Yes!腐漢ライブラリー

濃いめのBL漫画やBL小説などの感想を色々と。ガチッとムチっとが大好物な大人向けです。(+BLアラブもの小説読破中)

貴族の恋は禁断の香り-本物の貴族さまだったのですか、閣下!

[ 2011/05/22 00:00 ] TB(0) | CM(0)
オークラ出版から海外BL小説を翻訳した新レーベル『プリズムロマンス』が発売されました!第1弾として2冊発売されたので、まずはアヴァ・マーチ著「貴族の恋は禁断の香り」から読んでみました。「守護天使に恋して」はまた後ほど。

……。おうっ!これはヒストリカル作品じゃないですか!タイトルの『貴族』がまさか本当に本物の貴族さまだったなんて思ってもいなかったのでした。あらすじには先に目を通していましたが、まさか19世紀初頭・イギリスのお話だったなんて。(現代の「なんちゃって貴族さま」だと思ってましたすみません)
翻訳+歴史ものって、登場するワードが理解しづらいので苦手意識があるのですが、さてどうなることやら。

最初に重大事項を記載しておきます。
本文中の挿絵はナッシングです!表紙の「鞭」を見て、たらこさんのそれはもう「あんなこんな」イラストを楽しみにしていたのにー。残念無念……(笑

□公式サイト:プリズムロマンス ~AQUA★BOYS~

貴族の恋は禁断の香り
アヴァ・マーチ 寿たらこ
477551699X

■貴族の恋は禁断の香り/著者:アヴァ・マーチ/イラスト:寿たらこ/訳:美島幸
オークラ出版(プリズムロマンス)
原題:Bound by Deception / Bound to Him
収録作:「貴族の恋は禁断の香り」「貴族の恋は背徳の陰に」

-あらすじ-
侯爵家の次男同士であるオリヴァーとヴィンセントは、寄宿学校時代からの親友だ。何をさせても優秀なヴィンセントと違って落ちこぼれのオリヴァーは、ずっと友人に思いを寄せてきた。ある日、ヴィンセントが同性愛者だと知り、彼との一夜に焦がれたオリヴァーは男娼をよそおうことに決めた。そして、友人を待つために入った娼館の一室で、鞭や玩具が用意されるのを目にしてしまい……。

▼▼▼ …「貴族の恋は禁断の香り」の感想を読む
スポンサーサイト




[タグ : アヴァ・マーチ 寿たらこ 翻訳作品 ]
■カテゴリ : 海外翻訳BL

プリズムロマンスの表紙キター!

[ 2011/05/12 08:45 ] TB(0) | CM(0)
皆さんが気になって仕方がない(と思われる)オークラ出版のプリズムロマンスが2011年5月23日に発売されます。ようやくAmazonに表紙画像がupされたので、逸る気持ちを押さえられず早速記事にしてみました!

□関連記事:第2弾・プリズムロマンスの表紙キター!

■感想:貴族の恋は禁断の香り-本物の貴族さまだったのですか、閣下!

貴族の恋は禁断の香り
アヴァ・マーチ 寿たらこ
477551699X

アヴァ・マーチ (著), 寿たらこ (イラスト), 三島幸 (翻訳)


■感想:守護天使に恋して-犬も可愛いけど異世界もいいよね

守護天使に恋して
メアリー・カルムス こうじま奈月
4775516981

メアリー・カルムス (著), こうじま奈月 (イラスト), 岡本ゆり (翻訳)

---

第2弾は2011年7月23日に発売する予定とのことなので、こちらも楽しみです!
・魔術師(マジシャン)の鎖 ミッシェル・ポラリス (著), 祐也 (イラスト)
・王子は伯爵に恋をする J. L. ラングレー (著), 椎名ミドリ (イラスト)

プリズムロマンス ~AQUA★BOYS~

---

BLで翻訳ものといえばラヴェンダーロマンスシリーズ……ダメダメ!イラストは寿さんとこうじまさんなのよっ!(笑)
この絵柄で内容が肉々しかったらまたそれはそれで面白い……のは私だけかもしれませんが。
月曜日発売なんだよなぁ。頑張って買いに行ってみます。両方800円だけど頑張ります。

ちなみに……

▼▼▼
[タグ : アヴァ・マーチ メアリー・カルムス 寿たらこ こうじま奈月 翻訳作品 ]
■カテゴリ : 海外翻訳BL
プロフィール
プロフィール画像
Author:4da
漢気溢るる管理人。
ガチっとムチっとがモットーです。

【コメントへの返信について】
拍手コメントは記事のコメントにて、メルフォについてはその月の[気になる]記事のコメントにて返信しています。

にほんブログ村 BLブログ BL小説読書感想へ にほんブログ村 BLブログ BL漫画感想へ

サイト内検索