麟像を拝んで「映画”麒麟の翼”のあの麒麟だ!」とはしゃいでみるのが、おのぼりさんにはオススメだぞ!(笑)

そしてそして!日本橋だけTCX鑑賞料金として一律料金+100円、DOLBY ATMOS鑑賞料金として一律料金+100円が鑑賞料金にプラスして徴収される模様です。なんでだろう…。シティボーイ価格なの!?ハイカラだわぁ~(笑

コレド室町2(三越前)│MIMO(ミモ)│三井不動産

▼▼▼ … 
[タグ : パシフィック・リム ]
■カテゴリ : 映画

ドルビーアトモス・TCXで「パシフィック・リム」観て聴いてきたー!!

[ 2013/11/29 19:00 ] TB(0) | CM(0)
2014/3/19追加記事:TOHOシネマズ日本橋でパシフィック・リム@ドルビーアトモス3D観ちゃった!

デジタルTCX_DOLBYATMOS上映について || TOHOシネマズ

再来週にはセル版が発売されるというのに、未だに映画館で観られる「パシフィック・リム」。
なんというこの幸せ!
パシフィック・リムだけで6本も記事を書いている私はネジが飛んじゃってるのでは…と自分でも心配、、、してない。むしろ絶好調だぜ!(笑

病気なほど昼夜問わずパシフィック・リムのことを考えている人間なら既にチェック済みのことでしょうが、「TOHOシネマズ ららぽーと船橋」が新装オープンに合わせて日本初の「TCX」「ドルビーアトモス」を導入、そのお試しとして1週間限定(人気すぎて3週間に延長12/12(木)まで)で「パシフィック・リム」と「スター・トレック イントゥダークネス」が上映されることになりました。
そりゃ観に行くのが常識でしょ?ということでいそいそと南船橋まで出掛けてきました!

ドルビーアトモス・TCX
写真撮っている人多すぎで撮れなかったwコンセッションの上の壁部分↑

「TCX」「ドルビーアトモス」の説明についてはGIGAZINEの記事参照。
簡単に説明すると「TCX(Toho Cinemas eXtra large screen)」は通常スクリーンよりも画面サイズが120%拡大した巨大スクリーンのことで、「ドルビーアトモス(Dolby Atmos)」は通常の倍のスピーカーが設置されていて究極の臨場感が体験できる音響システムのことです。

TOHOシネマズ ららぽーと船橋11月22日(金)グランドオープン || TOHOシネマズ
合計49個のスピーカーで目を閉じていても動きがわかる「ドルビーアトモス」を導入したTOHOシネマズ ららぽーと船橋で映画「ゼロ・グラビティ」を見てきました - GIGAZINE

■デカいぞ「TCX」!キレイすぎだろ「TCX」!
まず左右の壁ギリギリに設置されているスクリーンに圧巻。そのせいか403席あるはずなのに「あれ?劇場狭くね?」と錯覚しました(笑)。この403席が満席になるんだもん、凄いよなぁパシフィック・リム(STIDは若干空きがありました)。光の反射を押さえる壁や椅子の色合いになっていて、劇場内のライトが消えると本当にスクリーンしか見えなくなり、画面への没入感が凄かったです。

私は首が悪く、割と後ろの席で観る方が好きなので今回はK列で観ましたが、それでも少し見上げるくらい。椅子が良いのか新しいからなのか分かりませんが、首は痛くならなかったけどたぶんF席では無理!(でも大丈夫そうかも?)そのくらいデカく感じるスクリーンでした。

上映開始になると画面が明るくてさらにビックリ!正直言いますと、私が偶に行くTOHOシネマズの劇場は画面が暗いし、3D感がほとんど感じられないんですよねぇ(だからTOHOでしか上映しない作品の際にしか行かない)。IMAXとは規格が違う(お値段も)ので、比較するのは間違ってるとは思いますが、画面のシャープさはTCXの方が上かも。

サンフランシスコに最初の怪獣が襲来した際に、戦闘機が怪獣にぶつかって…というシーンだと、Blu-rayで観るくらいに戦闘機がおもちゃに見えます(笑)。そのくらいクッキリ・ハッキリ!
3D感はIMAX-3Dの方が凄かったけど、お値段違うしね、お値段が。(STIDはお値段なりにIMAX版の方が飛び出ますw)
でもこれ、通常の3D料金で観られちゃうんだぜ……。同じ3Dメガネで観られるとかありえない!(笑

■「ドルビーアトモス」全方向から聞こえるんだぜ…凄いだろ、このスピーカー。
見始めて再三感じたのは、「ダメだ。脳内補正・補完が過ぎんだろ、パシフィック・リム」でした。もう見過ぎちゃってて、字幕版と吹き替え版の記憶がミックスされちゃってるんだよ!(笑)

 ・ローリーがシャッタードームに初めて入ったときに、作業用のカートにひかれそうになって「ソーリー」って謝るじゃん?それって吹き替え版だけ「ゴメン」って聞こえるはずなんだけど、字幕版でも聞こえてるって思い込んでる
 ・マコがローリーの部屋を覗いてため息付くじゃん?あれって吹き替え版だけしか聞こえないんだよね。でも字幕版でも聞こえるって思い込んでる

終始こんな調子なので、ドルビーアトモスの良さがわからないよ!
というのはネタということで…。(帰宅して速攻北米版のBlu-rayチェックしましたw)

音がクリアに聞こえるというよりも、今まで聞こえなかった(聞きづらかった)音まで拾えるというのがドルビーアトモスの凄さなんだと実感しました。例えば…。

・アラスカ戦の民間船舶のワイパーと一緒に揺れてるクロスのカチャカチャ音
・ローリーが命の壁を作っている際の溶接音
・シャッタードームでの作業音
・司令部内のガヤ(おそらく英語が聞き取れる人なら会話内容もはっきりわかるかと)
・食堂内での食事シーンの食器が鳴る音
・プラズマキャノンを充填する際の腕の周りの術式(ホログラフ?)が展開する音
・子マコがオニババに襲われるシーンの雪(灰?)が降る音

あとあとローリーがボロボロのジプシーから出てくるシーンで……書き出すとキリがないのですが、今まで意識しなかった音もはっきりと意識できるレベルまで聞こえます。まぁこれは「ドルビーアトモスだから」と集中して聴いていたからという理由もあると思いますが、それでも凄い。
船舶のクロスのカチャカチャ音がハッキリと聞こえて驚愕。っていうかクロスあったのかよ…と思ったw(Blu-rayで観るとすぐ分かるんですが、映画館で観たときはまったく気付きませんでした)

あと感動したのがレザーバックさんがストライカーの周りをウロウロするシーンで、ストライカー内部のやり取りの際にレザーバックさんが「グルル」って唸るじゃないですか、あれがハッキリと左側から聞こえるのが感激しました!ニュートが逃げ込んだシェルターでオオタチが近づいてくるシーンも凄かったなぁ~上からガンガン掘られる感じなどなど。

重低音についてはIMAXに及ばないまでもそれなりに凄く響きます。ただ、IMAXのズンドコドンドコが大好きな人には物足りないかも(ハイ!私は物足りなかったです!)。

噂では左側のスピーカーの調整が上手くいってないという話でしたが、パシフィック・リムを観ている際には気付かなかったです(何だか日々調整して変わっているらしいけど)。それよりもSTIDを観た際に左スピーカーがビビってるなぁと感じたシーンが何回かありました。そしてSTIDはそんなに回数観てないので、どこら辺りが「ドルビーアトモス」感が出ているのかサッパリ(笑)。だから普通の人がパシフィック・リムを「ドルビーアトモス」で観ても、もの凄く感動することはないような…。映画館巡りをするような人にとってこそ真の実力を発揮しそうです。だって映画を1度しか観ない人はどのくらい凄いか分からないじゃん?

通常、IMAX、4DX、D-BOX、TCX・ドルビーアトモスと観てきましたが、どれが好みかと言われるとどれも良かったし困る。IMAXを初めて見たときの感動が忘れられないので、私はきっとまたIMAXに通うと思います。っていうか、全部の映画館で観に行けばいいんだよ。みんな違ってみんないいんだよ!!
でもゼロ・グラビティはIMAXで観る。南船橋まで行くのホント遠いんだわ…(笑

それに上映中に感想を言い合うカップルや、飴を舐めるのにいちいちバックの中に入っているビニール袋をゴソゴソするおばさんらが左右に座っていると「KAIJUに喰われてしまえ!」って殺気立つのが嫌なので、ボッチでもゆっくり安心して観られるエグゼクティブシートが最高です。109シネマズありがとう!
何なの?上映中に感想言わないと死ぬの?その病名何なの?

しかし、TCX・ドルビーアトモスの何が一番凄いかって言うと、この画・音で映画が観られるのに、通常料金だということですよ。IMAXはそれなりのお値段を取るから凄いのは分かるけど、通常料金よ?凄くね?
船橋市民は毎回スクリーンとスピーカーを拝んでから映画を観るべし!観るべし!

.。o0O(キャンペーン期間終了したら料金上乗せ…とかないよね?イオンシネマのULTIRA(ウルティラ)スクリーンみたいに+200円とかしないよね?)

映画『ゼロ・グラビティ』オフィシャルサイト

▼▼▼ …
[タグ : パシフィック・リム ]
■カテゴリ : 映画
プロフィール
プロフィール画像
Author:4da
漢気溢るる管理人。
ガチっとムチっとがモットーです。

【コメントへの返信について】
拍手コメントは記事のコメントにて、メルフォについてはその月の[気になる]記事のコメントにて返信しています。

にほんブログ村 BLブログ BL小説読書感想へ にほんブログ村 BLブログ BL漫画感想へ

サイト内検索