Yes!腐漢ライブラリー

濃いめのBL漫画やBL小説などの感想を色々と。ガチッとムチっとが大好物な大人向けです。(+BLアラブもの小説読破中)

スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ] TB(-) | CM(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ : ]
■カテゴリ : スポンサー広告

映画「スター・トレック BEYOND」 号泣に次ぐ号泣で…最高!

[ 2016/10/21 18:04 ] TB(0) | CM(0)
ビヨンド観てきましたよ、「スター・トレック BEYOND」。
前スポック…というかスポック大使役のレナード・ニモイが亡くなり、しんみりしていたところにチェコフ役のアントン・イェルチンが事故で亡くなったというニュースが飛び込んできて、言葉も出ない中での公開となりました。

それで観てどうだったかって?最高、最高に決まってるじゃないですか!
マジ最高だった!!(これしか出てこない)
でもでも、ネタバレになるので後述しますが…上映中何度も泣かされました。
ハンカチ必須です。

内容の感想とは別になりますが…。
最初は通常2D字幕版で観たのですが画面が暗いです。観に行ける人は是非IMAXで観てください、迫力も段違いなので!
(でも超映画批評のレビューだとIMAXの3D版を観たけど2D版で観た方がいい(奥行きだけの話で?)とあって、IMAXの2D版はどこかで上映してるのかなぁ?通常よりも絶対IMAXの方が画面明るいと思うんだけど、3D版だとどうなのかしら???)

私は絶対IMAXで観たいけど、行けるかなぁ~
……。


2016年10月21日(金)公開
スター・トレック BEYOND | 公式サイト | 10月21日(金) 全国ロードショー

超映画批評「スター・トレック BEYOND」70点(100点満点中)

スター・トレック BEYOND : 作品情報 - 映画.com

スター・トレック BEYOND オリジナル・サウンドトラック
マイケル・ジアッキーノ
B01K24FFI0


▼▼▼ …[ネタバレ含む]「スター・トレック BEYOND」の感想を読む
スポンサーサイト

[タグ : スター・トレック ]
■カテゴリ : 映画

映画「スター・トレック イントゥ・ダークネス」 ギュイーン、ドン!

[ 2013/08/28 19:03 ] TB(0) | CM(0)
※最初にお断りしておきますが、映画を観た順番が「パシフィック・リム」→(数日空けて)「スター・トレック イントゥ・ダークネス」→(そのまま続けて)「パシフィック・リム」だったことをあらかじめご了承ください…

IMAXシアターで観てきました「スター・トレック イントゥ・ダークネス」!
公式サイトにも説明が掲載されていますが『超高解像度のIMAXカメラで撮影され、最適な状態で3Dに変換された驚異の映像』とのこと。これは是非観ねば!
……というよりも「パシフィック・リムをIMAXで観るついでに…」という状況で申し訳ない…。

しかも上映中に

 カーク船長(クリス・パイン)やG.I.ジョー(チャニング・テイタム)がイェーガーのパイロットだったら初動が上がったのかな…

なんてことが一瞬頭をよぎって本当に申し訳ない!
いや、ローリーが悪いんじゃないんだよ!宣伝方法とかタイミングが悪かったんだよ!
ホント、パシフィック・リムにハマった人間って、端から見ると頭がどうかしちゃっているよね!(笑

面白かったんだよ、イントゥ・ダークネス本当に面白かったんですよ。制服に萌える人は絶対にチェックした方が幸せだよ!
前作の映画を観ていなくても楽しめると思います。(一部分?と思う部分があるかもしれませんが)

シャーロックこと「ベネディクト・カンバーバッチ」がステキだったことについては説明はいらないので省きます(笑

『スター・トレック イントゥ・ダークネス』| オフィシャルサイト

超映画批評「スター・トレック イントゥ・ダークネス」70点(100点満点中)

スター・トレック イントゥ・ダークネス [DVD]
B002WYJRPQ


▼▼▼ …[ネタバレ含む]「スター・トレック イントゥ・ダークネス」の感想を読む
[タグ : スター・トレック ]
■カテゴリ : 映画
プロフィール
プロフィール画像
Author:4da
漢気溢るる管理人。
ガチっとムチっとがモットーです。

【コメントへの返信について】
拍手コメントは記事のコメントにて、メルフォについてはその月の[気になる]記事のコメントにて返信しています。

にほんブログ村 BLブログ BL小説読書感想へ にほんブログ村 BLブログ BL漫画感想へ

サイト内検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。